ポルトガル語

Thursday, 25 February 2010

汽車のポエム - LÁ VEM O TREM

074

Lá vem o trenzinho, ラー ヴェイン オ トレンズィーニョ、

Apita piii...piii..., アピータ ピッピー ♪

汽車ポッポー、

汽車が通る時に鳴らす音を、日本語なら

ポッポーと言い表すが、ポルトガル語ではピッピーと言うそうだ。

079

チューリップ畑の側を通って、フラワー号は遠くへ行ってしまう。

Passa, passa, passa, パッサ パッサ パッサ

Passa por aqui... パッサ ポーラキ

韻を踏みながらリズムに乗って読むと、

ポルトガル語のポエムって結構可愛いんです。

パッサって何ですかって? パッサは、通るっていう意味ですよ。

059

山を越え、谷を越え、

汽笛を鳴らしながら走っていく汽車の窓から下を見ると、

時々線路の側にお花畑があるのに気付く。

048

わ~きれい!

と感動しているうちに、汽車はどんどん通り過ぎて行ってしまう。

O trenzinho passa

Piii... piii...

まだ僕の頭の中に、汽車のポエムが鳴り響いている。

ピッピー、いや ポッポー のはずだが---。

人気ブログランキングへ 汽車のポエムはいかがでしたか。ポチ!

2週間に一度通っているポルトガル語のレッスンの

教科書に出てきた詩を引用してみました。

アピータ ピッピー ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)