写真・カメラ

Saturday, 10 June 2017

紫陽花の撮り方、三脚を使ってポートレート風に

Ajisai2017

梅雨入り宣言され、
今年もまた、雨のよく降る時期に突入しました。

傘を持って外を出歩くのは億劫になりますが、
紫陽花がちょうど咲いたばかりなので、雨が止んだ隙がシャッターチャンスです。

僕が毎年、といってもここ数年だけれど、
同じところへ撮りに来ている紫陽花があります。

去年や一昨年はもっと青かったはずなのにな。

酸性とアルカリ性の違いで、紫陽花は赤紫色から青色に変わるというのですが、
今年はアナベルのように真っ白でした。

背丈も伸びたおかげで、今までと同じアングルでは三脚の高さが足りません。

そうそう、100ミリのマクロレンズで、風がない時には、
ピントを確実に合わせるためには、三脚とリリースが必須アイテムになります。

撮りたいアングルを決めたら、カメラをきっちり三脚に固定します。
僕の場合は、さらにミラーアップしてライブビュー画面で拡大してピントを合わせます。
適正露出かどうかもライブビュー画面で調整でき、
あとはリリースで落ち着いてシャッターを切るだけ。

三脚を使うもう一つの理由は、
ISO感度を最小限まで落としても、手振れの心配がありません。

シャッタースピードを上げるためにISO感度を上げてしまうと、
せっかくキレイな花の写真でも、よっぽど高画質なカメラでない限り、画像が荒くなってしまいます。

スマホやミラーレス一眼でも綺麗な写真は撮れるでしょうが、
背景をボカしたポートレート風な写真を撮るなら、やっぱり一眼レフが威力を発揮します。

というノウハウは、だいぶ前に覚えたものですが、
子ども写真ばかり撮っていると、こういう知識は普段ほとんどまったく必要がありません。

あれ、ライブビューってどうやって切り替えるんだっけ、と戸惑っていても、
モデルは紫陽花なので、人と違っていつまでも待っていてくれるから気が楽です。(^^)

来年はどんな姿を見せてくれるかな。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, 28 May 2017

運動会、写真の撮り方

Undokai1
一日延期になり、
本日行われた、息子ジョーの小学校の運動会。
金曜日の深夜まで雨がたっぷり降った反動でか、今日は昼前からものすごく暑くなった。

ジョーの出番は、と
事前にプログラムで確認しておいたのだけど、

どの列の何番目にいて、いったいどんな競技が行われるのか、

やはり、当日になってみないと分からない。

保育園や幼稚園と違って、
運動場も広いし、人も多く、保護者が撮影するための配慮もされてないので、
我が子の晴れ姿を確実にカメラに納めるのは、至難の業です。

何人も出場するなか、息子の出番だけを綺麗にシャッターを切る、
というのは小学校に上がってからは格段に難しくなったように思います。

3年生にもなると、男の子の逞しい成長ぶりに感心させられると同時に、
うまくいかない場面があると、あまり面白くなさそうな顔をするところも見られ、

勝負の世界での葛藤と闘ってるんだな、って思ったりします。

たとえリレーで一番になって脚光を浴びたとしても、
その子が果たして将来も順風満帆な人生を歩めるとは限らないですからね。

そんなことを考えつつ、運動会の写真を撮ってきました。

掲載した写真は、激しく棒を取り合っている場面で、
どれがどの子か判別つかないのでちょうどいいや、と思って選んだ写真です。
息子がこの中にいるのかどうかも分かりません。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 05 March 2017

ウェディングフォト

Photo051
先日、とある結婚式にて、
Proのカメラマンの方にお願いして、
アシスタントで撮らせていただく機会にあやかりました。

「写真の勉強をしたいので」と言ったところ、
快く了承してくださいました。

結婚される方は、もちろん共通の知り合いですので、
本人達も承知の上で、
参列するついで、という感覚で気軽にパシャパシャと。

ウェディングフォトというのも、
なかなか面白いものですが、
教会の中の照明は若干暗いので、ブレやすく、
撮影テクニックも求められましたが、
そこは、普段からジョーとリカちゃんを撮って鍛えた腕でカバー。

本日、納品したデータが編集されて返ってきたのを見て、
自分で撮った写真を見ておきながら、
他人の結婚式とは言え、幸せを少し分けてもらったような気になり、
つい自分が結婚した時のことまで思い出してしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 08 October 2016

藤枝大祭り2016の写真編集を終えて

Photo
先週末に撮影した藤枝大祭りより1週間後。
写真データの納品が無事に終わり、ほっと一息。

3枚のメモリカードがいっぱいになるまで撮り続けた結果、
全部で3,500枚程シャッターを切ったなかから、
1週間かけて選定したのがおよそ430枚。

やれやれ、こんなに大変だとは思わなかった、というのが正直な感想ですが、
仕事でやっている人は、これが毎日、毎週続くんですもんね。

僕らはボランティアなので、
普段は昼間仕事をし、帰ってきて子どもを寝かせてから編集作業をするので、
それが1週間も続くと、さすがにクタクタです。(ビールを飲むのも1週間我慢しました)

撮影当日は朝から晩にかけての長丁場でしたが、
撮り続けているうちに、祭りに参加している人達の表情が少しずつ変わっていく様子を捉えながら、
一枚一枚カメラに収めてきました。

重い御殿屋台はそう簡単には動かないので、

せ〜の!

という掛け声の合図とともに、みんなで力をあわせて引くと、
ようやく車輪が回りだす、その瞬間、
皆の顔がほっと明るくなるんです。

疲れた〜、と思う一方で、
顔を見合わせながらお互いに笑い合う。

そんな表情を撮り続けながら、人の表情って美しいもんだな、と感じました。

写真データは納品してしまったので、
その中から数枚だけコラージュにしたものをアップしておきます。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Monday, 13 July 2015

サプライズな入賞結果

Ricasmile2

半年前の3月にカメラのキタムラへ応募したことすら忘れていた作品が今になって、
「365日フォトコンテスト2014秋冬」に入賞しました、
との連絡がありました。

なんのことだっけ?
また選外作品の返却の話だろ、と思ったら、

よく聞いてみると、え? 

入賞?

受賞内容には「特選」(腕試しコース)とある。

ひえ〜〜〜〜〜〜〜〜!

各コースで2名だけだって。グランプリの次だよ。

これまで応募した作品がキタムラのコンテストで選ばれたことは、
iPhoneで撮った写真がスマホコースで入選したことが一度だけありましたが、

こんな大きな賞は初めてですよ。

フォトコンテストでは、初めて応募した時からポンポン入賞する方と、
何度応募してもなかなか選ばれない方の2タイプに分かれると言われています。

残念ながら僕は後者の方で、
そろそろフォトコンへ応募するのはプリント代がもったいないのでやめてしまおうか、
と思っていた矢先の出来事でした。
(今回もクリスタルプリントで10枚ぐらい刷ってしまったので、かなり消費してしまいました)
※賞金が出るおかげで今までのプリント代は全て精算できそうです。(汗)

思えば、こんな写真も撮ってたなあ。

写真はリカちゃんが生まれて4ヶ月ぐらいの時に撮ったもので、
生後まもない頃はいつ見ても眠ってばかりだったのが、

りかちゃ〜ん、

と、声をかけてあげると、

ようやくニコッと笑顔を返してくれるようになった頃のことでした。

ブランケットの上に転がって、ラッコさんか人魚姫のように足をあげて身体を丸くしながら、
手を頰に添え、

うふ♡

って笑って見せてくれてるみたいで、いつ見ても面白い写真だ、
と気に入っていた一枚でした。(2014年3月15日の記事に掲載していました

撮ったときは応募するだのなんだの、といちいち余分なことは考えていませんでしたが、
まさかこの作品が選ばれることになるとはね。

こんな作品ですが、とても高く評価していただき、
審査員の方、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Thursday, 14 February 2013

ジャーンプ!

Photo
ジャ〜ンプ!

青空に向かって羽ばたく瞬間、ジョーがとても勇敢に思えた一枚です。

大人が飛んだらきっと足首を捻挫したり、いずれにしても怪我をする確率が高いので
絶対にやりませんが、
ジョーは1メートルぐらいの高さでも平気で飛び降りるように。

去年ぐらいまではできなかったことが、いつのまにかできるようになっていく。

僕の愛用してきたキャノンの少し古いデジイチ、EOS40Dも、
壊れて効きが悪かったAFとシャッターボタンも修理に出したら見事に直ってくれたので、
ジョーの素早い動きにも多少はついていけるようにーーー、
と言いたいところですが、

それまでは、ここぞという時に何故かシャッターが切れなくて何度もチャンスを見逃してきて、
しまいにカメラを構える気すらおこらなかったこともありましたが、
今はとりあえず全押しすればちゃんとシャッターが切れる。

ジョーの成長過程をもっと撮り続けてあげなきゃ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックをお願いします!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Monday, 03 December 2012

どんぶらっこ号で大暴れ!

Pb304350


Pb304359


Pb304361


Pb304367


Pb304365

また、例のごとくどんぶらこ公園にある滑り台「どんぶらっこ号」で
息子のジョーと一緒に暴れ回りました。

カメラのキタムラ鴨江店のすぐ側にあるので、
僕がプリントしてもらった写真を受け取っているあいだにジョーは風船をもらい、、、
店長さん、いつもごめんなさい(汗)

そのままどんぶらこ公園へ!

ここの滑り台は結構長いので大人でも迫力満点!

ジョーはすぐに「ど〜が!」というので、
僕のiPhoneで動画を撮りながら走り回り、
写真はすべてうちの奥さんのカメラ、オリンパスのペン・ミニ E-PM1を無断借用して撮りまくり!
という具合に使い分けてみました。

夕方でちょっと暗かったので、こういう時はミラーレス一眼が活躍!
レンズはパンケーキレンズを装着すると、
17mmで絞りF2.8の単焦点レンズなので、シャッタースピードも速くなりますね。

うちの奥さんがついに働き始めたので、
僕の生活も休みの日は家事と育児、という具合に少し環境が変わってきましたが、
その分だけジョーと過ごす時間も増え、公園などでシャッターを切る機会も増えた気がします(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキング「子ども写真」部門に参加しています。
ラフモノクロームで撮ってみましたが、よろしければ応援ポチを!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Wednesday, 11 July 2012

カメラ小僧

12

ん〜なんか、シャッターのはんのうがわるいなあ。

実際、僕のカメラのシャッターボタン、ちょっと壊れてるんです。

ついでにフラッシュも炊いちゃおうっと!

カメラの操作方法はもちろん分からないはずなのに、
ここを押したらこうなる、という仕組みはどんどん覚えていきます。
子どものメカに対する執着は本当に恐ろしいものですが、何でも吸収していく力はすごいと思います。

壊れたカメラ、ついでに直してくれたらいいのになあ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。
「パパ育児」部門から「子供写真」部門へ引っ越しをいたしました。
子供写真をテーマにしたおすすめブログがたくさん集まっておりますので、
クリックした後は他の方のブログもぜひお楽しみください。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Tuesday, 22 May 2012

金環日食と鉄塔

_mg_5193_3


_mg_0375

金環日食を見た!という話題で昨日は一日中テレビで盛り上がっていました。

やはり船の上でプロポーズをした、というカップルもいたようで、
とてもロマンチックな(ちょっと汗のでそうな)話題も。

うちの奥さんとジョーは我が家のベランダから眺めていたようですが、
僕は一人で近くにある大きな鉄塔の側で撮影していました。

7時25分ぐらいになり、もうじき月が重なるという時になって、
厚い雲が太陽をすっぽり隠してしまったので一瞬もうダメかと思いましたが、
雲から出てきたところで、ちょうど太陽の形が変わり始めました。
大きな鉄塔を横に入れながら、まるで東京スカイツリーをバックに撮っているような気分でした。

昨日に引き続き「金環日食」の写真ですが、
今日は鉄塔と雲とのコンビネーションです。(2枚目は日食が終わったあとの写真です。)

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。金環日食に1クリックを!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Sunday, 20 May 2012

コンサート撮影

_mg_4288_1


_mg_4605
コンサートの撮影依頼をいただいたので、
この度カメラマンとして、はりきって撮影に行ってきました。

最近できた新しいホールだったので、初めて足を踏み入れましたが、
リハーサルから本番まで、いったい何枚シャッターを切っただろうか。
とにかく撮り続けたなかの2枚ほど紹介いたします。

ノリの良いテンポと迫力のある歌声にあわせ、
シンガーたちの身体が上下左右に動いたり、一人一人の表情がとても豊かで、
動きがあって面白いコンサートでした。

さて、これから編集作業に取り組まなければならない写真は気が遠くなるほど。(汗)

プロではないので納期まで余裕をもって時間をいただきましたが、
なるべく早く作品が仕上がるよう、これからがんばります。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ1クリックで応援をよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧