日記・コラム・つぶやき

Monday, 05 February 2018

七段の雛人形

Hinamatsuri1

立春の日を迎え、和室に飾った雛人形。

リカちゃんが先週末にインフルエンザ(B)にかかってしまったため、
今日から明後日まで家でお留守番。

おかげで僕まで仕事を休むことに。(僕はなぜか発病してません)

お下がりで貰い受けた七段の雛人形は、
段を組み立てるのが少々大変ですが、その分飾りも豊富にあって、
昔の人の化粧道具だの武具だの、細かい生活用品みたいなのがいくつもあるので、

どれをどこの位置に置けばよいのか分からないながらも、
なかなかそれはそれで楽しいものです。

長年使ってるため、ちょんまげがとれた〜! なんていうハプニングもありますが。

オルゴールも流れるので、リカちゃんはかなり気に入ってるみたい。

こういうのを見ると、大人は日本酒でも飲みたくなってくるわ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。たまに更新しますので応援クリックをお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 13 January 2018

お鍋料理でガスを節約する方法

Nabebugyo1

我が家では、毎週土曜日になると、
ほぼだいたいお鍋を食べている。

ちょうど土曜日が買い物に行く日だからかな。

わたくし、自慢ではありませんが、先週末から肺炎を煩っておりましたので、
温かいものが食べたくなります。

と、病名がついただけで、誇らしげに言うのは、
言動として誤ってるかもですが。

Nabebugyo3
ところで今日は、我が家のお鍋奉行さばきをちょっとご紹介。(しなくてもええ〜)

知人がやっていたのを見て覚えたのですが、

手順として、

まず、野菜を切ったら、そのままお鍋に敷き詰める(なるべく綺麗に)。

それからお水を足し、酒、醤油、塩、出汁(僕の場合は鶏ガラスープの素)を入れて下味をつけ、
蓋をしたら火を入れる。

そうすれば、具材がお鍋の中でぐちゃぐちゃにならず、綺麗に並んだままになります。

Nabebugyo2
野菜がある程度、煮立ったところで、

今夜投入するのは、
298円で買った生ガキと真ダラとしゃぶしゃぶ用の豚肉。

浜名湖産の生ガキも売っていたけど、一袋で2,000円近くもしてた。

どれだけの量が入ってるのか分からないけど、
そんなに高級な食材は決して我が家の食卓に並ぶことはありません。

うちの家計には到底無理です。

Nabebugyo4
どれどれ〜。

野菜が煮え立ったところで、
生ガキを入れ、
豚肉を上から並べる。

真ダラは第2弾にとっとく。

そして、また蓋をして、再び煮え立つのを待つ。

よし、さあ食べて良いぞ〜。

ガスを節約するために、

①蓋をすること、
②食べているあいだは火を消すこと。
③最初に野菜を敷き詰めてから火を入れる。

これさえ徹底すれば、1本のガスボンベで三回はお鍋ができる。

防災時にも、この要領がきっと役立つでしょう。
あと、野菜や肉、魚など、材料を節約して使うことですね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 08 January 2018

リカちゃん号


風邪でお留守番してるうちに、パパと一緒に遊べるようにと、ジョーが久し振りに新しいミニ四駆を買って来てくれました。ピンク色のワンちゃんを乗せたのがリカちゃん号。可愛いけど、めちゃくちゃ速いです。組み立ては、お兄ちゃんが。
去年僕がプラダんで作ったコースを修復し、所々ガムテープで継接ぎがありますが、子供達と遊べると自作のおもちゃには愛着がわきますね。
横幅3mくらいあるので、この後の置き場所に悩みますが。



元々持ってたエアロアバンテ、ブラストアロー、ダッシュ四駆郎のホライゾンも登場し、参戦するも、リカちゃん号には勝てません。



よーい、ドン!



ワンちゃん乗せて、レッツゴー!



コースチェンジする所、苦労して作った甲斐があったわ。



カーブを高速で回る瞬間がなかなか写真におさまりません。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックをお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 31 December 2017

お節料理で年越し

Photo
今年も、うちの奥さんが年末の締めくくりの大仕事を成し遂げてくれました。
これをやらねば年は越せない。

スーパーへ行っても、出来合いの栗きんとんや伊達巻きはたくさん並んでるけど、
お節料理を作るための材料そのものは意外と少ないみたい。

うちの奥さんのようにちゃんとお節を作ってくれる女子は、むしろ少数派のようです。

でも、誰にも教わらずに、料理の本を見ながら作り方を覚えたという。

そして、今年も6品作ってくれました。

Photo_2

だけど、いつもと一つだけ違うところがある。

それは、僕が作った昆布巻きが加わったことです。
お重の一区画に入れてもらいました。


Photo_3

去年も撮ったけど、お節の前で記念に、

ポーズ!

パシャッ!

Photo_4

ジョーが入ると変顔ばっかりするので、
まともな写真がなかなか撮れない。

むしろ鬱陶しいくらいですが、来年はもう少し成長してちょうだいね。

Photo_5

今夜は、牛肉たくさん買って、
すき焼きにしました。

アメリカ産ギュー肉とオージーを半々。
値段は少し変わるけど、両者ともそこそこ美味しいよ。

吉牛はアメリカ産の柔らかい方だけしか使わないけどね。

さて、今年も残り数時間。

この一年で、ジョーは腕を骨折。僕は肋骨を骨折。
なんでか我が家のメンズは二人そろって災難に。

それでも、幾度もの難を乗り越えてきました。

我よわくとも、恐れはあらじ。

どれだけ壁にぶち当たっても、めげずに歩み続けなくてはね。

皆様にとっても、良い年が迎えられますように。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 17 December 2017

結婚記念日

Photo

昨日公開した写真は、庭で真っ赤に燃えるモミジの葉。
今日のは、既に枯れ落ちて靴底の下敷きになりそうな枯れ葉。
風がびゅーびゅーと吹き荒れるなか、地面に這いつくばったままでいる。

明日の今頃にはどこか別の所に飛ばされてるんだろうな。

それにしても今日も風が凍てつくように冷たい。

今日は12月17日。
僕の結婚記念日だ。

キリスト教の暦では第3アドヴェント(待降節第三主日)となり、次の週がクリスマス。

こんな寒い時期によく結婚したもんだ。
僕の結婚式の日には、確か天気予報では雪の所もあり、
式が終わってブーケトスをする頃には風花が待っていたのを覚えている。

Photo_2
今夜は、うちの奥さんが豚ロース塊肉を使って煮豚を作ってくれた。
これにカマンベールチーズとバケットとサラダ。

Photo_3
かんぱ〜い!

5本で4,000円で買ったスパークリングワインが残っていたので、
今夜はこれでお祝い。

スペイン産のCAVA。


Photo_4
料理との相性がいい。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 16 December 2017

真っ赤に燃えるモミジ

Momiji

夏の8月以来のブログ更新になってしまいました。
いつの間にか真っ赤に燃えるようなモミジの葉も落ちて、
枯れ葉の上を歩くと、サクッサクッと音がする。

もうじき今年も終わり、そして新しい年を迎える。

明日で結婚13周年なので、夫婦では13回目のクリスマスとお正月を迎えることに成る。

もうそんなになるんだ。

このブログも、ジョーが生まれた年に始めたので、9年目ということになる。
始めた頃はいろんな記事を書いたものですが、
もっぱら最近は数ヶ月に1度の更新になってしまった。

そろそろ止めようかな、とは思いつつも、
そのまま放置したまま幾日も過ぎていく。

SNSそのものが、ブログからFBやインスタグラムへシフトしていったことや、
パソコンよりもスマホを使う時間が長くなったことも関係しているかもしれませんが、
ブログに費やす時間はだんだんと少なくなってしまいました。

でも、このブログを通じて知り合った人も多く、
他の人のブログから僕は非常に多くの影響を受けてきたので、
できれば、頻度は少なくてもこのまま続けていきたい、と思ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 14 May 2017

母の日ディナー

Photo_2

今日は母の日でしたので、子供達に代わってパパが腕を振るうことに。
母の日とクリスマスに外食をすれば、お店はきっと長蛇の列で、普段より割り増し料金でしょうから、
やっぱり家飯が最高です。

といっても、うちの奥さんみたいに凝った料理は作れませんので、
ビッグ富士で買ってきたとんぼまぐろに生しらす、
そしてトマトの輪切りの上にカマンベールをのせ、イタリアンドレッシングを和えただけの
簡単メニュー。
サラダだけはうちの奥さん作ですが。

ボジョレー白を開けて、母の日に乾杯!

Photo
うちの奥さんのスマホの方が綺麗に撮れてるかも。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 30 April 2017

菜園の土作り

Shinryoku1
プレゴールデンウィープが始まり、
まずは通常の週末2日間と同じ土日だけど、この時期が一番ワクワクするんですよね。

落葉中心の雑木の庭も、
4月末にもなれば、若葉が青々と生い茂り、さすが見応えがあります。
中でも、高木の葉が茂る下に日陰ができると、直射日光が遮られるので、涼しくて気持ちが良いです。
モミジはそういう環境が最適らしいので、今はまだ日がたくさん当たりますが、
そのうち日陰の率が高まると、害虫も減って、木の健康が保たれるのだそうです。

Shinryoku2

木の葉のアーチをくぐると、その先に我が家の小さな菜園があります。
意図してできたアーチではないのですが。

庭木は日陰を好みますが、菜園は適度に日が当たらないといけないので、
その棲み分けを考えてあげなくてはいけないのが庭作りの難しいポイントの一つですね。

うちはそういうわけで、南西部分の一区画を菜園スペースにし、毎年ここで野菜作りを楽しんでいます。

Shinryoku3
冬野菜はあまり出来がよくなかったので、
有機石灰を蒔いた後はしっかり2〜3週間空け、
堆肥(今回はもみがら堆肥と腐葉土を少し)とボカシ肥、有機肥料を施し、さらに1週間は空けてから、
ようやくGWが空けるまで待つ。

畝も水はけをよくするために去年より少し高くしてみました。

ここまでやれば良いだろう、と思っても、連作障害やらで、
何かを間違えるとまた失敗するかもしれない。

以前の失敗がだんだんトラウマになってきますが、、、
まあ、家庭菜園なんで。

何を植えようか、今から楽しみです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tuesday, 31 January 2017

身近な自然との共存

Takeyabu
身近な生活空間にも、
こんなに緑がたくさんあるんだ。

竹林なんてどこにもあるはずなのだけど、
猛スピードで動く社会に生きていると、ついうっかり通り過ぎてしまう。

僕らはこういった自然に囲まれながら、
自然と共存しながら生きているってことを忘れちゃいけない。

地球は人間なしでも存続できるけど、
人間はこういう豊かな自然環境を大事にしなくては生きてはいけない。

家からコンビニまで歩いていると、
こんな風景に出くわしたので、そんなことをつくづく考えながら撮ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 31 December 2016

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!

Christmastree1
毎年撮っている教会のクリスマスツリー。

大晦日の今日、クリスマスから約1週間が経ち、
あと少しで新年を迎えようとしています。

この十字架を背にそびえ立つクリスマスツリーを見ながら、
主イエス・キリストの降誕をお祝いし、1年の最後を締めくくり、
クリスマスから元旦までのあっという間の時が過ぎていきます。

そんな今年のクリスマスは、我が家にとっては特別な時でもありました。

ところで、12月26日になると、さっさと片付けてしまう方が多いクリスマスツリーですが、
暦の上では1月6日まで出していても良いものなのです。

イオンへ買い物に行くと、あっという間にクリスマスソングからお正月の歌に変わってしまい、
ちょっとガッカりしてしまうことはないでしょうか。

でも、メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!と、そう英語では新年の挨拶をしているように、
本来はクリスマスとお正月は同時にお祝いされるものなのだ、と思います。

いつまでもキャンドルの余韻に浸っていたいところですが、
(と言いつつも、紅白を見ながらブログ書いてますが)

Osechi6
うちの奥さんは、あ〜忙しい、と言いながらおせち料理を。

Osechi5
じゃ〜ん。完成!

嫁として恥ずかしくないように、とかぶつぶつ言ってましたが、
これ、かなり良い出来だと思うよ。

Osechi1
僕も今年は少しぐらい、一品ぐらいは手伝おうと思ってたのですが、
結局こういうことに関しては奥さんの前では手も足も出ません。

さっそく、あ〜ん。

明日は、実家の藤枝へ新年の挨拶に参ります。

それでは、みなさん、良いお年を!

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧