« August 2017 | Main | January 2018 »

December 2017

Sunday, 31 December 2017

お節料理で年越し

Photo
今年も、うちの奥さんが年末の締めくくりの大仕事を成し遂げてくれました。
これをやらねば年は越せない。

スーパーへ行っても、出来合いの栗きんとんや伊達巻きはたくさん並んでるけど、
お節料理を作るための材料そのものは意外と少ないみたい。

うちの奥さんのようにちゃんとお節を作ってくれる女子は、むしろ少数派のようです。

でも、誰にも教わらずに、料理の本を見ながら作り方を覚えたという。

そして、今年も6品作ってくれました。

Photo_2

だけど、いつもと一つだけ違うところがある。

それは、僕が作った昆布巻きが加わったことです。
お重の一区画に入れてもらいました。


Photo_3

去年も撮ったけど、お節の前で記念に、

ポーズ!

パシャッ!

Photo_4

ジョーが入ると変顔ばっかりするので、
まともな写真がなかなか撮れない。

むしろ鬱陶しいくらいですが、来年はもう少し成長してちょうだいね。

Photo_5

今夜は、牛肉たくさん買って、
すき焼きにしました。

アメリカ産ギュー肉とオージーを半々。
値段は少し変わるけど、両者ともそこそこ美味しいよ。

吉牛はアメリカ産の柔らかい方だけしか使わないけどね。

さて、今年も残り数時間。

この一年で、ジョーは腕を骨折。僕は肋骨を骨折。
なんでか我が家のメンズは二人そろって災難に。

それでも、幾度もの難を乗り越えてきました。

我よわくとも、恐れはあらじ。

どれだけ壁にぶち当たっても、めげずに歩み続けなくてはね。

皆様にとっても、良い年が迎えられますように。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 30 December 2017

昆布巻き作りに挑戦

Photo_2

真冬によく見られる花のひとつ。


赤い実が特徴のナンテン。
近所の川縁の、コンクリートでずいぶん前に固められた場所に生えていた。

モチノキ科では、庭木でよく見られるのがソヨゴやウメモドキ、クロガネモチ。
僕が庭に植えたソヨゴも、今年は赤い実が去年よくたくさんついていた。

Photo_3
正月飾りの生け花にも使えそうな、ボケの花。

他所の家の玄関先にも、真っ赤なボケの花が咲いているのをよく見かけるので、
うちにも植えてみたいな、と思ってはいるんだけど、
植える場所が決められず、今に至ってしまった。


Photo_4
先週漬けておいた白菜漬け。
5日も寝かせておけば、もう充分。
漬け物樽から出し、軽く水で洗い、タッパーに保存しておけば、
この先も数日は食べられる。

朝ご飯に、ホカホカご飯の上に載せていただきました。

かなり美味い。
漬け物だからって、バカにできませんよ。

Img_0885

こんな感じでいいのかな。

初めて昆布巻き作りに挑戦してみました。

実家では毎年大晦日前になると、うちの父が作ってる光景を思い出し、
僕も一品くらいお節料理を、と思って、トライしてみました。

→現に、うちの父のブログ(⬇)を見ると、まさに今日作ってたようです。
「ナベショーのシニアーライフp70」

羅臼昆布も、以前、父から一袋もらったのがあったので、
あとは、身欠き鰊。
これも遠鉄ストアでうちの奥さんが買って来てくれました。

あとは、昆布と身欠き鰊を水に浸して柔らかくしておき、かんぴょうで巻く。

と、文章で書くのは簡単ですが、、、

柔らかくなった昆布はツルツルしてるので、
ニシンをくるんで、かんぴょうで巻く、というのがなかなか上手くいかない。

2、3個やってくうちに、

巻いた昆布を一方の指で押さえながら、かんぴょうでくるっと巻く、
という行程ができるようになり、

続けてやってうちに指が慣れ、
だんだん手先が器用になるような気がしました。

全部巻き終わったら、お鍋に重ならないように敷き詰めて、
昆布を浸しておいた水を入れて、頭まで浸るくらいまで水を足し、

醤油:大さじ5、
お酒:大さじ3、
みりん:大さじ2、
砂糖:大さじ4
お酢:小さじ1

くらいの分量(だいたいの目安)の調味料を入れ、
※レシピでは30分ごとに3回くらいに分けて入れるようですが、
僕は面倒くさいので2回で済ませました。

クツクツ1時間程煮込んだら出来上がり。

こんな感じでいいのかな。

一つだけ味見してみたところ、うん、オっケー。美味しいです。

これで年が越せる。

Photo_5

今夜はこれで一杯。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 17 December 2017

結婚記念日

Photo

昨日公開した写真は、庭で真っ赤に燃えるモミジの葉。
今日のは、既に枯れ落ちて靴底の下敷きになりそうな枯れ葉。
風がびゅーびゅーと吹き荒れるなか、地面に這いつくばったままでいる。

明日の今頃にはどこか別の所に飛ばされてるんだろうな。

それにしても今日も風が凍てつくように冷たい。

今日は12月17日。
僕の結婚記念日だ。

キリスト教の暦では第3アドヴェント(待降節第三主日)となり、次の週がクリスマス。

こんな寒い時期によく結婚したもんだ。
僕の結婚式の日には、確か天気予報では雪の所もあり、
式が終わってブーケトスをする頃には風花が待っていたのを覚えている。

Photo_2
今夜は、うちの奥さんが豚ロース塊肉を使って煮豚を作ってくれた。
これにカマンベールチーズとバケットとサラダ。

Photo_3
かんぱ〜い!

5本で4,000円で買ったスパークリングワインが残っていたので、
今夜はこれでお祝い。

スペイン産のCAVA。


Photo_4
料理との相性がいい。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 16 December 2017

真っ赤に燃えるモミジ

Momiji

夏の8月以来のブログ更新になってしまいました。
いつの間にか真っ赤に燃えるようなモミジの葉も落ちて、
枯れ葉の上を歩くと、サクッサクッと音がする。

もうじき今年も終わり、そして新しい年を迎える。

明日で結婚13周年なので、夫婦では13回目のクリスマスとお正月を迎えることに成る。

もうそんなになるんだ。

このブログも、ジョーが生まれた年に始めたので、9年目ということになる。
始めた頃はいろんな記事を書いたものですが、
もっぱら最近は数ヶ月に1度の更新になってしまった。

そろそろ止めようかな、とは思いつつも、
そのまま放置したまま幾日も過ぎていく。

SNSそのものが、ブログからFBやインスタグラムへシフトしていったことや、
パソコンよりもスマホを使う時間が長くなったことも関係しているかもしれませんが、
ブログに費やす時間はだんだんと少なくなってしまいました。

でも、このブログを通じて知り合った人も多く、
他の人のブログから僕は非常に多くの影響を受けてきたので、
できれば、頻度は少なくてもこのまま続けていきたい、と思ってます。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2017 | Main | January 2018 »