« 田貫湖キャンプ場でテント泊 | Main

Saturday, 26 August 2017

須磨水族園のイルカショー

Suma3
もう夏休みも、残り数日。
暑くても、楽しい思い出がたくさん。

そのひとつが、神戸市須磨水族園。
明石のうちの奥さんの実家を訪問した時に連れて行ってもらいました。

Suma2
今はもう9歳のジョーが、まだ3歳ぐらいの時にも来たことがあるけど、
こういう熱帯魚にはまだ興味がなくて、水槽の前を素通りだったんだけどな。

今は3歳のリカちゃんがそのパターンで、
ジョーは興味深そうにジーッといつまでも眺めていました。

Suma1
でっかいサメ。

普通は人に恐れられる存在なのに、こうして大きな水槽の中で、
エイなど他の魚と一緒に鑑賞されている。

Suma4
僕は個人的に、クラゲが綺麗で見とれていました。
刺されると厄介なんだけどね。

他にも珍しい海の生き物は飽きないぐらいたくさんいたけど、、、

Suma6
水族館といえば、イルカショー。

午前11時始まりの15分前に行ったら、座席がもういっぱい。
さすが関西人、気が早いね。

前の方の席だけは水しぶきで濡れるため、席に余裕があり、
ジョーがそこに座りたい、と言うので、
仕方なく僕とジョーだけは2列目に座りました。

Suma5
トレーナーのお姉さん、さすがだね。
イルカに乗って、スイー スイー♫

どうやったら、こんな風にイルカと息を合わせられるようになるんだろう。

Suma7
バッシャーーーン!

至近距離でものすごく高く飛ぶイルカは、さすが見応えあり。
その代わり、高く飛べば飛ぶ程、水しぶきもすごい。

しかも、わざとイルカさんが観客に水をバシャバシャかけ散らしてくるショーまで用意されていて、
有料のポンチョを、ジョーがもったいないから、
と言うので買わなかったら、おかげで全身ビショビショになってしまいました。

撮った写真は、水しぶきをかわしながら、なんとかシャッターを切ることができた一部です。

ジョーが3歳ぐらいの時に初めてここに来た時は、
イルカのあまりの迫力に、思わず泣いてしまいましたが、

今回、イルカを楽しみに見に来たリカちゃんは、果たしてこんなイルカを想像していただろうか。
堅い表情で見ていたけど、しまじろうに出てくるような、
もっと可愛い顔をした、ぬいぐるみのようなイルカが見られると思ってたんだろうね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞう応援クリックを!

|

« 田貫湖キャンプ場でテント泊 | Main

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

水中写真が綺麗ですね。

Posted by: hide | Thursday, 31 August 2017 at 06:05

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/65713263

Listed below are links to weblogs that reference 須磨水族園のイルカショー:

« 田貫湖キャンプ場でテント泊 | Main