« June 2016 | Main | August 2016 »

July 2016

Monday, 25 July 2016

蝉取り隊Go!

Tomato1_2

ここ最近収穫したトマト。
大きいのも小さいのも次々と赤くなるので、毎日庭へ出ては熟れたかどうかを見ては摘み取り、
あとは適当に常温で置いておき、
追熟するのを待つのみ。

それがここ最近の僕の日々の楽しみの一つです。

Tomato2
ミニトマトとホーム桃太郎の苗をそれぞれ3本ずつ植えただけですが、
今年はよく実が成ってくれた。

昨年は全然だめだったんですけどね。

畑というものは、その年の土の状態次第でいくらでも変わってしまう。
だから面白いのかもしれませんが、
野菜作りをまだよく理解していない僕にとっては正直何がなんだかよく分からない世界です。

連作障害で来年以降の数年間はトマトはもう厳しいかもですが、本によると。

Semitori1

ポケモンGoが上陸し、日本中が大騒ぎですが、
近所の子とともにジョーとリカちゃんは蝉取りに夢中です。

スマホ歩きではなく、虫取り網とカゴを持って玄関を出たところ、
ジョーの友達も偶然同じ格好で家の前に表れたので、
一緒に蝉取り合戦の始まり!

川辺の桜並木に何匹も止まっているので、
網で届く範囲は子どもらの手によって一網打尽。

最初はちょっと苦戦気味だったのに
去年よりも今年の方が上手になっていて、やっていくうちにだんだん要領を得ていくみたいで、
あっという間に14匹も!

篭の中から大きな鳴き声が、

ジ〜〜〜ジ〜〜〜〜

と、人の話し声さえも聞こえなくなるくらいに。

Semitori2

蝉取り隊、ゴ〜!

今度はあっちだあ!

スマホいじりよりも、こっちの方がずっと面白そうです。(笑)
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。応援ポチをお願いします!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Monday, 18 July 2016

えんばい朝市へ

Enbai1


Enbai4


Enbai5
生しらすの水揚げで知られる舞阪港のえんばい朝市へ。

5月から8月までの第3土曜日の朝7時から開催されるので、
今日こそはと思い、早朝に家を出て生シラスを買いにいってきました。

水揚げされたシラスはそのままパック詰めして販売されますが、
大勢の人が買えるように販売整理券を配布され、順番に買う仕組みが取られています。

僕も7時前に着いたのに既に830番でしたが、
待っている間に船から水揚げされる様子を見ながらパシャ、パシャっと。

他の鮮魚も売っていたので、新鮮な魚を数匹お土産に買って帰りました。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!え

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 10 July 2016

雑木の庭に小鳥の餌付け

Zoukinoniwa1
庭作りを始めてから、ようやく2年が経過。
少しずつ土壌改良を重ねながら1本ずつ植えていった木々。
春から夏にかけて葉っぱが生い茂ると、
庭の狭い通路も緑のトンネルのようになってくる。

昨年植えたギボウシが、今年はかなり大きく成長し、
花が腰より高い位置で咲いている。

木々が今後さらに大きくなっていくと、
暑い夏でも日陰ができていって涼しくなればいいのにな。

Zoukinoniwa2
ある日、夕方に帰宅すると木の上の方から
小鳥の鳴き声がすると思って見上げたら、
ツバメが餌付けをしている最中だった。

こんな細い枝につかまって、よく落ちないなあ。
細くてひょろひょろの木なのに、どうしてこんな場所を餌やりの場所に選んだのだろう。
まあ、僕の植えた樹を選んでくれるなんて、こっちも悪い気はしないけど。

お腹いっぱいになるとそのまま寝てしまい、
夜明けとともにまた鳴き始め、明るくなる頃にはどこかへ飛んでいってしまい、
夕方になると戻ってきてまた餌付けが始まる。

そんな日々が1週間程続きました。

平和な日がいつまでも続いてくれることを願う私たちですが、
私たちの住むこの国の平和がこの先もずっと保たれるのだろうか。

安保法案にあれだけ多くの人が反対したにもかかわらず、
改憲しようとする動きにどうして支持が集まってしまうのか。
票を投じる、ということは、その党の政策を支持するということになる。

それらのことを忘れてしまってはいないだろうか。

平和憲法に守られてきたこの国の平和がいつまでも保たれることを願います。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援ポチをヨロシクお願いします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« June 2016 | Main | August 2016 »