« March 2016 | Main | May 2016 »

April 2016

Sunday, 17 April 2016

雑木の新緑と花達

Wakaba1
桜が散り、若葉が芽生える頃になると、
ようやく落葉樹を中心とした雑木林に緑が戻ってくる。

我が家の庭も雑木を中心とした植栽をしているため、
冬の間は葉っぱが落ち、特に南側はそのために日がたくさん差し込みますが、
幹と枝ばかりの姿は普通一般的には寂しく見えます。
それも見ようによっては風情があって僕は個人的に好きですが。

でも、こうして若葉でいっぱいになると、テンションがあがるものです。
向かい側に立並ぶ家がだんだん見えなくなり、プライバシーが一気に増してくる。

Aodamo1
アオダモの白い花を直に見られるなんて。

本の写真では見たことがあるけど、自分で植えた樹に咲いているのを見ると、
なんだか嬉しくなりますね。

Konara1
コナラもこうして新緑でいっぱいになると、
やがて日除けの役割を担う中心的な存在になってくれることが、
ようやく分かってくるような気がします。

Momiji1
へえ〜、モミジにも白い花が咲くんだ、
と、初めて知りました。

秋に色付く頃以外にも、こんな魅力的な姿を見せるモミジ。

Doudan1
ドウダンツツジもこんな可愛い花が咲くのだと、改めて思わされました。


Momiji2
ふと、その手前に焦点をあわせると、こちらのモミジの木にも、
まだ小さいですが、幹の間から力強く葉っぱが伸び、木漏れ日に当たって光っていました。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, 03 April 2016

年度の始まり

Gakkosakura
たまたま車を止めた駐車場から見えた桜の景色。

ここはもうすっかり満開?

いや、まだ七部咲きくらいかな。

とある小学校の古びた校舎の裏側に、
様々な種類の木々に混じって咲いている桜を見ながら、iPhoneでパシャ!

思えばどこの学校にも校庭に大きな桜の木があって、新しい年度の始まりを象徴していたように思う。

4月1日の金曜日にも、たくさんの新入社員達が着慣れていない黒いスーツに身を固め、
同期入社の仲間達とワイワイ話しながら緊張感なく通りを歩いている様子を見かけました。

なかには、朝早くから起こされて眠いなあ、と大きなあくびをしながら歩いている人も。
これが数ヶ月後には顔付きがだいぶ変わってくるんでしょうね。

がんばってくださいね、新人の皆さん。

僕が初めて社会人になった頃は、
2月の下旬から2週間缶詰で研修を受け、徹底的にしごかれた上で赴任先へ。
3月に入社式を終えた後も、上司に毎日のように怒られながら挫折の繰り返し。
それが、僕の社会人としてのスタートでした。

今思えば、そういうこともあったなあ、
と、もはやずっと昔の思い出でしかありませんが、
そうやって苦しい道を通ってきてはじめて今の自分があるのだ、と思えば、
全ては無駄ではなかった、としか思いません。

人はそうやって成長していくのですから。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, 02 April 2016

浜名湖花フェスタ2016

2016hanafesta1


2016hanafesta2


2016hanafesta3

浜名湖花フェスタ2016へ。
桜は七部咲きでしたが、明日は雨の予報だったので、
今年の花見は今日が唯一のチャンス。

満開の時よりもむしろ、七部咲きくらいの方が花びらが色褪せてなく、
とても綺麗な気がしました。

桜とチューリップが同時に見られるのがこのフラワーパークの自慢の見せ所。
この時期にあわせて発芽のタイミングを調整してるんでしょうね。すごいな。

リカちゃんもジョーもあとどのくらいで花の魅力が分かるようになるかな。
二人はまだアイスクリームが食べたいだの、ジュースが飲みたいだの、
そういう台詞ばっかりで、
花を見て楽しむ、という感じではありませんでしたが、
子どもは花よりボール遊びの方が楽しいのでしょうね。

写真のフレームに二人を同時に入れることがだんだん困難になってきましたが、
ジョーがリカちゃんにちょっかいを出している隙にパシャっと1枚いただき!

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックをお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2016 | Main | May 2016 »