« 穴掘り | Main | 雑木の庭作り »

Saturday, 19 March 2016

キンカンの甘露煮

Kinkan1
キンカンをたくさん頂いたので、
甘露煮にしてみました。

こういう料理は普段はうちの奥さんが得意とするものですが、
あいにく昨日から子ども達と実家へ帰省中なので、
ネットで適当にレシピを見つけてきて、とりあえず作ってみました。

キンカンの重さの70%のお砂糖で煮るのだとか。
本当はグラニュー糖がいいらしいのですが、わざわざそれだけ買ってくるのもなあ。

へたを取り除いた後、5ミリ間隔で包丁で切れ目を入れ、
ホーロー鍋で10分間くつくつ煮たら、そこへお砂糖を放り込み、
さらに5分間煮込む。

作り方はだいたいこんな感じかな。

後は冷ましてから瓶へ詰めて完成!

オ〜イ、早く食べに帰ってこ〜い!

おかげで今日は一日中何しても良い自由時間。
お掃除と庭仕事に徹することができました。

先日掘った穴にまた雨水がたっぷり溜まってしまったので、バケツでひたすら水汲み。
それだけで2〜3時間はかかってしまった。

そして、注文してあったアカシデの木が届いてたので、南側の一番暑そうな場所へ植えてと。

Sannmanitsuke2
さて、今夜の料理は、

サンマの煮付けです。

僕が一人で家で過ごす時にはだいたい作って食べる。

ビッグ富士で解凍サンバが68円だったので、
250円くらいの真サバと迷ったのですが、サバはしめ鯖にして先週食べたし、
今日は安い方のサンマにしました。

なぜサンマを煮付けにするのかって?

確かに定番は塩焼きでしょうが、生サンマの新鮮なのならともかく、
安い解凍サンマはおそらく脂はあまりのってない。
塩焼きにしてもパサついてて美味しいかどうかが分からない。

そういう場合は煮付けにした方がハズレはないと思います。
煮付けを正当化するつもりはありませんが。

お酒と醤油と味醂を、3:1:1の割合で入れ、お砂糖をスプーンに1杯入れ、お水を浸して
ショウガを刻んで一緒にいれて、
落としぶたをして10分間煮ればできあがり。

Kyuri1
付け合わせはキュウリの中華風和え。
僕がよく作る定番メニューですが、なにか?

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!

|

« 穴掘り | Main | 雑木の庭作り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/63368113

Listed below are links to weblogs that reference キンカンの甘露煮:

« 穴掘り | Main | 雑木の庭作り »