« 浮月楼の巨木 | Main | 雑木の庭作り »

Sunday, 04 October 2015

撮る人の心情

Higanbana1


Higanbana2

そういえば、こんな写真を撮っていたこと、
すっかり忘れていた。

先月のお彼岸の日を過ぎた頃、
僕の実家でたくさん咲いていた彼岸花。

この時期になると、そこら中に赤々と咲くお花。

撮りどころの難しい花だけど、バックを暗めにして赤を強調するとなかなか見応えが出てくる。

でも、以前ご指導いただいたことのある写真家の先生は、
彼岸花だけは撮らなかったそうだ。

「子どもの寝顔は撮ってはいけない。」とも言われたことがある。
寝顔は写真の中では死顔にも写ってしまうから、と。

撮る人の心情、というものがそのことから伺える気がした。

死に結びつくものは撮りたくない、という考えがあったのかもしれませんね。

敢えて撮る人もいますが、それはその人次第で、何を訴えたいのかが明確であれば、それでいいのだと思う。

で、僕の撮った彼岸花の写真は?
と言われても、これはなんとなく撮った写真で、そこから何かを訴えているわけでもなく、
特に深い意味はないですね。へへ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援ポチを!

|

« 浮月楼の巨木 | Main | 雑木の庭作り »

花の写真」カテゴリの記事

Comments

うんうん。わかるような気がします。けれど彼岸花を撮る人はすごく多いですね。(≧∇≦)なぜかなぁって考えるとやはり見応えがあるのかな。わたしも無意識に撮るよー

Posted by: さくら | Tuesday, 06 October 2015 at 04:24

おはようございます!


ご無沙汰しております。
彼岸花(曼珠沙華)は華やかでいてちょっぴり寂しさも
持っているお花だと思います。本当にどうやって撮れば
良いのか迷ってしまいますよね!
お写真、とっても綺麗で凛々しさも伝わってきて素敵な
彼岸花のお写真だと思います!

なるほど、子供の寝顔は・・・なんですね!


Posted by: DreamWing★ | Wednesday, 07 October 2015 at 08:25

この花の造作は

不思議ですよね

Posted by: hairpriori | Thursday, 15 October 2015 at 16:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/62411814

Listed below are links to weblogs that reference 撮る人の心情:

« 浮月楼の巨木 | Main | 雑木の庭作り »