« おじいちゃんとお芋掘り | Main | 撮る人の心情 »

Thursday, 01 October 2015

浮月楼の巨木

Bigtree_2
静岡の街を歩いていると、古風な料亭の前に巨木がそびえているのを発見。

徳川幕府最後の将軍、慶喜が江戸開城後、
謹慎を解かれた後に居住した屋敷で、今は浮月楼という料亭・結婚式場になっています。<風月楼のHP>

僕の従兄弟もここで結婚式を挙げています。

Bigtree1_2

庭にこんな大きな樹が植えてあるなんて、どんなに贅沢なんだろう、
って思ってしまう。

そりゃ、いつ植樹したのか分かりませんが、江戸時代からの長い歴史を誇る場所ですからね。
元代官屋敷だったところへ明治2年(1869年)に慶喜が居を移してからだと、
およそ150年ということになる。

ビルの4階ぐらいまでの高さはあるだろうな。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援クリックを!


|

« おじいちゃんとお芋掘り | Main | 撮る人の心情 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

家も
歴史を
感じますね

Posted by: hairpriori | Friday, 02 October 2015 at 08:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/62392060

Listed below are links to weblogs that reference 浮月楼の巨木:

« おじいちゃんとお芋掘り | Main | 撮る人の心情 »