« 仕事帰りに飲むビール | Main | 7歳おめでとう »

Sunday, 14 June 2015

我が家の夏野菜

Natsuyasai3
我が家の小さな畑に植えたトマトが、
だんだん実が大きくなり、ついに少し赤くなりはじめたようです。

4月半ばに植え付けしたばかりの頃は、
温かくなったと思ったらすぐにまた寒くなったりして、ちょっと早過ぎたかな、
と思いましたが、2ヶ月でここまで成長しました。

Natsuyasai4
野菜栽培の知識はゼロでしたので、本を買ってひとつひとつ勉強しながら、

摘心、支柱に誘因、脇芽摘み、

なんだそりゃ、

そんな面倒なことをわざわざしなきゃいけないの?

と思いながら、

最初は失敗してもいいや、ぐらいの気持ちでしたが、
うちの奥さんも案外そういう作業は乗り気で積極的に手伝ってくれました。

Natsuyasai6
葉っぱの後ろをのぞいてみると、
いつのまにか、こんなに赤いミニトマトが!

最初の実はリカちゃんにあげたところ、パクっと食べてくれ、
次の日には、2番目に赤くなっていた実を今度はジョーがパクッと食べてくれました!

結局、僕とうちの奥さんはまだ食べてません。

Natsuyasai1


Natsuyasai2
スーパーに並んでるような、まっすぐではないけれど、
初めて栽培したバナナ型のナス。

特に工夫したことは何もありませんが、ちゃんと花が咲いて、
その後で実がなってくれました。

もう少しで食べ頃かな。

建ったばかりの家の敷地に作った、
ほんの3坪くらいの小さな畑ですが、収穫しては食卓に並べ、
次は何を植えようか、と考えるのが結構楽しくて、我ながらこんなに「農」にハマるとは思いませんでした。

最近では、僕と変わらないぐらいの世代の人達のあいだでは、
市民農園を年間8,000円とか払い、おそらく我が家の畑と同じくらいの広さだと思いますが、
野菜作りを楽しんでいる様子をよく見かけます。

新しい住宅街のほとんどが60坪ぐらいの土地に
車2〜3台は止められるぐらいの広さの駐車場を作ってしまうため(浜松の場合)、
庭と言っても畑ができるほどの広さはない家がほとんどのようです。

一方、もともと土を触ることが好きでない人は砂利を敷いてしまい、
花壇やら畑どころか、雑草さえ生えさせたくない、という考えの人も多いようです。

グリーンが好きな人とそうでない人とでは、
家の敷地の使い方は大きく違ってきますが、
畑がやりたい人にとっては、
農家に跡継ぎがいなくて耕作放棄地となった畑でも貸してくれ〜、と言わんばかりです。

じゃあ、明日から100ヘクタール貸すから、
と言われても困るのですが、
何も作っていない近所の広い畑を見ると、もったいないなあ、って思います。

畑があっても後継者がいなくて困っている農家と、
土地はないけど畑をやってみたい気持ちはある現役世代のサラリーマンとのあいだで、
ミスマッチが生じているのが現状ではないでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。どうぞ応援ポチを!

|

« 仕事帰りに飲むビール | Main | 7歳おめでとう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

トマト
大好きです

Posted by: hairpriori | Tuesday, 16 June 2015 at 08:13

新鮮・つやっつやの、トマトや茄子ですね!
リカちゃんとジョーくんが、パクッといっちゃうの分かりますね^^
次が何なのか、楽しみです!

Posted by: 風花(ふうか) | Friday, 19 June 2015 at 20:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/61743592

Listed below are links to weblogs that reference 我が家の夏野菜:

« 仕事帰りに飲むビール | Main | 7歳おめでとう »