« 敷き藁 | Main | ジューンベリー »

Saturday, 23 May 2015

雑木の庭へ

Gardening3

掘っても掘っても石がゴロゴロ、

土壌改良といっても、
掘り起こした土の7割以上が大小様々な石で、途方に暮れそうなほどでしたが、、、

そんな我が家の庭も、ようやく庭らしくなってきました。

狭いスペースをどんな庭空間にすればよいか、ヒントを与えてくれたのが、
こちらの本です。

【これからの雑木の庭―庭空間を改善して快適に】
〜(主婦の友生活シリーズ) ムック – 2012/10/19高田 宏臣 (著)〜

61nvny75pfl_4図書に関する詳細はAmazon.co.jpにてご覧ください。

たまたま本屋さんで見つけて買った本ですが、
厳しい夏の日差しをうまく緩和し、昔から取り入れられてきた暑さをしのぐための植林方法などが詳しく紹介されています。

実例集には、どんな樹木を植えているのかも紹介されていて、

落葉高木には、コナラ、クヌギ、アオダモ、ヤマボウシ、エゴノキ、ジューンベリー、
常緑高木には、シラカシ、アラカシ、モチノキ、
常緑低木には、ソヨゴ、アセビ、

など、僕が今まであまり知らなかった樹木の名前と特徴も、

この本から学ぶことができる。

緑花木センターへ行って買い物をする時も、今や手元から話せない手引きと化しています。

Gardening4

そんなこんなで、さっそく愛車のレガシィに積めるだけ買ってきたのが、
エゴノキ、アオダモ、ヤチダモ、ジューンベリー、コナラ、アセビ。

大きく成長したものほど高いので、なかなかの高額出費でしたが、、、
そこはまあ、とりあえず目をつぶる。(汗)

上の写真はエゴノキ。
4〜8mまで伸びる高木ですが、先週までは白くて小さな花が咲いていました。


Gardening5

近くのホームセンターで買ってきて植えてあったブルーベリーも、
一緒に混じって寄せ植えされていると、それなりに風情が感じられます。

まだ青い実が雨と晴れを繰り返しながら、少しずつ膨らんできて、
いつか食べ頃を迎えたらジョーにあっというまに食べられることになるであろう、
その時までの数ヶ月間は、目の保養として楽しめます。


Gardening6

4月に種まきをしておいたルッコラ、

3〜4cm間隔まで間引きしておいたのですが、
そろそろ高さ10cm程まで達し始めると、次から次へとどんどん伸びてくるので、
今朝から採り始め、朝ご飯のサラダに入れてあげることにしました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。
子ども写真は今回はありませんでしたが、それでも応援ポチを!

|

« 敷き藁 | Main | ジューンベリー »

家作り」カテゴリの記事

Comments

お庭があるのも
大変なんですね

Posted by: hairpriori | Sunday, 24 May 2015 at 18:04

hairprioriさん

庭作り、大変ですが結構はまってます。

Posted by: コーディー | Monday, 25 May 2015 at 22:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/61634944

Listed below are links to weblogs that reference 雑木の庭へ:

« 敷き藁 | Main | ジューンベリー »