« April 2015 | Main | June 2015 »

May 2015

Saturday, 30 May 2015

緑のグラウンド

Undokai2


Undokai4


Undokai3

暑い日差しの下で、
ジョーの小学校では運動会が開催されました。

小学校へ入学してから2ヶ月、
毎日コツコツと厳しい練習を重ねてきたのだろうと思いますが、
徒競走にダンス、玉入れ、と1年生なりにしっかりと種目を元気良くこなしていました。

一方、5、6年生による組体操やリレーなど、
さすが上級生らしいたくましさに感心させられながら、日陰の観覧席から楽しませていただきました。

炎天下とまではいかないまでも、
1日日差しを浴びながら過ごしているとさすがに疲れましたが、

ありがたいことに小学校のグラウンドの周りにはたくさんの樹が植えられていて、
後ろの山の斜面は良い具合に雑木林になっていたので、なるべく涼しい日陰に移動しながら、
時々巨木に成長した樹木を観察し癒されつつ見ていました。

小学生達、一日おつかれさまでした。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, 29 May 2015

東京品川のグリーン空間

Greencity3
昨日より出張で東京へ行ってきました。
普段降りる静岡駅を通過し、そのまま新幹線で品川駅まで。

駅を降りると、浜松のアクトタワーのように高くそびえる高層ビルが多数立ち並び、
そのビル群を通り抜けて会場まで行く間、
ビルとビルのあいだに生える木々が見事な雑木の庭園空間を造り出しているのを目にしました。

Greencity4


Greencity2
※写真は3枚ともiPhoneでパシャッと撮影

翌朝は少し時間があったので、品川区内で宿泊したホテルの周辺を散策。

品川駅から5分も歩くと、
そこは都内の雑居ビルからは想像しがたいような閑静な住宅街が続いていました。

新しく建ったばかりのマンションの敷地には、
おそらく造園業者がデザインしたであろう庭園に木々が植えられ、

まだ植えたばかりのシマトネリコやヤマボウシも見かけました。

戸建て住居にも目の前の道路や隣の家との境目には日差しや人目を避けるように雑木が生い茂っていました。

東京都内にこれだけビル群や住空間に木々が綺麗に生い茂っている様子を目にすると、
かえって地方都市よりも緑が多いのではないか、と思う程です。

これからもっと厳しくなるであろう温暖化のことを考えると、
グリーンカーテンなど、グリーンで暑さを緩和する対策はもっともっと重要になってくるだろうし、
木々のある住空間で暮らすことに快適さを見いだす人はますます増えていくだろうと思います。
僕もその一人です。


にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
子ども写真というよりも、ガーデニングか何か別の部門っぽくなってますが、応援ポチをどうぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 27 May 2015

街路樹で夏の暑さを凌ぐ

Gairoju1

Gairoju3_2

今週は暑さがピークに達し、
外を歩いていると日差しが強くて汗ばんでくる程ですが、
街路樹の多いところは日陰で涼しいので、暑さをあまり感じず比較的歩きやすいです。

静岡の街は、平日の昼間でもマルイや1○9の辺りを歩く若い世代の人達を多く見かけますが、
ケヤキなどの街路樹が街の彩りの一部を担っていて、
それだけでもお洒落で美しい街並を作り出しているように思います。

ケヤキは街路樹に使われる落葉高木で、夏は葉っぱが生い茂りますが、
冬は葉が落ちてくれるので、
夏は涼しく冬は暖かい環境を作り出すのに適しているようです。

温暖化が進むなか、エアコンだけでは事務室の中は冷やせても外を歩く時は
オーブンのように暑い中を我慢して歩かなくてはならない。

ここ最近、道路脇の街路樹が散髪されてさっぱりしてしまっているのを見かけましたが、
道路に葉っぱが落ちるのを気にして剪定してくれてるのだろうけど、
運転する側としてはせっかく日差しを避けてくれるはずの樹が丸裸になってしまうと残念に思いますね。

夏でも快適に過ごせるよう、
グリーンのある空間はなるべく残していって欲しいものです。

うちの庭に植えた樹も、早く大きくならないかなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。
今回は子ども写真と関係ありませんでしたが、それでも応援ポチを!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 24 May 2015

ジューンベリー

Berrypicking3
昨日買ってきたジューンベリーの木。
ジューンとは、その名の通り6月。

ブルーベリーのように甘酸っぱくて赤い実が、6月頃に、
実際はこの地域では5月のようですが、たくさん生るようで、

リカちゃんがさっそく気に入ってパクパク食べてくれました。

手が届かないと、

採ってくれ、と言ってきますが、

放っておいても自分で採って食べていました。

たまにまだ白い実も採って食べようとするのですが、それはさすがに食べられないよ。

Berrypicking2
行きつけの美容院でも植えてあって、実は食べてるのか、と聞いてみたところ、

食べられるなんて知らなかったそうで、

小鳥が来てよく食べてますよ、と。

自分の庭に小鳥がそんな風にしてやってくるのも、それはそれで風情がありますが、
うちの場合は、おそらくジョーとリカちゃんの方が小鳥よりも先に採って食べ尽してしまうのでしょうね。

Berrypicking1
浜北にある緑花木センターで買ってきたたくさんの樹木たちも、
掘り起こした土に腐葉土をたくさん(3割が目安とか)混ぜて植え付けてみました。

その上から、近くの山で拾ってきた落ち葉をふりかけてマルチングしてみたところ、

なんとなく雑木の庭っぽくなったような???

感じに見えませんか。

山林に生えてる木も実際は地面が落ち葉で覆い尽くされているので、
雑木はできれば山の中と同じ環境の方が生息しやすいのはないかと考え、そうしてみました。

植え付けた場所には何も置かずにスッキリさせておく、と言う人もいましたが、
まだ植え付けたばかりで地面に根付いてないし、今週は雨もあまり降らないようなので、
こうしてマルチングをすることで地面が乾くのを防いでくれるのかな、と。

グリーンには以前までまったく縁がなかった僕ですが、
こうして土を触っているあいだに自分自身が癒されているような気になり、
植物と触れ合うことで満たされているような気がします。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
子ども写真ですが、ガーデニングブログと化してますが、なにか?
応援ヨロシクお願いします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Saturday, 23 May 2015

雑木の庭へ

Gardening3

掘っても掘っても石がゴロゴロ、

土壌改良といっても、
掘り起こした土の7割以上が大小様々な石で、途方に暮れそうなほどでしたが、、、

そんな我が家の庭も、ようやく庭らしくなってきました。

狭いスペースをどんな庭空間にすればよいか、ヒントを与えてくれたのが、
こちらの本です。

【これからの雑木の庭―庭空間を改善して快適に】
〜(主婦の友生活シリーズ) ムック – 2012/10/19高田 宏臣 (著)〜

61nvny75pfl_4図書に関する詳細はAmazon.co.jpにてご覧ください。

たまたま本屋さんで見つけて買った本ですが、
厳しい夏の日差しをうまく緩和し、昔から取り入れられてきた暑さをしのぐための植林方法などが詳しく紹介されています。

実例集には、どんな樹木を植えているのかも紹介されていて、

落葉高木には、コナラ、クヌギ、アオダモ、ヤマボウシ、エゴノキ、ジューンベリー、
常緑高木には、シラカシ、アラカシ、モチノキ、
常緑低木には、ソヨゴ、アセビ、

など、僕が今まであまり知らなかった樹木の名前と特徴も、

この本から学ぶことができる。

緑花木センターへ行って買い物をする時も、今や手元から話せない手引きと化しています。

Gardening4

そんなこんなで、さっそく愛車のレガシィに積めるだけ買ってきたのが、
エゴノキ、アオダモ、ヤチダモ、ジューンベリー、コナラ、アセビ。

大きく成長したものほど高いので、なかなかの高額出費でしたが、、、
そこはまあ、とりあえず目をつぶる。(汗)

上の写真はエゴノキ。
4〜8mまで伸びる高木ですが、先週までは白くて小さな花が咲いていました。


Gardening5

近くのホームセンターで買ってきて植えてあったブルーベリーも、
一緒に混じって寄せ植えされていると、それなりに風情が感じられます。

まだ青い実が雨と晴れを繰り返しながら、少しずつ膨らんできて、
いつか食べ頃を迎えたらジョーにあっというまに食べられることになるであろう、
その時までの数ヶ月間は、目の保養として楽しめます。


Gardening6

4月に種まきをしておいたルッコラ、

3〜4cm間隔まで間引きしておいたのですが、
そろそろ高さ10cm程まで達し始めると、次から次へとどんどん伸びてくるので、
今朝から採り始め、朝ご飯のサラダに入れてあげることにしました。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。
子ども写真は今回はありませんでしたが、それでも応援ポチを!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, 05 May 2015

敷き藁

Takoyaki2_3

Uターンラッシュが本格的に始まる前に、

実家から戻ってくると、ちょうど新しく注文した「たこ焼き機付きの」ホットプレートが届いたので、

さっそくお昼はたこ焼きパーティー!

Takoyaki1

テンションが上がりますなあ。

我が家では恒例のたこ焼き。

うちの奥さんが関西出身なので、だいたい家でたこ焼きを焼いて食べるのは普通のことのようですが、 ここ、浜松でもこんな風にしてたこ焼きを普通に家でしょっちゅう焼いて食べる家庭は、 そう多くはないと思います。

ところで、たこ焼きのお味は?

表面はぱりっと、中身はフカフカで美味い!

以前まで使っていた小さい方のたこ焼き機は一度に18個までしか焼けなかったけど、

今度のは一度に30個焼ける上に、一個のサイズが大きいんです。

味もサイズも、銀ダコ並み???

なんちゃって。

結局ジョーは9個食べ、リカちゃんはスズメのようにつっつくだけでしたが、

僕は一人で25個ぐらいは食べてしまったと思います。

Shikiwara

食べ過ぎた後は、農作業をしてカロリー消費。

先日植えっぱなしだったトマト、ナス、キュウリの苗の土に敷き藁をしていなかったので、 さっそく近所のホームセンターで買ってきた藁を敷いてみました。

農作業に関してはド素人の我が家、

敷き藁だの黒マルチだのという農業用語も最近覚えたばかりの知識なので、

だいたい敷き方すら知らない。

その辺は、ケータイでささっと調べてカバー。

敷き藁をしておけば、どうやら土の乾燥を防ぎ、防虫対策になるのだとか。

代わりに黒マルチ(農ポリ)を敷いておいても良いのですが、

もう植え付けたあとだったし、 今更マルチに穴をあけても敷けないので、

敷き藁を敷いてみました。

Shikiwara1

GW前から掘り続けていた穴、

ようやく僕の膝上20cmくらいまで深くなりました。

ジョーやリカちゃんの相手をしながらなので、作業はなにしろスローペースで少しずつ。

Shikiwara4

それでも気付けばこんなに深くなると、 達成感だけは感じますね。

Shikiwara2

Shikiwara3

その分、掘り起こした石もたっぷりなので、

せっかく買ってきた新しい一輪車もあっという間に満タン。

3杯のバケツにもあふれるほどになりました。

これじゃ、せっかく掘った穴も、ほとんど石だけで埋まってしまいそう。

その分、土の割合が少なくなってしまうような気もするけど、 それだけここの敷地は石が多いのかもしれません。

地盤は堅いみたいですが。

でも、花壇なら少なくとも土だけで深さ25cm以上は欲しいなあ。

さて、ここには何を植えようかなあ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。

「子ども写真」部門で、しかも「子どもの日」ですが、今日はアグリブログと化してました。

どうぞ応援ポチを!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, 04 May 2015

一気食べ

Ikki
ガブッと、

カステラの袋をひと飲み!

5月2日から始まったゴールデンウィーク。
初日は気持ちよく晴れたので、はままつフルーツパーク時の栖へ行って一日遊んでいました。

お弁当のお稲荷さんは一個だけしか手をつけなかったくせに、
お肉とお菓子を前にすると食欲が急に涌いてくるのか。

でも、一気食べの姿は、目にしみるねえ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »