« December 2012 | Main | February 2013 »

January 2013

Wednesday, 30 January 2013

幾何学的スナップ

Shibuya1
原宿から明治通りの方へ歩いて行くと、
面白い幾何学的模様に目がいき、思わずパシャっと一枚。

なんだろう、と思ったら、商業ビルの入り口のエスカレーターではありませんか。
鏡の向こう側には僕が今渡って来た交差点が写っていて、
青になるとまたたくさんの人が渡ってくる。

ここに立っていつまでもシャッターを切っていると、通行人の邪魔になるのでいい加減やめましたが、
東京って、歩いているだけで面白いものにでくわし、全然飽きないですね。

ちなみにこの写真、たくさんの写真を貼り合わせたわけではありませんよ。
これで一枚の写真なんです。
エスカレーターの壁がこんな八角形の断片みたいな鏡になっていて、周囲を写し出してるんです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。
僕のブログも「子ども写真」はたまに、あとは普通のスナップ写真ばっかですが、
どうか懲りずに応援ポチ、よろしくお願いします。


| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, 28 January 2013

渋谷の交差点

Photo
渋谷駅を降りてみると、
すごい人の多さと、交差点を囲む高層ビルのネオンが眩しくて、
東京のスケールの大きさに圧倒されてしまいそうでした。

こんなことを言うと、東京に住む人たちにバカにされてしまいそうですが、
たまにやってくると、さすが日本の中心だ、と思ってしまうのです。

昼も夜も、大通りはいろんな人たちが行き交い、
どこから見ても僕は他所からやってきた観光客にしか見えない。

いったいどこにどんなお店があるのか、とか右も左も分からなくて、
でもただ歩くだけでなんとなく楽しくなってくる渋谷のまち。

浜松もこのぐらい街中が賑わってるといいのになあ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 20 January 2013

レーベンブロイ

Photo
大寒にドイツビールを!
今日でビールネタは3日目で、ちょっとクドい!って言われそうですが、
はい、結構クドいかもです。

今度は「レーベンブロイ」というドイツビールを買ってきました。
しかも杏林堂で。

なんで薬局でビールを?って思われがちですが、意外とスーパーよりもお酒の品揃えも良かったりするんですよね。

しかも、今回は缶ではなく、小瓶で。

よく日本でも外国人に人気のありそうなバーへ行くと、
ビールを頼むとなぜか小瓶で出て来て、栓をスポンと抜いてそのまま出され、
え?グラスは?と思うことがあります。

いつかZIMAというビールを頼んだら、
その小瓶の口にライムかなにかを挟んであって、ハワイのビーチにでもいる気分になった記憶があります。

日本では、どこの家庭のお父さんも大体ビールは中瓶で小さいグラスに注いで飲むのが一般的ですが、
西洋のビール文化では、小瓶に直接口をつけて飲む光景の方が、なんとなくそれっぽいイメージですよね。
僕も日本人なので、ついグラスに注いで飲みたくなります。(笑)
瓶に直接口をつけるの?って、それなら口をさっと洗った方が、とか余計なことまで考えを巡らしてしまいますが、
そんなこと言ったら、笑われてしまうかもしれませんね。

レーベンブロイ、これも泡が少なめでしたが、苦みも控えめで、
どっちかというとちょっと甘くて、女性好みかもしれません。

ビールは苦くてちょっと苦手、という方には案外、オススメはドイツビール、ですね。

ちなみにお値段は、334mlで210円でした!

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加してます。
ビールネタが3日も続けば、もう子供写真ブログではありませんね(汗)
どうかそれでも応援ポチを!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Saturday, 19 January 2013

アビィビール

1


Photo
明日は一年で最も寒い日、大寒。
寒さは身体にこたえますなあ。

ってことで、昨日に引き続きビールネタですが、
こんな寒い時期にはやはり「お鍋にビール」が寒さを凌ぐ必需品でしょう。

昨日はドイツのビールでしたが、今日はフランスのビールです。

「アビィビール」といって、
“歴史ある修道院に古くから伝わるレシピを忠実に再現。大麦麦芽を使用し、深く輝く黄金色とクリーミーな泡立ちが特徴です。”と書いてある。

修道院でビール?

とちょっと意外なエピソードもあるようですが、
泡の多いラガービールの感じよりも、クリーミーな旨みのあるエールビール的な感じで、
女性にも受けそうな味です。
ちなみにうちの奥さんも「美味しい」と言ってくれました。

値段は330mlで180円くらい(コンビニ相場)と、少し安めに価格が抑えられています。
第3のビールや発泡酒が低価格で猛威を奮っている時代ですが、
出費は抑えたいけどビールの美味さにもこだわりたい!という方にはオススメです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。
「子供写真」部門でビールの写真?まあ、それはさておき、応援ポチをお願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Friday, 18 January 2013

金曜日にはビールを

Photo

金曜日になると、翌日が休みだろうとなかろうと、
気分的に解放感に満ちてくるのはなぜだろう。

今日もがんばって働いたなりのご褒美に、と思って買ってきたビールは、
「アサヒ・ザ・マスター」
“ドイツ伝統の味わい深く、香り高いビール、PILSNER”と書いてある。

よく分からないけど、とにかく美味しそうだったし、
350mlで217円と、コンビニで買っても高くない値段だったので買ってきました。

そろそろ一年で最も寒い時期に突入しますが、
こういう時こそビールを飲んで、厳しい冬場を乗り切りたいところですね。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。
ビールを飲んだ後は子どもに絵本を読みながら、眠気はピークに!sleepy
よろしければ応援ポチをお願いします!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sunday, 13 January 2013

冬の寒さもピークに

1
1月も半ばを迎え、冬の寒さもピークを迎えようとしている今日このごろ。

湖の周りを歩いていると、
葉っぱの全然ついていない木が雲一つない空に向かってそびえ立っているのを見て、
思わずシャッターを切った一枚。

僕がこんな写真をなんとなく撮っていると、隣でうちの奥さんもなぜか
同じ方向に向かってシャッターを切る音が。

こんな何気ない風景に、と思ったけれど、
冬らしい木の姿に対して感じていることは同じだったのかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援ポチを!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, 12 January 2013

カモメの生存競争

3


4
ひさしぶりに佐鳴湖へカメラを持ってウォーキングへ行くと、
たまたまカモメに餌をあげている場面に遭遇したため、
さっとカメラを構え、カモメたちが戯れているしているところをパシャパシャ撮ってみました。

何羽ものカモメが激しく餌をとりあう様子、
何かに似ているなあ、と思ったら、、、
そういえば僕は4人兄弟の家庭に育ったのですが、
兄弟でご飯のおかずのとりあいをしながら生存競争を勝ち抜く力を養ってきました。
そんな僕の育った家庭の食卓に、、、似ている。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 08 January 2013

本屋ブロック

Photo


Photo_2


Photo_3

ジョーとイオンに行くと必ず本屋に寄る。
そして、子どもの絵本コーナーに置いてあるブロックで遊び始めるのですが、
このブロックを組み合わせていろんな形に作るのが結構面白いんです。

斜めの部分やタイヤの形をしたブロックの組み合わせ方を工夫すると、
独自の発想で何でも作れてしまう。

僕が子どもの頃はダイヤブロックが主流でしたが、今はこんなのもあるんですね。

って、ジョーが作っているのを横目にパパの方がつい夢中になってしまい、
飛行機と除雪車を2台作ってしまいました。

パパが作っているのを見て、ジョーも除雪車を作り出したのですが、
どうやら雪を入れるカゴを作っていたらしく、
それを上手く車両に固定する方法が分からなくて途中で投げ出してしまったのも僕が引き受け、
雪を投げ入れるクレーンをつけて最後まで完成してしまいました。(3枚目の写真)

なかなか良い出来だ、と思い、記念にiPhone5で撮影しておきました。パシャ!
あ〜、僕って大人げない。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。
お気に召しましたらどうぞ応援ポチをお願いします!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Monday, 07 January 2013

春の七草

2


1


Photo

1月7日は七草粥の日。

「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、
〜これぞ春の七草」

以前、うちの母が祖母と一緒にこんな風にして七草粥の名前を読み上げていたのを思い出しました。

無病息災のため、という他に、
おせち料理ばかり食べて疲れた胃を休ませるため、冬場に不足しがちな野菜を補う、
という目的で食べられる習慣だけど、
古代日本では、年初に雪のあいだから芽を出した草を摘む「若草摘み」という習慣が原点だそうです。
(詳しくはWikipediaを!)
まあ、そんなうんちくはともかく、
遠鉄ストアで買ってきた「セリ」を料理前にiPhoneで一撮!
パシャ!

昨年は息子のジョーに風邪菌をもらって何度も風邪を引いてしまったので、
今年はこれで風邪をひきにくい身体を作りたいですわ。へへへ。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。どうぞ応援クリックを!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Friday, 04 January 2013

別の角度からもう一枚

4
昨日撮影した遠州灘で、海とは逆方向にもカメラのレンズを向けてみました。

陽の光が斜め左から差し込んでくるように向きを変えるだけで、空の青色はだいぶ明るくなり、
広い砂浜の向こうに一本の塔と松林だけで、あとは空を見上げるだけ。

西の空はあと1時間半もすればオレンジ色の夕空に変わっていきます。

世の中はカレンダー通りにいけば今日が仕事始めの日。
東京証券取引所初日の相場では東日本大震災前の株価に戻った、とニュースで報じられていました。

安倍さんの「アベノミクス」にどれだけ世の中の期待感が高まっているのか。
選挙前の11月からうなぎ昇りであがっているようです。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。今回もどうぞ応援ポチを!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Thursday, 03 January 2013

真冬の遠州灘

3


1


Photo
よりによって真冬の寒い時期に限って遠州灘?

と思ったのですが、当てもなく家を出ると空の雲模様がきれいだったので、
水平線上に見える空の雲を撮りに、一番近くの海岸まで行ってみました。

2年程前にもお正月明けに日の出を撮りに来たことがありますが、
陽が西に傾き出した時間帯もなかなかきれいでした。

2枚目と3枚目は撮影中に僕の足下まで接近して来た波です。
ここへ来ると、必ず靴に砂が入るのが難点。
下手をすると靴がぬれてしまうことも。(汗)

広角レンズでの撮影には注意が必要ですね。

う〜、さむい!

15分くらいはがんばって撮り続けていましたが、寒すぎて長時間は無理です!
手袋を少しでもはずそうものなら、冷たい風にあたって手先が凍り付きそうになります。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
寒そうな写真で申し訳ありませんが、ぜひ応援ポチを!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Wednesday, 02 January 2013

初撮りは弁天島の夕陽を!

2
明石から浜松に戻って来て、まずは弁天島で今年初撮りに挑戦。

今年初シャッターは、明石か神戸辺りで初日の出を、と思っていたのですが、
どこで日の出が観測できるか撮影場所で悩み、
5時40分に目覚ましセットしたものの、恥ずかしいことに結局眠くて断念。

やはりこういう写真は地元の土地勘のある場所の方が、よりよい撮影スポットが狙えそうです。(汗)

夕陽がちょうど鳥居の上に乗っかっている瞬間をパシャ!
左右対称のお決まりショットですが、今年初ショットなんで、こういうのもありでしょうか。

4
ベタなショットより、
周りの人をシルエットに入れたこういうスナップショットの方がやっぱり面白いかもしれませんね。(^^')

一眼レフ、コンデジ、ケータイなど、みなさん使っているカメラはいろいろですなあ。
僕もこの一枚はiPhone5で。

結局一眼レフより手軽でいざという時にシャッターチャンスを見逃さないのが皮肉ですわ。

ピント合わせは一眼レフ程ガチッと思い通りにはいきませんが、
タッチパネルの上で夕陽に指を触れると、夕陽にあわせて測光してくれるので、
あとは構図だけ気をつければ、ケータイだと思って侮れませんね。(一応Apertureで調整してます)

今年初投稿ですが、今年も一年間どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加してます。どうぞ応援ポチを!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »