« 水流に揺られる木の葉 | Main | 梅の塩漬け »

Friday, 15 June 2012

新緑の生命力

_mg_5513
Canon EOS 40D + TAMRON 18-200mm 1/30s f6.3 ISO400 WB色温度設定3991k

風が強く吹き荒れた日、
紅葉の葉っぱがザワザワと激しく音をたてながら揺れていました。

秋とちがって、6月の紅葉は淡い緑色をしていて、
個人的には結構好きな色で、力強い生命力を感じさせます。

ISO感度を少し高めにすれば、シャッタースピードは速くなりますが、
ここはあえて低めに抑え、少し低速気味のシャッタースピードで
葉っぱの揺れている様子をとらえてみました。(完全に手振れしてます。)

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックを!

|

« 水流に揺られる木の葉 | Main | 梅の塩漬け »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

ほんのちょっとした工夫で、写真の表現力って無限なんだなぁ~~って、改めて思いますね~。

Posted by: てっちぃ | Friday, 15 June 2012 at 22:19

さすがですね。
風になびく、
葉っぱの動きを表現しています。
撮影場所は佐鳴湖公園ですか?

Posted by: hide | Saturday, 16 June 2012 at 08:48

>てっちぃさん

ちょっとした色合いや構図の違いで、写真は大きく変わってきますね。

>hideさん

そのとおりです。場所は佐鳴湖公園です。
湖岸に沿って歩くと、リスもいれば、野花も咲いていて、
大変面白いところですね。
まさに、”風になびく葉っぱの動き”を表現しようと工夫してみました。

Posted by: コーディー | Monday, 18 June 2012 at 12:24

入野で育った自分は佐鳴湖は大好きなところです。
確か、浜松の鈴木市長も浜松で一番好きな場所は、佐鳴湖と言っていました。
この時期、夜の8時過ぎには、蛍にも遭遇します。
場所は管理棟の南側の木の橋の所、夜歩くとLEDでライトアップしています。
コーディーさんのブログが好きなのは、時々、佐鳴湖を表現してくれるからです。

Posted by: hide | Monday, 18 June 2012 at 23:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/54971577

Listed below are links to weblogs that reference 新緑の生命力:

« 水流に揺られる木の葉 | Main | 梅の塩漬け »