« おいなりさん | Main | 麗人艶舞乱れ打ち‐夜明け‐ »

Monday, 19 March 2012

がんこ祭り2012を終えて

Photo

3月17~18日開催の『がんこ祭2012~第12回浜松よさこい祭り』

2日間で6回の踊りを無事に終えて帰ってきました。

『麗人艶舞乱れ打ち』の踊りで初めて参加させていただきましたが、

観客いっぱいのステージのど真ん中で踊るというのは、やはりとても緊張するものですね。

普段の練習の時ならスタジオの鏡が見えているはずが、

本番のステージでは大勢の観客や、スポットライトの眩しい光。

ゴツゴツした石畳の床でさえ練習の時と違うんだ、と実感しつつ、

「あ、今は本番なんだ」と心の中でつぶやきながら踊る。

踊りの最後の部分で、僕が前に出て踊る時になると、

最前列で待ちかまえていたカメラマンのレンズが一瞬僕の方を向いた。

僕の動きにあわせてピントを合わせているのだと思うと、

まるでそのカメラマンとのあいだでちょっとしたコミュニケーションを交わしているような気がした。

こうして撮られる側の立場になるのも不思議な感じがしますが、

僕がどんな表情をして踊っていたのか、ひょっとしたら鳴子を落としてちょっと慌てた瞬間も撮られたかもしれない。

僕の踊りがどのように撮られたのかと思うと、結構気になるものです。(笑)

今回はうちの奥さんがジョーと一緒に最初の演舞だけ見に来てくれたので、

その時に撮影してくれた写真を一枚だけ拝借し、アップさせていただきます。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。ポチっと1クリックを!

|

« おいなりさん | Main | 麗人艶舞乱れ打ち‐夜明け‐ »

よさこい」カテゴリの記事

Comments

奥様の撮られた写真、広角で全体を捉えられていて
色合いが面白く愛情のこもった一枚ですね^^v

撮る側から、この日は撮られる側へ・・・
きっと、今後の撮影に活かされることと思います!
ポチ!

Posted by: イザワ | Tuesday, 20 March 2012 at 02:07

Codyさん、ふだん撮影されている方が、
撮られる側にまわるというのは、
予想以上に「写され方を意識」されるものなのでしょうね。
休日の東京から浜松、近いようでやっぱり遠く、
興味はあったのですが行けませんでした。
それにしても、
ステージのど真ん中で演舞されるとは、お見事です…p(^_-)-☆

Posted by: Grayman Returns | Tuesday, 20 March 2012 at 11:15

おー!すごい!
こんなお祭り・踊りに出演しているんですね。
いつも撮っているのに、撮られるとなんか緊張しますよね。
しかも、撮るならしっかり撮ってよなんて思ったりも・・・(自分だけか)
どこかのブログにコーディーさんの踊りがアップされていたりして・・・^^;
お疲れ様でした。

Posted by: はるたい | Tuesday, 20 March 2012 at 19:14

3月18日(日)にコーディーさんの踊りを見ようと駅前の会場に行きました。
残念ながら、麗人艶舞乱れ打ちの演技は見ることができませんでしたが、他の演舞は6チームほど見ることができました。
みなさん笑顔で楽しそうに、踊っていて,なかにはこれが最後のチームでの演舞なのか、目に涙をためている人が何人も見られ、こちらも感動しました。

Posted by: hide | Wednesday, 21 March 2012 at 22:48

イザワさん

この日はうちの奥さんがカメラマン役を務めてくれました。
内心僕がちゃんと踊れるだろうか、
と心配しながら見守ってくれていたことと思います。
ジョーを抱っこしながら、片手でシャッターを切ったそうですよ。


Grayman Returnsさん

東京と浜松、近いようで近くないような距離ですよね。
出演されたチームの中には、
神戸や仙台の方もいらっしゃって、
全国からたくさんのチームが集まっていました。
ステージのど真ん中といっても、
センターで先生達が踊り、
僕らは両端に上手と下手に分かれて踊る方ですよ。(笑)
まあ、それでも男二人が前に出て目立つ部分もあり、重圧もありましたが、
脚光を浴びる瞬間でもありましたね。(o^-^o)


はるたいさん

僕も同じ思いでしたよ。
どうせ撮られるなら、「格好良く撮ってくれ!」
と心の中でカメラマンに叫んでいました。
ここは撮られたい!という瞬間もありましたので、いっそう気合いが入ってしまいました。
もう既にいくつかのブログに写真がアップされていますが、
そのうち僕の男前の姿もアップされると思います。ぜひお見逃しなく!


hideさん

せっかく見に来てくださったのに、
麗人艶舞乱れ打ちの演舞が見られなかったなんて、それは残念でしたね。
がんこ祭りは3月に開催されるため、
卒業を前にした学生チームの参加が非常に多いようです。
学生チームの気迫と勢い、そして人数の多さには思わず圧倒されてしまいますね。

Posted by: コーディー | Thursday, 22 March 2012 at 23:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/54255745

Listed below are links to weblogs that reference がんこ祭り2012を終えて:

« おいなりさん | Main | 麗人艶舞乱れ打ち‐夜明け‐ »