« 神戸ハーバーランドへ | Main | 冬の空のイメージ »

Friday, 03 February 2012

節分の行事

Photo

節分の日に厄年の方がおぜんざいを食べると厄除けになるそうで、

誰が厄年なのかはともかくとして、この寒い日に有り難いことにうちの奥さんがおぜんざいを作ってくれた。

焼きたてのお餅を入れたお椀に小豆を注ぐと、湯気がホワ~ッとあがって、

見ているだけでちょっと幸せな気分になります。

食べる前にこの気持ちを写真に納め、、、、

そのあいだ、ジョーは僕の目の前でパクパク食べていました。

Photo_2

夕飯にはうちの奥さんが得意の恵方巻きを作ってくれたので、

今年は北北西の方角?で良いのか分かりませんが、

とりあえず関西出身のうちの奥さんに教えられたとおり、

黙って笑いそうになるのを堪えながらむしゃむしゃと食べてみました。

ジョーはこの日がくるまで、鬼さんがやってくる、ということを本気で信じていたらしく、

僕はその期待にちゃんと応えるために、

わざわざ散歩に出掛けた振りをしていったん外へ出て、

しばらくしてから鬼の仮面をかぶって、玄関でちゃんとピンポンを鳴らして帰ってきました。

すると、本当に鬼がやってきたと思ってジョーが怖がって「これからはご飯をちゃんと食べます」と

答えてくれました。

ふむふむ、これで安心だ、と思って僕はまた外へ出て、しばらくしてから帰ってきました。

節分の行事、子どもにとってどれだけの効果があるかは分かりませんが、サンタクロースとあわせてパパはなかなかヒヤヒヤものの役を任されます。ふう~( ̄○ ̄;)!

|

« 神戸ハーバーランドへ | Main | 冬の空のイメージ »

育児」カテゴリの記事

Comments


おぜんざいを食べると厄除けになるんですね!!

知りませんでした^^;
来年は食べますよ~(*^^*)

☆ジョーパパの鬼☆ お目にかかりたかったです(笑)
パパのお役目とはいえ、良きパパですね!!

ジョーくん の思い出のページが増えた事でしょう♪

Posted by: Rei | Sunday, 05 February 2012 at 09:54

キレイな形の恵方巻ですねー!
うちでも、オヤジ鬼が登場しましたが長男に蹴りを喰らいちょっと
痛かったです(笑)
次男は、ガクガク震えていました・・・
ジョー君その後約束は守ってくれましたか?
うちは、1時間後に破ってくれました(笑)

Posted by: はるたい | Sunday, 05 February 2012 at 21:45

Reiさん

厄年の方がおぜんざいを食べると良いそうですよ。
僕は厄年ではありませんがーーー。

パパ鬼は、スーパーでもらったかわいい鬼のお面をかぶっただけで、
服装など他の部分は普段どおりなんですけどね。
本気で鬼が来たと信じ込んでるところが怖いですよ。(o^-^o)
もう少し大きくなってから、どんな風に鬼さんのことを説明してくれるのか、
ちょっと楽しみです。


>はるたいさん

はるたいさん宅でも恵方巻きを食べられましたか。
さすがご長男、鬼が来ても自分で退治しようと心構えができていたのですね。
こちらも用心しなくてはなりませんね。
次男の息子さんは、うちの息子と同じレベルのようですね。
鬼さんと素直に約束してくれたわりには、
その後の食事ペースは何ら変わりなく、という感じですね。
だからと言って、自分と交わした約束をもう忘れたのか!と咎めるわけにもいきませんが。(笑)

Posted by: コーディー | Monday, 06 February 2012 at 22:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/53895618

Listed below are links to weblogs that reference 節分の行事:

« 神戸ハーバーランドへ | Main | 冬の空のイメージ »