« サフラン | Main | 父親冥利に尽きる »

Thursday, 01 December 2011

黄金の葉

Photo

黄金の葉が光に反射して光っていた。

こんな色の茶室で茶の湯を楽しんだ方は、いったいどんな気持ちでお茶を飲んだのだろう、

とふと考えさせられるけれど、

キラキラ光る黄金色を見ていると、だんだんその気持ちが分かってくるような気もする。

質実剛健というよりも、豪華絢爛に一瞬惹かれてしまいそうだ。

紅葉が進めば進むほど、秋の景色も華やかさを増していき、

最後に力を尽きた後、その輝きは一挙に消えてしまい、やがて冬が来る。

ほんの短い期間だからこそ、紅葉の全身いっぱいに輝く姿は美しく見えるのだろうか。

|

« サフラン | Main | 父親冥利に尽きる »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

紅葉は、光の加減で色々な色を撮らせてくれますね。
黄金色の紅葉、順光、逆光、日陰、反逆光・・・
それぞれ、楽しめますね^^

Posted by: イザワ | Friday, 02 December 2011 at 02:05

イザワさん

光の加減と向きのちょっとした違いを
利用しながら、いろんな紅葉の姿が撮れると
楽しいですね。

Posted by: コーディー | Friday, 02 December 2011 at 21:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/53382306

Listed below are links to weblogs that reference 黄金の葉:

« サフラン | Main | 父親冥利に尽きる »