« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

Friday, 30 December 2011

年末はすき焼きで!

Photo_4

大掃除も終え、うちの奥さんもおせち料理を作り終え、

後は大晦日に実家へ行くだけ。

今夜はお肉もたくさん残っていたので、すき焼きにしてみた。

といっても、牛肉ではなく豚肉です。(我が家の定番)

それにレンコンやにんじんといった、おせち料理の材料の残りものをたくさん入れてみた。

甘辛く煮立ったところで、いただきま~す!

Photo_2

明日藤枝の実家へ持っていくおせち料理を一部公開します。

うちの奥さんが作ってくれた「いり鶏」。

なかなかの上出来だ。

すき焼きに入っていたレンコンとにんじんの正体はこれだったんですね。

参考レシピは「きょうの料理」(2008年12月号)のようです。

これで嫁の株も上昇?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Thursday, 29 December 2011

心の温もり

Photo_2

今年もあと3日を残すところとなった。

例年よりも気温が低いこの冬、佐鳴湖も水面が半分凍り付いていた。

水鳥はそれでもいつもと変わらず、といった風に平然と湖を泳いでいた。

年賀状、大掃除、おせち料理、と年末は大忙しの世の中だけど、

ここにはいつもと変わらない日常が流れていて、

時間と場所を少しずつ変えながら定期的に朝陽が昇ってくる。

東日本大震災から始まり、今年はいろんな大変なことが続いた一年だったけれど、

やっぱりいつもどおり朝陽が昇ってくると、

背中に陽があたって温もりを感じることができ、前を向いて歩むことができた。

来年もしっかりと心の温もりを大切にしていきたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 28 December 2011

はじめてのトミカタウン

Photo

クリスマスの日の朝に、サンタさんからもらったプレゼント、

「はじめてのトミカタウン」

街のなかの絵が書かれたシートに、

駐車場、カーサービスショップ、工事現場、建設会社のガレージといった建物を置いて、

立体的になった街におもちゃの車を走らせて遊ぶことができます。

Photo_2

一緒に買ってあげた救急車やトレーラーのミニカーを使って、

さっそく走らせて遊んでいました。

男の子って、本当にこういう乗り物のおもちゃが好きなんだな、と思ってしまうけど、

僕自身もジョーぐらい小さかった頃は、やっぱりこういうおもちゃが好きだったと記憶しています。

最近ジョーが図書館で借りてきたブルドーザーの絵本の中身を見ると、

どのページもはっきり見たことのある絵でした。

僕が子どもの頃に読んでもらったのと、まったく同じ絵本だったんですね。

カエルの子はやっぱりカエルなのかな。

Photo_3                           (Olympus Pen E-PM1 フィッシュアイモードで撮影)

ガーガー、とトレーラーが迫ってくる!

こうして接近して撮ってみると、

実際にこの街の中に自分も入り込んだような気がしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, 26 December 2011

クリスマスディナー

Photo

          (使用機種:Olympus Pen E-PM1)

うちの奥さんが作ってくれたクリスマスケーキ。

今年はシフォンケーキを3段に切って重ね、生クリームをぬり、

ブルーベリーとイチゴをのせた。

レシピは「栗原はるみ」さんの作り方を参考にしたそうです。

Photo_2           (使用機種:Canon EOS 40D)

サンタさんを乗せるのはジョーの役。

横からニョロ~と手が出てきて、もみの木の隣にサンタさんの飾りをつけてくれた。

スポッ!

完成したケーキをうちの奥さんが切り分けてくれると、

Photo_6

                                     (使用機種:Olympus Pen E-PM1)

ガブ~!

っと待ったなしで大口開けて食べ始めた。

でも、まだフォークの使い方をしっかりマスターしていないので、

なかなかケーキを口に運べず、一人でイラだちながらも半泣き状態で必死に食いついていた。

そんなに焦らなくても、ケーキはどこにも逃げていかないよ。

Photo_3

           (使用機種:Canon EOS 40D(以下2枚も同じ))

さて、クリスマスの晩は、うちの奥さん自信作のクリスマスディナー。

2~3日塩漬けした豚ヒレ肉を、

セロリ、タマネギ、グリンピースと一緒にコンソメとローリエを入れて煮込んだそうです。

Photo_4

一瞬モリゾー?のような形をしたクリスマスツリー。

我が家では毎年定番のポテトにブロッコリーとトマトで飾り付けしたツリーです。

Photo_5

最後に山本パン屋さんで買ってきたバケットにニンニクを擦りつけ、

トマトとバジルをオリーブオイルと塩で和えて乗せて作ったブルスケッタ。

あ~、これだけ食べると後で体重計に乗るのが怖いですね。

でも、クリスマスの楽しみのひとつはやっぱり美味しい料理を食べることでしょう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Monday, 19 December 2011

どんぶらっこ公園

Photo

ジョーが「どんぶらっこ公園いきたい!」

というので、この大きな滑り台のある遊具「どんぶらっこ号」のある公園へ来てみた。

正式名称は「かもえ児童遊園」というそうです。(ぴっぴのHP参照)

実は僕がよく来るカメラのキタムラ鴨江店のすぐ側にあります。

Photo_2

シューっと滑り台を降りてきたところをねらい打ち!

今日はうちの奥さんとふたりで撮りっこです。

最新式のカメラ、ペン・ミニには負けませんよ!

Photo_5

あら、こんなところからも登場!

Photo_4

「パパ、ぼくのあしとって!」

というので、言われるがままに撮ってみた。

さりげなくジョーは自慢の靴「瞬足」をアピールしたかったのだろう。

この靴、他にも履いてる子が多く、どうも人気らしいですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 18 December 2011

遠鉄百貨店新館へ

Photo

先月に新しくオープンしたばかりの遠鉄百貨店の新館へ、

初めて家族3人で買い物に来てみた。

浜松に住んでいると、普段は郊外の大型ショッピングセンターばかりなので、

買い物へ行くにもあまりオシャレをしていく習慣がないが、

今回ばかりはそうはいかない。

といっても、僕にとって特段力を入れて着るような服は持っていないけれど、

うちの奥さんは最近買ったらしいワンピースをかわいく着こなしていた。

Photo_2

ジョーも今日は格好いいタートルネックのセーターを着て、

デパートデビュー。

だけど、ボクはデパートなんか興味ないよ、

という顔をして、バナナの入った袋を手にしたままあちらこちらへ探検ごっこ。

そして行き着く先は、“エレベーター”。

Photo_3

なんか、ここのエレベーターはすごいなあ。

新しいガラス張りのエレベーターがたいへん気に入ってしまったようです。

Photo_4

なんて、僕も人のことは言えず、

うちの奥さんのカメラ、

オリンパスのペン・ミニを借りて、エレベーターの中をパシャっと一枚!

Photo_5

そして、最上階まで昇っては、

また1階に降りて、

それを永遠と繰り返していました。

また乗るの?とぶつぶつ言いつつ、

うちの奥さんが服を見ているあいだに、ジョーとふたりで乗り続けていました。

Photo_6

そんな時でも、僕も借りたカメラさえあれば、

デパート内から見た景色を適当に撮りつつ、楽しんでおりました。

東側のエレベーターに乗ると、ちょうど駅前のロータリー上空にアクトシティーが見えるので、

一枚撮ってみました。

ちなみに今日はアートフィルターの「ドラマチックトーン」で撮っています。

Photo_7

一方ジョーもよその男の子たちもエレベーターそのものに夢中らしく、

外の景色にはまったく無関心、

というか視界に入っていないようですね。

Photo_8 「ファンタジックフォーカス」で撮影

お昼はジョーが「おうどんがいい」というので、

本館のレストラン街で、茄子の天ぷらうどんとカツ丼のセットを食べて帰ってきた。

せっかくデパートに来たのに、

結局うちの奥さんも服は買わなかったので、

お昼ご飯を食べたのと、ドーナツを3個買った以外は

まったくお金を使わずに帰ってきてしまった。

Photo_10

でも、その分夕飯はスパークリングワインも開けて、おいしいおごちそうを!

なんといっても今日は6回目の結婚記念日(12月17日)!

カンパ~イ!!

蒸し鶏も数日前から塩に漬けていたそうで、とても柔らかくて美味しかった。

Photo_11 

クラッカーにクリームチーズとやまももジャムをのせて、

シャンパンのおつまみにはナイス組み合わせ。

夕飯を食べたあとは、さすがスパークリングワインを飲んだおかげで眠くなり、

お風呂に入ってからジョーと一緒にさっさと寝てしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 15 December 2011

光輝くイルミネーション

Photo_2

はままつフラワーパークでは毎年12月になると、

光のクリスマスイルミネーションがたくさん灯される。

今日は仕事で近くまで来たので、帰宅途中にちょっと立ち寄ってみた。

Photo

ちょっと背の低い光のトンネル、

友達や家族、恋人同士で「ねえ、くぐってみようよ」とはしゃぎながら通り抜けていく。

そんな様子を見ていると、思わず微笑ましくなってきますね。

Photo_3

大温室クリスタルパレスには今年も大きなクリスマスツリーが、

噴水の前に飾られていた。

その前に立って眺めているふたり。

微妙な間隔を空けながら立っているところが初々しく見え、かえってロマンチックでもあったりする。

外は寒いけど、こういう様子を見ているとなんだか火照ってきますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 13 December 2011

クランベリーホワイトモカ

Photo

昨日行ったスターバックスで飲んだクランベリーホワイトモカ、

クリームがたっぷりのっていて、美味しそうだったので、

例のごとく、ペン・ミニで撮らせていただいた。

でも、スタバのホームページで見る絵とはちょっと違うみたいだ。(スタバのHP)

「ローキー」モードで撮ると、ちょうど照明にあたったクリームの部分だけ際だって見える。

クリスマスも近い12月半ば、外は冷え冷えとして寒いので、

甘くて温かいコーヒーが飲みたくなります。

Photo_2

あれ!

ジョーまで大人の飲み物を!

おませだねえ。でも、クリームのとこだけだよ。

2枚目は「ラフモノクローム」で撮ってみました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Monday, 12 December 2011

Canon EOS 40D

Photo

月曜日の朝、僕にとっては週に一度の定休日。

ジョーが「こうえんにいく」というので、ふたりで一緒に近くの公園まで遊びに来た。

公園に着くやいなや、ジョーは滑り台をしゅるしゅる~と後ろ向きで滑り始め、

下まで行くと、今度はそのまま逆方向に上り始めた。

今日はうちの奥さんのペン・ミニではなく、僕のメインカメラCanon EOS 40Dで、

下から上ってくるジョーをねらい打ち!

AFボタンがちょっと壊れているけど、さすが発売当初は連写もはやくて人気のあった40D。

向かってくるジョーの顔にしっかりピントがあってくれた。

やっぱり動く被写体(ジョー)を撮るにはこっちの方が使いやすいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sunday, 11 December 2011

ペン・ミニで撮るフェイジョン

Photo

冷たい冬の風が吹く日曜日、仕事から帰ってくると、

うちの奥さんが久しぶりにブラジル料理「フェイジョン」を作ってくれていた。

ブラジル人の家庭では、ご飯とみそ汁的な感覚で作って食べるそうなので、

これにボ~んと大きいお肉の固まりが他にメインディッシュで出るのだろう。

でも我が家では、このフェイジョンそのものをメインディッシュとして食べている。

まあ、ブラジル人からすれば、

みそ汁をメインディッシュとして食べて、めずらしそうに外国文化に浸っているようなものかもしれない。

今夜もうちの奥さん愛用のオリンパスのペン・ミニ E-PM1を借りて、

アートフィルターの「ジオラマ」で撮ってみた。

ブロガーとしては、テーブル上でも気軽に撮れる、とっても便利なカメラです。

Photo_2

「背景をぼかす」という機能までついているが、

本当にちゃんとボカしてくれるか試し撮りをしていると、

あ!

ジョーも向こう側から僕のケータイカメラで撮ろうとしている。

「あ、失敗しちゃった」と、なにやらいっちょまえにテーブルフォトにトライしているような

台詞がジョーの口から出てきた。

後でケータイをチェックしてみると、訳の分からないボタンを押しまくったらしく、

待ち受け画面もいつのまにか変わっており、カスタムスクリーンに切り替わっていた。

ちゃんと操作していれば、逆に僕が背景にぼけて写っていたのかもしれません。

<その後>

後日、ケータイのデータフォルダに僕が撮影している様子とジョーの台詞つき動画がちゃんと残っているのを発見しました。

どうやら写真ではなく、動画を撮っていたようです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Saturday, 10 December 2011

クリスマスプレゼントの用意

月と地球と太陽が今頃はちょうど同じ線上に並んでる頃だろうか。

今日は皆既月食の日なので、

おそらく大抵の人が寒い冬の空をパジャマにジャンパー姿で月を眺めてることだろう。

僕もビールを飲みながら夕飯を食べている時に、

うちの奥さんに皆既月食のことを聞き、湯冷めしそうなのを我慢して月を眺めてみた。

Photo

クリスマスが近くなってくると、

年賀状の準備とクリスマスプレゼント選びでだんだん忙しくなってきて、

なんだかすっかり年末気分になってきますね。

うちの3歳の息子ジョーにも何かプレゼントしなければ、と思って用意しているのが、

このおもちゃです。

クリスマスまでまだもう少しありますが、一部公開しちゃいます。

「はじめてのトミカタウン」というおもちゃですが、

ジョーに開けられると興奮し出すので、事前にシールだけは貼っておいた方がいいらしく、

ガソリンスタンドや工事現場のガレージのシールをうちの奥さんが丁寧にペタペタと貼ってくれました。

Photo_4

びゅ~ん、と走ってくるスポーツカーを、

ペン・ミニのアートフィルターを使ってジオラマだかトイフォトモードでパシャ!

こうして撮ると本物の街らしく見えてくるけども、

後ろに写ってる僕のスリッパがものすごく大きく見えてくる。

Photo_2

あれ!よく見るとこの車、中央分離帯のど真ん中を走ってました。

Photo_3

こちらの乗り物は何という名前か忘れましたが、

ちょうど工事現場に入っていくところです。

子供の頃は、こんな風に街の中を自由に想像にまかせて作っていくことがすごく楽しいようです。 

あと2週間程でジョーがこのおもちゃを見たら、どんな反応を示すだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 08 December 2011

シフォンケーキ

Photo_2

うちの奥さんが今日は美容院へ行くというので、

そのあいだ僕はジョーと一緒に近所の公園へ行って遊ぶことにした。

ジョーはクレーン車のおもちゃを持って、

僕はうちの奥さんが買ったばかりのオリンパスE-PM1(ペン・ミニ)を借りて持ってきた。

(その代わりいつも使っているキャノンのイオスカメラはお留守番です。)

遊具を走り回るジョーの後から、ペン・ミニを持って、

待て待てぇ~!と追いかけていく。

確かに小さくて軽い、最近はやりのミラーレス一眼。

機動性はあってもファインダーがないので、ライブビュー画面を見ながら撮るのは至難の業。

一眼レフに慣れている方としては、ノーファインダーで撮っているような感じがして、

シャッターを切るタイミングもつかめない。

操作方法に慣れるまでは、動く被写体を撮るにはちょっと厳しそうだな。

Photo_3

昼頃に美容院から帰ってきたうちの奥さんが、

僕の作ったパスタランチを食べた後で、シフォンケーキを焼いてくれた。

焼き上がるまでオーブンの中を何度も覗いては「あと何分?」と聞きながら、待ちこがれていたジョーが、

焼けたシフォンケーキをお皿にのせた途端、

ガブッ!!

っとかぶりついた。

その瞬間をペンミニで必撮!

Photo_4 

ジョーがかぶりついた部分は唾で湿ってフニャフニャになってしまったので、

そこの部分だけはまずジョーのお皿に。

それ以外のところをうちの奥さんと僕のお皿にのせ、生クリームをたっぷりとのせて食べた。

バターは使わず、サラダオイルを少しだけ使った代わりに卵を6個も使ったという、

シフォンケーキはさすがにふわふわっとしていて美味かった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, 07 December 2011

喧騒を見守るモミジ

Photo_3 Photo_2

もうそろそろ紅葉は終わりかけかな、と思っていたのだけれど、

普段通り、いつもと変わらず自宅と職場を行き来する過程でまだ赤く燃えるモミジの葉っぱを見つけた。

まだ上空に昇りきっていない朝陽がちょうどモミジの葉っぱを向こう側から眩しく照らした瞬間だった。

誰もが時計とにらめっこしながら、出勤時間に遅れまいと必死になっている頃、

モミジはこうしてじっと寒さに耐えながら騒がしい世の中の様子を静かに見守っていたかのようだった。

【カメラの設定】

  • 1枚目:1/125秒、F6.3、 ISO400、TAMRON 18-200mm
  • 2枚目:1/60秒、F6.3、ISO400、TAMRON 18-200mm

またしてもタムロンの高倍率レンズで撮ってみました。

1枚目の写真の丸ボケを見て、うちの奥さんに「どうしてマルちゃんがたくさんできるの?」って聞かれましたが、

これは望遠の効果によるもので、

レンズの絞り具合によって大きさが変わるようです。

撮影場所はちなみに駐車場でしたが、望遠レンズで背景をボカしてしまうと、

どこか山の奥の方の神社にでも撮りに行ったかのように見えるので、便利ですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Tuesday, 06 December 2011

父親冥利に尽きる

Photo_4

僕は手先が器用というわけでもなく、鉄道マニアというわけではないけれど、

ジョーが乗り物好きなので、鉄道ペーパークラフトで路面電車を作ってあげた。

ペーパークラフトといっても、屋根にはパンタグラフもついていて、

なかなか本物に忠実に作られている。

翌朝ジョーが起きてくるなり、この路面電車を見て

「パパ、作ってくれてありがとう!」と言われるのを密かに期待しながら、

夜遅くまでがんばって作ってみた。

なかなかの力作だ、と思いながら、

うちの奥さんが買ったばかりのオリンパスのカメラ、Pen Mini でまずは完成品をパシャ!

次の日ジョーが起きてくるなり期待のせりふは言ってもらえず、

パンタグラフは壊されるわで、さすがにペーパーだけあって無惨な姿になってしまった。

でも、ジョーの満面の笑みを浮かべながら遊んでくれる姿を見ると、

やっぱり父親冥利に尽きる、というか、作り甲斐はあったかな。

そして、さらに次の日---、

なぜか後ろ半分がぺしゃんこになって床に転がってました。weep

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, 01 December 2011

黄金の葉

Photo

黄金の葉が光に反射して光っていた。

こんな色の茶室で茶の湯を楽しんだ方は、いったいどんな気持ちでお茶を飲んだのだろう、

とふと考えさせられるけれど、

キラキラ光る黄金色を見ていると、だんだんその気持ちが分かってくるような気もする。

質実剛健というよりも、豪華絢爛に一瞬惹かれてしまいそうだ。

紅葉が進めば進むほど、秋の景色も華やかさを増していき、

最後に力を尽きた後、その輝きは一挙に消えてしまい、やがて冬が来る。

ほんの短い期間だからこそ、紅葉の全身いっぱいに輝く姿は美しく見えるのだろうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »