« May 2011 | Main | July 2011 »

June 2011

Thursday, 30 June 2011

魚釣りをするジョー君

Img_0017

釣れるかな~。

小さな小川に短い釣り竿を垂らし、

じ~っと魚が食いついてくるのを待ちかまえている。

ジョーは魚釣りのやり方をどこで覚えたのか、いちおうそれらしい格好を見せてくれている。

きっと絵本で魚釣りのシーンがどこかに出てきたのだろう。

ふんふん感心しながら僕は遠目から見守っていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 29 June 2011

白いウェディングドレス

Img_0009_2

白くてまる~い形の紫陽花を見つけた。

これも紫陽花?なんだよなあ。

バックの花がちょうど上にのっかるように撮ってみると、

ちょうど花嫁さんのようなイメージになった。

ウェディングドレスのような白に、葉っぱの緑色もうまい具合に調和している。

新郎が緑の葉っぱで、新婦が白い花。

やはりここでも新婦を引き立てるのが新郎の務めなんだ。

そういえば僕もそうだったなあ。

脇役あってこその主役。

その主役をいかに引き立たせるかが写真を撮るうえでも大事なポイントのようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 28 June 2011

ベレー帽をかぶった少女

Photo

葉っぱと葉っぱのあいだから、

恥ずかしそうにこちらを見ている紫陽花を見つけた。

眩しい陽の光に照らされ、ピンクの花弁が少女の瞳のようにキラキラと輝いている。

ベレー帽のように頭の上に乗っかっている葉っぱは、

いったい誰がのせたのだろうか。

何も知らずにこっちへ顔を向けている様子に、

僕は思わず微笑んでしまいそうになりながらも静かにシャッターを切ってみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, 25 June 2011

可垂ゆりの園で撮影会

Photo

大きな百合の花が辺り一面を覆い尽くす可垂ゆりの園。

写真クラブの撮影会にうちの奥さんとジョーを連れてやってきた。

三脚を使ってじっくり写し込む、というわけにはいかなかったけれど、

ジョーが虫さんを追いかけているスキにパシャっと一枚。

Photo_2

今度は和風の建物をバックに、

手前に主役の一輪を大きく持ってきてまた一枚。

パシャ!

ジョーはそのあいだ、僕の一脚を振り回して遊んでました。(危ないですよね。)

Photo_3

どこへ行ってもジョーのお気に入りはお水遊び。

溝に流れ込む二本の流れを両手でバシ!

流れをくい止めようとしたのかな。

大人ならこの体勢、確実に腰を痛めていたでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, 22 June 2011

バースデーケーキ

Photo

今日はジョーのお誕生日だから、と

仕事が終わったらすぐに「ボンボニエール」というケーキ屋さんでケーキを受け取って

帰ってきた。

イチゴがたくさんのったショートケーキには、ロウソクが3本立っている。

僕が露出調整のためにケーキの試し撮りをしていると、

向こうから主役が近づいてきた。

Photo_2

ハッピ~ バースデー ディア ジョー♪

と歌ってあげると、

待ってましたとばかり、フ~ッと一気にロウソクの火を消してくれた。

片手にはなぜか、ケーキカット用のナイフ?

のつもりで掃除機の先端部分を握りしめている。

それでケーキを切らないでね。

うちの奥さんがケーキを切ってくれると、

たちまちイチゴと生クリームをパクパク食べていました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Wednesday, 08 June 2011

セントラム

Photo_2

富山市内を観光しようと、

泊まったホテルから富山城公園の方へ行くと、

近未来型の路面電車が道路のど真ん中を走ってきた。

「あれは路面電車っていうんだよ。」

とジョーに教えてあげると、

ろめんでんしゃ のる~~! 

とジョーが言うので、とりあえず富山城公園のことは忘れ、

僕は大人分の200円が財布にあるかと、市内のどこを走っているかを確かめてから、

近くの乗り場から路面電車に乗せてあげた。

とりあえず2駅間だけ乗ってみたが、ジョーがまた乗りたそうにするので、

次の日にも乗ることにし、市内循環ルートを2周まわってみることにした。

Photo_3

富山の中心市街地を回る環状線をセントラム「CENTRAM」というのに対し、

富山駅と岩瀬浜という富山湾の方へ行く路線をポートラムというのだそうだ。

そして従来から走っている、富山の中心街から立山を結ぶのが富山地方鉄道といって、

上滝線と立山線の2本が別々のルートで立山まで走っている。

これだけ市内にたくさん鉄道が走っていれば、

わざわざ車で来なくても充分富山での旅行は楽しめそうな気がした。

特に乗り物好きのジョーにとってはちょうど良かったかもしれない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, 07 June 2011

立山ケーブルカー

Photo

平均24度の急斜面を降りていく立山ケーブルカー。

もっと晴れていたら、富山の街まで見渡せるはずだったそうだが、

既に梅雨入りした今、これだけ晴れた日に立山まで来れたことは、

幸いだっただろう。

うちの奥さんの友人夫婦の案内で、(まだ生後7ヶ月の子供も同伴)、

立山ケーブルカーに乗って美女平まで上がってみた。

Photo_2

美女平の駅で降りたあとはマイカー規制があるので、

登山者は皆バスに乗ってこの先のアルペンルートへ向かう。

子連れの僕らにはとてもアルペンルートは無理なので、

展望台からの眺めと美女杉を見て降りてきた。

どういう由来で美女杉と名前が付いたのかはよく分からないが、

とにかく大きな杉だったので、下からパシャッと一枚。

Photo_3

ジョーにとっては、美女杉や遠くの景色よりも、

ケーブルカーに乗れたことが何よりの思い出だったのだろう。

降りた後も名残惜しそうに、

ケーブルカーが駅を出て、トンネルに入って完全に見えなくなるまで

ずっと1人プラットホームに残って眺めていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, 05 June 2011

おいでん豊川

Photo

Photo_2

Photo_3 Photo_5 Photo_4

先週の大雨の中で開催されたよさこい「おいでん豊川」

二日目は体育館で市民おどら舞コンテストのみ開かれていましたが、

1日目はどしゃぶりの中でも踊り続けていたそうです。

ブログ用に何枚か編集した写真をそのままにしていたので、

せっかくですのでアップしておきます。

コンテストには子どもの出演も多く、

観客席では保護者のみなさまがカメラで必死にバシャバシャ撮り続け、

自分の子どもの演技が終わると、とたんにサーッといなくなってしまう場面も。

そのなかで僕も負けずに撮っておりました。

梅雨入りして以来、雨の日が続きますが、

これから明後日まで日本列島を横断して参ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »