« 日本語講座のチラシ配り | Main | よさこい夢まつり(1) »

Friday, 29 April 2011

初夏の草花

Photo

初夏の草木が日の光を受けて、

甘い香りを漂わせていました。

そこへ蝶が飛んできて、甘い汁を吸い始めたところをパシャ!

絞り優先Avモードで主役にあわせて適正露出を決め、

マニュアル露出に切り替えて露出を1/1000秒 F2.8に固定してから、

少しずつアングルを変えて撮ってみました。(最近読んだデジカメ雑誌を参考にしました)

もう少し近づけるといいなあ、

と思ってマクロレンズに交換していたら、

あ!蝶が飛んでっちゃった!

Photo_2

仕方ないので今度は別の場所で、

すらっと背高く伸びた野花をポートレート風に撮ってみました。

でも、ちょっと寂しいかな。

やっぱり蝶か蜂が飛んでいる方がいいですね。

|

« 日本語講座のチラシ配り | Main | よさこい夢まつり(1) »

花の写真」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^

1枚目の、お花に蝶々が止まっている
お写真がとっても素敵ですね^^

マニュアル露出って難しいですよね???
僕もモデルさんを撮るときは、スポット測光
で露出を計って、マニュアル露出で撮って
います^^

綺麗なお写真を見せて頂きありがとうございます^^

Posted by: Dreamwing★ | Tuesday, 03 May 2011 at 02:04

蝶のように小さく動きの速いものは
撮影が難しいですね^^
蝶が沢山飛んでいてシャッターチャンスの多い時は
色々と試せますが、
私の場合、蝶が少ない時はシャッターチャンス優先で撮影することにしています。
もちろん、RAWで撮って、若干の修正はできるようにしてますが^^

Posted by: イザワ | Wednesday, 04 May 2011 at 16:01

Dreamwing★さん

僕が読んだマニュアル露出の撮り方、
やはりモデル撮影用でしたか。

実はポートレート撮影の場面で、
背景の明るさに左右されずに
安定して被写体の明るさを保つ、というものでした。

それを今回は蝶に応用してみたのですがーーー。


>イザワさん

なるほど、小さくて動く生き物を撮るときは、
シャッタースピード優先Tvモードを
使うのですね。
(すみません、キャノン用語でした)
Tvモード、実はまだあまり使いこなせてないんです。
蝶の動きにあわせてシャッタースピードを
変えて、どんな風に写るのか、
次回試してみます。

Posted by: コーディー | Thursday, 05 May 2011 at 10:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/51524719

Listed below are links to weblogs that reference 初夏の草花:

« 日本語講座のチラシ配り | Main | よさこい夢まつり(1) »