« イクカジ | Main | 日本語講座のチラシ配り »

Saturday, 23 April 2011

遠く離れた地への思い

Photo

出勤途中に通る田んぼに、

いつもボ~ッと光る太陽が水面に浮かんでいる様子が気になり、

ちょっと立ち止まって一枚シャッターを切ってみました。

東日本の被災地に僕ら一般人が今の段階で復興支援活動に赴くことは難しいですが、

連日のように掲載される報道写真から、

どれだけ悲惨な状況に陥っているのか察する日々です。

自粛ムードで各地ではイベント活動も中止が相次いでいますが、

遠く離れた僕らにできることは、むしろ復興支援ムードで

被災地の方々を応援するために何かできることを考え、

実行していくべきではないだろうか。

そういう思いにたって、僕自身も目の前にある仕事を大事にしていきたいと思います。

|

« イクカジ | Main | 日本語講座のチラシ配り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^

素敵な鉄塔のある光景ですね^^
モノクロでかっこいいです!

今回の震災で都内でも、8月のイベント
まで概ね中止が決定していますが、僕は
逆に自粛じゃなく、イベントを実行して
行ったほうが、より被災地に支援が出来る
のでは無いかなと思います。

色んなイベントを自粛すると、今度は
経済に影響を与えてしま宇ような気がします!

Posted by: Dreamwing★ | Monday, 25 April 2011 at 03:12

Dreamwing★さん

今は社会全体が自粛モードと復興支援モードの二極化体制になっている状況でしょうか。
静岡県では、袋井市の花火大会が、被災地へのエールを送るため、花火大会の開催に踏み切ったようです。
よさこいも、花火大会も、復興支援モードで日本全国が元気を取り戻すため、どんどん開催して欲しいですね。

Posted by: コーディー | Tuesday, 26 April 2011 at 21:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/51474676

Listed below are links to weblogs that reference 遠く離れた地への思い:

« イクカジ | Main | 日本語講座のチラシ配り »