« 静かに宙を舞う蝶 | Main | 涼を感じさせるワニさん »

Thursday, 22 July 2010

花のポートレート

Photo

淡いピンクの彩りに思わず見とれてしまい、

買ったばかりのレンズで一枚撮ってみた。

どうもこのレンズはポートレートにも抜群の威力を発揮してくれるようだ。

背景がこのぐらいぼけてくれると、なんだかスタジオで撮ってるみたいだ。

でも、撮影場所は激暑のフラワーパークのなか。

周囲を見回しても、ほとんど人を見かけることはない。

そりゃそうだ。

人気ブログランキングへ 応援クリックをどうぞ。1日1回で10ポイントです。

|

« 静かに宙を舞う蝶 | Main | 涼を感じさせるワニさん »

花の写真」カテゴリの記事

Comments

バラは盛りを過ぎてしまっているけど、とても綺麗に撮れていますよ。
新しいレンズを買ったのね。
撮るの楽しみですね。

Posted by: MONA | Thursday, 22 July 2010 at 22:57

こんなに暑い時にバラかあ、
と思いましたけど、
強い日差しに負けず、綺麗に咲いてくれていました。
新しいレンズでは、今まで撮れなかったような
作風にもチャレンジしてみたいと思います。

Posted by: コーディー | Friday, 23 July 2010 at 00:00

こんばんは!
VR・・・ニコン用語でしたね^^;
失礼しました。
最近、手ぶれ補正がついているレンズで
F値の暗いレンズが結構多くなってきましたが、
やはり開放F2.8通しの望遠のボケ味は
グッドですね!
私は広報誌などの表紙撮影ではF値の明るい単レンズを
使用することが結構あります。
写りがクリアでボケも効きますので^^

Posted by: イザワ | Friday, 23 July 2010 at 00:44

毎日の暑さは、日本が亜熱帯になったようです。

日差しの下でカメラを構えるのも汗かきそう~。

新しい部署にも慣れられたようですね。

Posted by: ば~ば | Friday, 23 July 2010 at 06:15

70-200/F2.8も3本思い浮かびます。IS無、有りのものは最近リニューアルしたので旧型か新型か。どちらをゲットされたのですか?
重いと思いますが、反面重くて白くて赤い鉢巻を締めたレンズって、装着するときに「よしっ、イイ写真撮るぞっ!」って気にさせてくれますよね。
このレンズならではの景色を、たくさん見せて下さいねsun

Posted by: フランカー | Friday, 23 July 2010 at 12:05

イザワさん

ニコン用語でも、すぐにキャノンでいうIS
(Image Stabilizer)だと分かりましたよ。
レンズ交換をなるべく避けるためには
ズームが欲しくなりますが、
F値を考えれば単焦点の方がずっと優れたものが
多いですね。
でも、今回は望遠ズームでF値の明るい
レンズが欲しかったので、
このレンズを買ってしまいました。


>ば~ばさん

日差しの下でもカメラを構えてくると、
だんだん全身が汗ばんできて、
時々蚊にもさされますが、
被写体と向き合っているあいだは、
どれだけ集中力が持つかが勝負ですね。


>フランカーさん

僕のはIS機能ありですが、旧型の方です。
今年の3月にⅡ(新型)が発売されたおかげで、
旧型はパンフレットからも姿を消し、
新型に買い換えをされた方々が今まで使っておられた旧型が
中古品のショーケースに並ぶようになりました。
そのショーケースの前をたまたま通り過ぎた僕が、
数日間悩んだ末に買ってしまいました。
でも、まだ白くて大きいレンズを持つ自分に
慣れなくて、どんな写真を撮ればよいのか分からず、
まだ戸惑いを感じています。

Posted by: コーディー | Monday, 26 July 2010 at 22:38

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/48945685

Listed below are links to weblogs that reference 花のポートレート:

« 静かに宙を舞う蝶 | Main | 涼を感じさせるワニさん »