« 広角で撮る子どもの成長ぶり | Main | 静岡でショッピング »

Thursday, 13 May 2010

インテリアショップ unico静岡

044

素敵な食器や家具が並んでいる様子を

ショーウィンドウを通して眺めているだけでも楽しくなりませんか。

そこには新しい生活空間に対する希望や夢がある。

045

引っ越したばかりのアパートや、新築の住居に、

これを置こう、あれを置こう。

そうやって部屋の彩りを考えているうちに、

つい、いろんな雑貨を買いそろえてみたくなるものです。

042

静岡駅前にオープンした葵タワーの1階に、

unicoという雑貨やさんがあります。(4月22日にオープン)

朝は11時開店だったので、ちょっとスタバに寄ってコーヒーを飲んでから入ってみました。

人気ブログランキングへ 1,2枚目は焦点距離をのばして開放絞りで撮り、

3枚目は広角で撮って周りの様子もわかるようにしてみました。

なんだかお店情報の雑誌みたいになってしまいましたが、応援ポチをどうぞ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 静岡でうちの奥さんとショッピングしているあいだ、 
にほんブログ村  息子のジョーは藤枝の実家で3時間ほど預かってくれました。

たまにはこういう気晴らしもいいもんですね。

|

« 広角で撮る子どもの成長ぶり | Main | 静岡でショッピング »

お店、地域情報、」カテゴリの記事

Comments

インテリアショップで家具や家庭雑貨を見て回ってると、我が家も素敵な空間に生まれ変わりそうな錯覚(幻想)に捉われて、夢空間に入り込んじゃう。

ふと現実に戻ると狭いマンションに、そんな何もかもが置けるわけも無く・・・小さな雑貨かキッキン便利グッズを一つ買って、自分をなだめながら帰ります。

でも、ほんのいっとき、その夢空間にいられた幸せな自分を愛おしく思ったり~。

Posted by: ば~ば | Thursday, 13 May 2010 at 09:17

行ったんだね!unico!!

いろんなシリーズあるし、あったかほっこりって感じのアイテム多いよね。

俺はよく二子玉川店の作りが好きでよく行きますw

Posted by: UK | Thursday, 13 May 2010 at 11:15

横浜のイケアに行くと、買うつもりのないものまで、いつの間にか・・・
そんなディスプレイが、インテリアショップの決め手だよね。
時間が経つのを忘れてしまう。

Posted by: MONA | Thursday, 13 May 2010 at 23:02

ば~ばさん

本当そうですよね。
かわいい雑貨を見ているだけで、
もし、これらを買いそろえたら、自分の部屋も
生まれ変わるんじゃないか、という錯覚に襲われてしまうものです。
でも、家に帰って食器が扉から今にも飛び出しそうなくらいに
ギッシリ入っているのを見ると、
よくもこれだけ買い集めたなあ、と
ため息をついてしまうんですよね。


>UKさん

いきましたよ~、unico!
ちょっとしかいなかったけど、
温かい空間に可愛い家具が並んでいるのを見ながら、
きっとUKさんも今頃こういうお店で働いているんだろうな、って思った。
がんばってねえ。wink

Posted by: コーディー | Thursday, 13 May 2010 at 23:12

MONAさん

IKEAって、大きなインテリアのお店ですよね。
青や黄色の明るい色彩が豊かで、
しかも木製の家具が多いのを見ると、
やっぱり北欧の会社なんだな、って感じます。
昼の時間が短くて、
少しでも部屋のなかを明るく見せようとする気持ちがうかがえるような気が---。
それら1つ1つを眺めていると、
本当つい時間が過ぎてしまいますね。

Posted by: コーディー | Thursday, 13 May 2010 at 23:20

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/48344993

Listed below are links to weblogs that reference インテリアショップ unico静岡:

« 広角で撮る子どもの成長ぶり | Main | 静岡でショッピング »