« 春の宴会 | Main | 大きな靴 - A big shoe »

Monday, 26 April 2010

タンポポ摘み - Dandelion

010

木々の間から太陽が見えると、

タンポポが上を見上げ、その横を人が通り過ぎていく。

久しぶりに温かい、春らしい週末となり、

湖の畔には日光をいっぱいに浴びようと多くの人が訪れていた。

Under the sun shining between the trees,

dandelions are looking up to receive the warms of the spring. 

020

あ、タンポポだ!

佐鳴湖へ散歩に行くと、道ばたに咲いているタンポポを見つけ、

息子のジョーが嬉しそうに摘んでいた。

1こ、2こ、3こ、

ひとつずつ手で数えながら摘んでいく様子を横から見ながら、

僕はそっとカメラを向け、静かにシャッターを切ってみた。

My son Joe found a dandelion and picked it up by his hands.

I quietly approached him with my camera, and slowly took these images.

人気ブログランキングへ  春をいっぱいに浴びている子どもの様子をそっとカメラにおさめてみました。

いかがだったしょう。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 平日遊んであげられなかった分、週末は子どもとたくさんの時間が過ごせました。
にほんブログ村 ジョーの心のささやき:「きょうはパパ、たくさんあそんでくれるなあ」

|

« 春の宴会 | Main | 大きな靴 - A big shoe »

Parenting」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

Comments

おはようございます!!

昨日かな?
やっと春らしいお天気の恵まれたようで^^
お子様も待ちに待った感じでしょうね!

何気無くする行動がとってもいいですよね!!
健気な子供は、やはり被写体に最適ですね!!
とってもいい光景です^^

Posted by: 風花 | Monday, 26 April 2010 at 07:43

最近ではタンポポも天麩羅素材に見えちゃって~。
お父上の影響かな??

無心にタンポポを摘んでいるジョー君の時代には戻れませんねぇ(無理!)。

ジョー君、そのタンポポをお祖父ちゃんに揚げてもらう?

Posted by: ば~ば | Monday, 26 April 2010 at 08:53

ジョー君は、きっと情緒豊かな人になるわ~
子どもの頃に花や動物と触れあった記憶は、一生の宝物だもの。

Posted by: MONA | Monday, 26 April 2010 at 21:08

風花さん

写真は一昨日、土曜日に撮った写真でした。
この週末はめずらしく良く晴れた週末となり、
2日間ともよく外を走り回っていました。
カメラ目線にとらわれず、
夢中で遊び回り、
自然に見せてくれる子どもの表情は
撮っても撮っても飽きないほどです。


>ば~ばさん

タンポポの天麩羅、思い出しますね。
ちょうど父がテレビ朝日の
「人生の楽園」に出たとき、
撮影の中で庭にお鍋をセットして、
タンポポを揚げていました。
タンポポがふわふわした食感だったのを今でも覚えていますよ。
あれ以来、タンポポは天麩羅にして
食べられるんだあって思いますね。


>MONAさん

花や動物を見ながら、
子どもは自分の想像力をどんどんふくらませているのでしょうか。
この頃の記憶がずっと後に
いきてくるのかもしれませんね。

Posted by: コーディー | Monday, 26 April 2010 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/48184530

Listed below are links to weblogs that reference タンポポ摘み - Dandelion:

« 春の宴会 | Main | 大きな靴 - A big shoe »