« くまさんのお茶の時間 | Main | 寒い夜の帰り道 »

Tuesday, 13 April 2010

低姿勢から見た春 - The Spring Image from Low Angle

056

それは雨が降り、春の華やかさが薄れてしまう前に見た、

最後の桜の姿だった。

観覧車が回る数だけ風が吹き、桜の花びらが散っていくようにさえ見えた。

That was the last Sakura image before the wind carries the air of the summer.

And as the ferris wheel turns, petals of cherry flowers seem to drop little by little.

058

僕が芝生の上で寝っ転がっていると、

ジョーが僕のカメラをいじり回し、いつの間にかたくさんシャッターを切っていた。

どれどれ、どんな写真が撮れたかな、と思って見てみると、

芝生だけ---、遠くの方に見える山---、隣りでピクニックしている家族---など、

それはユニークで笑える写真もあったが、

同じところばかり何枚も撮っている様だった。

しかもダイヤルをまわして、マニュアル露出やA-DEPなど、

僕だってあまり使わないモードで撮っていた。

While I was lying down on the grass, my son Joe was playing with my camera,

and he shot several photos of the mountain in the distance, neighbors who are enjoying picnic, and only the grass.

077

こりゃこりゃ、あまり乱写はしちゃいかんよ。

とは言いつつ、僕も寝っ転がりながらファインダーをのぞき込むと、

面白いことに低い姿勢からは面白い世界がたくさん見えてくることがあるんですよね。

あ、またたんぽぽの花をもぎ取ってるな。

He wasn't thinking how to take good photos, but he was looking into a unique image

from low angle that we're normally ignoring.

人気ブログランキングへ モノクロの3枚組み写真はいかがでしたか。ポチ!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ 育児パパの撮る今年最後のお花見写真でした。応援クリックをどうぞ。
にほんブログ村

|

« くまさんのお茶の時間 | Main | 寒い夜の帰り道 »

Snap Shot/スナップ写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます!!

モノクロの世界もいいものですね!!

子供の撮る写真もみてみたいですね!!
案外いいものがあったりしませんか?
視点の高さなど勉強になるかも?

どれも素敵なお写真ですが、最後のお写真が一番大好きです。。。いいですね、このような光景!!

Posted by: 風花 | Tuesday, 13 April 2010 at 08:29

モノクロの世界の春もいいものですね~。

観覧車のカラフルさ、桜の淡いピンク、若草の新緑、ジョー君のシャツやパンツの色・・・見る者のイメージで色が見える。

もしかしたらカラー写真で与えられる色より豊かな色の世界があるかも知れないね。

Posted by: ば~ば | Tuesday, 13 April 2010 at 08:51

なるほど、低い姿勢での撮影…、
ふだんとは違って、何もかもが、
こころなしか、雄大に見えてしまうのが不思議です。
一枚目…観覧車が空へ舞い上がって行きそう…で、
二枚目…スロープが画面からこちらへ広がってくるよう…で、
三枚目…間違いなく、お子さんの視線(^^♪
ポチ、ポチ(^_-)-☆

Posted by: Grayman Returns | Tuesday, 13 April 2010 at 22:42

モノクロって、想像力が拡がるから
いいのかな…
素敵な写真になっていますね。

私には大きな課題ですヾ(´▽`;)ゝ

Posted by: 小太郎 | Tuesday, 13 April 2010 at 22:49

風花さん

子どもの視点で撮ったものは、
大人には考えられないような、
新たな世界が見えている気がします。

この時に息子のジョーが撮った写真は、
極端な斜めショットだったり、
芝生だけが写っている不思議なもので、
そりゃあ面白いものでした。
今回の組写真には入れませんでしたが、
いつかジョーの撮った3枚組みも
載せてみたいですね。


>ば~ばさん

うちの奥さん的には、
最後の写真だけはカラーで載せて欲しかったそうです。
でも、上2枚がカラーで最後だけカラーというのもなあ、と思い、
結局全部モノクロに仕上げてしまいました。
WBを変えて、いろいろ試してみたのですが、
やはり色がない世界の方が、
かえって想像の余地を残し、
深くなるような気がしますね。


>Grayman Returns さん

はじめまして、
コメントありがとうございます。
3枚の写真について、
なかなか良いコメントをくださいました。
観覧車は確かに空に舞い上がっていってしまいそうな感じがしますね。
まるで天空の城ラピュタのように。

Graymanさんのブログも拝見しましたが、
美しい詩的な表現が写真に見る世界を見事にとらえている、面白いブログだと思いました。
これからも時々読ませていただきますね。


>小太郎さん

色がないからつまらない、という人もいれば、
色がないから面白い、という人もいて、
モノクロは好みが別れるでしょうね。
最後の写真だけはカラーにして欲しかった、
とうちの奥さんがとても残念がってました。

Posted by: コーディー | Tuesday, 13 April 2010 at 23:57

 こんばんは!
 ジョーちゃんは、将来有望なカメラマンですね!
>マニュアル露出やA-DEPなどですか、
 凄すぎ~^^v

Posted by: イザワ | Wednesday, 14 April 2010 at 03:13

子どもとか動物とかに話しかける時は、同じ目線に立つといいと言いますものね。
カメラも、いろいろな位置から撮ると面白いですよね。
あっ・・でも・・・あまり怪しまれるような格好では撮らないように。Σ(;・∀・)

Posted by: MONA | Wednesday, 14 April 2010 at 20:42

イザワさん

ジョーはこんな小さいうちから
カメラ機能を覚え、
写真のセンスを磨き、
いったいどんな子に成長するのだろう、
と思ってしまいますね。


>MONAさん

立ったまま上から目線で話すより、
同じ目線に立って話しかける方が、
子どもと同じ気持ちになって話せるような
気がしますね。

>あまり怪しまれるような格好では撮らないように。

本当そうですね、カメラを持ち歩いているだけでも怪しまれるんですからね。
まったく損な立場です。

Posted by: コーディー | Thursday, 15 April 2010 at 23:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/48070900

Listed below are links to weblogs that reference 低姿勢から見た春 - The Spring Image from Low Angle:

« くまさんのお茶の時間 | Main | 寒い夜の帰り道 »