« 夜のお散歩 - Night Stroll | Main | ジェシー・ロビンス写真展 »

Wednesday, 10 March 2010

小さなカメラマン - A little cameraman

114

うん、ここはカメラスポットとしては、

決して悪くないぞ。

It's not a bad location to take photos, is it?

119

とても身近なところに、ひとりの小さなカメラマンの姿を発見しました。

まだ1歳8ヶ月なのに、よく親の仕草を観察してる。

シャッターを半押ししてピントをあわせ、AEロック!

カメラ操作の基本をバッチリおさえているね。

でも、レンズのキャップ、ついたままだよ。

I found a small cameraman just besides me.

He is imitating the way to take photos very well. He even seems to know how to handle the machine in detail.

人気ブログランキングへジョーのカメラマン姿はいかがでしたか? ポチ!

いつの日か、この子に抜かされる時が来るのだと思うと、ウカウカしてられませんね。

|

« 夜のお散歩 - Night Stroll | Main | ジェシー・ロビンス写真展 »

Portrait」カテゴリの記事

Comments

こんばんは!
1歳8カ月でAEロックまで!!
将来、かなりの大物写真家ですね^^v
うちの娘も小さいころからカメラに興味を持っていて
結局大学は某大学の芸術学部写真学科に進んで
今年は4年生・・・早いモノです。
写真学科は学費も高いので覚悟しておいた方が良いですよ~(笑)・・・あ、私にとってですが^^;

Posted by: イザワ | Wednesday, 10 March 2010 at 01:29

利き目が左目というのは芸術的センスが高いかもしれませんね。うちの長男も左ですが、たまに「おっ、やるな」っていうのを撮ってきますからね。
ファインダーのぞいても真っ黒でつまらなかったかもしれませんが、次回は是非キャップを取って与えてみてください。5歳になるころには「赤鉢巻のレンズが欲しい」と言い出すと思いますよ、うんcatface

Posted by: フランカー | Wednesday, 10 March 2010 at 08:26

子供は親の行動を驚くほど観察し捉えてますね。

仕草も寝相も、言葉までソックリさんになります。

ジョー君も、しっかりパパ2世よ(奥様は確信してるはず)。

Posted by: ば~ば | Wednesday, 10 March 2010 at 13:24

今日は僕のブログに嬉しいコメントを残していただいてありがとうございます。
ほんと日常的なコトや写真なのでお恥ずかしいですが、
嬉しかったです。

今日は僕の好きなうしろ姿写真なんですね。
息子さんですか。
僕も目は左利きですが、
芸術センスはないほうです(^^;;

Posted by: 沼さん | Wednesday, 10 March 2010 at 23:08

ちょっと重そうだけど…
そんな様子がめちゃくちゃ可愛い
ですね~

Posted by: 小太郎 | Thursday, 11 March 2010 at 13:29

イザワさん

AEロックは基本操作というより、
ちょっと応用編でしたね。
僕だってまだ使いこなせてないのに。

でも、息子のジョーは、いずれ
そんなテクニックもマスターし、
フォトジェニックな写真をたくさん
撮ってくれるようになることを期待しています。
娘さんは写真学科に進まれたんですね。
え?学費そんなに高いんですか?
以前、ブログで成人式の着物姿で写っていた娘さんですよね?
お父さまの才能を受け継がれているようで、
どんな写真を撮られているのか、
見てみたいものです。


>フランカーさん

利き目が左目だというのに良く気がつきましたね。するどい!
ジョーは生まれた頃から左手をよく使っていたので、きっとこの子は右脳が発達して、
感性豊かな子になるのかもしれない、
と思っていました。
キャップ、そうでしたね。
今度は外して、ちゃんとファインダーの内側
から見える世界をちゃんと見せてあげます。
どんな反応を示すかな。
「赤巻きレンズ買ってえ!」って言い出すかもしれませんね。
ひええ~!そんな高いレンズ!


>ば~ばさん

ええ、うちの奥さんなら、
僕のいびきも寝相の悪さもちゃ~んと知ってますから、
親子でどれだけおそろいなのか、
熟知しているでしょう。
大と小とで、同じ姿勢で
寝ていることもよくあるんですよ。


>沼さんへ

どうも、僕のブログにも素敵なコメントをくださり、
ありがとうございます。

後ろ姿を披露してくれたのは、
僕の息子ジョーです。
僕の専属モデルとして活躍してくれてますよ。

利き目が左目って、なんだか憧れちゃいますね。
でも、僕はどうがんばっても右でしか
ファインダーがのぞけません。


>小太郎さん

小さい体にカメラはちょっと重そうで、
大きく見えますね。
でも、持っているのは、
エントリー機のKiss X2なので、
軽い方だと思います。
ジョーは、圧力鍋だって運んでしまうぐらいの
力持ちですので、X2ぐらいなら、
へっちゃらなんだと思いますよ。

Posted by: コーディー | Friday, 12 March 2010 at 21:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/47770167

Listed below are links to weblogs that reference 小さなカメラマン - A little cameraman:

« 夜のお散歩 - Night Stroll | Main | ジェシー・ロビンス写真展 »