« 神社に映える傘の色 - The Color of Umbrellas in Shrine | Main | 夫婦岩 - Meotoiwa »

Monday, 15 February 2010

浜千代館

026

外はしとしとと雨が降っていた。

伊勢神宮は外宮(げくう)だけを見て、そのまま旅館に向かうことにした。

まだ3時頃だったが、

雨の中を歩き回るにはちょっとしんどそうだったので、

旅館にチェックインしてから、近くのおみやげやさんを覗いてみることにした。

旅行には、こういうのも欠かせない楽しみのひとつである。

062

泊まった旅館は海辺のすぐ近くにある「浜千代館」

たまたまじゃらんで見つけたのだが、

リニューアルした施設に丁寧で感じの良い接客のおかげで、

すっかりくつろがせていただきました。

001

貸し切り風呂でゆっくりとお湯に浸かったあとは、

お部屋でゆっくりと乾杯しながらお料理を!といきたいところだが---、

004

テーブルにこれだけいろんなものが並んでいれば、

そりゃ、もうすぐ1歳8ヶ月になる息子のジョーにとっては、

おもちゃがたくさん並んでいるのと同然。

055

固形燃料が燃えるのをじ~っと眺めていたかと思えば、

醤油を湯飲みにドボドボ~っと注いでグビっと飲んでしまったことも。

オエ~crying

そりゃ、辛いわ~~!

カン カン カン、パリ~ンthunder

まさか!と思ったが、茶碗蒸しの蓋を割ってしまう場面も。

あ~あ、と思わずため息をついてしまったが、

仲居さんに謝ったら、イヤな顔ひとつせずに割れた食器を片づけてくれた。

人気ブログランキングへ 親子3人だけの旅行というのは、なかなか大変なものがありました。

ポチ!

|

« 神社に映える傘の色 - The Color of Umbrellas in Shrine | Main | 夫婦岩 - Meotoiwa »

Travel」カテゴリの記事

Comments

ちょうど好奇心満々、なんにでも触ってみたい、いじってみたい、叩いてみたい盛りだし~~。

でも、叩いたら割れるってことを体験したのもいいかも。

陶器のお雛様がズラリ・・・私も陶芸をしていてお雛様も作りました。
ここで本物を見たいわ~。

Posted by: ば~ば | Tuesday, 16 February 2010 at 09:19

ムードあふれる良い写真ばありですねぇ。
一流の旅行雑誌の写真です。

わぁ…行ってみたいなぁ。

Posted by: 小太郎 | Tuesday, 16 February 2010 at 21:35

ば~ばさん

なんでも触ってみて、その感触を手で覚え、
割れるもんは割れる、壊れるもんは壊れるってことを、体感している時期なんだな、と思います。
子どもの好奇心というものを大切にしてやりたい、とは思いつつ、
さすがに旅館では冷や冷やもんでした。


>小太郎さん

へへ、一流の旅行雑誌ですか。
旅行しながら写真を撮るような仕事も
悪くないですね。
行ってみたくなるような写真が撮れて、
良かったです。

Posted by: コーディー | Wednesday, 17 February 2010 at 00:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/47578960

Listed below are links to weblogs that reference 浜千代館:

« 神社に映える傘の色 - The Color of Umbrellas in Shrine | Main | 夫婦岩 - Meotoiwa »