« こたつの中のモンタとジョー | Main | 漕艇場の朝 »

Saturday, 09 January 2010

ときめきの朝

032

朝陽が雲間から覗く瞬間、

心がときめくのを感じませんか。

049

何にときめくかって?

そりゃあ人それぞれだろうが、

僕は、一日の始まりに心がときめくんです。

今日、ひょっとして、何か良いことがあるかもしれない。

そんな予感のする朝って、不思議と胸が高まるのを感じます。

人気ブログランキングへ ポチ! 1クリック応援お願いします。

キャノンEOS 40Dを使って、初めて撮影した時の写真です。

ちょっとハプニングがあって、それまで愛用していたカメラ、EOS Kiss-X2 のファインダー内が汚れてしまい、バックアップ用にと思い、中古の40Dを手にしてしまいました。

|

« こたつの中のモンタとジョー | Main | 漕艇場の朝 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

Comments

朝日も夕陽も私は好きですが、朝日はその日一日を
気持ち良く過ごさせてくれそうな、そんな気持ちにさせてくれますね。
40Dは少々前の機種ですが、シャッターのスピード感もあって
写りもまぁまぁで、費用効果はあると思います。
私も久々に40Dをつかって夕陽と鷺を撮ったのでTBさせていただきますね。
ポチ!

Posted by: イザワ | Sunday, 10 January 2010 at 01:57

イザワさん

同じEOSの40Dでも、
撮る人が違うと、こうも撮れ具合が違うのかと、
圧倒される思いです。
X2のバックアップ用になぜ40D?
と自問しましたが、
中古でお手頃の値段だったので、
エントリーレベルの次のステップにと思い、
買ってみました。
TBありがとうございます。

Posted by: コーディー | Monday, 11 January 2010 at 21:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/47225010

Listed below are links to weblogs that reference ときめきの朝:

» 黄金の干潟に鷺一羽 [拝啓/撮らせて頂きます!]
沈みゆく太陽を映しだす谷津干潟。 その干潟は、この日黄金色に輝き一羽の鷺が佇んでいました。 EOS40Dにレンズは35mm換算で600mm(200mm+テレコンx2)。 堂々とした自然の光景を敢て日の丸構図でドンと写し込んでみました。 写真右下の鴨の小さな光輝く波の輪がアクセントになってくれました。 ★PIXTA:写真販売サイトへ ★東芝キーパーソンインタビュー★新着あります!!★関連記事はここをクリックお願いします★ ... [Read More]

Tracked on Sunday, 10 January 2010 at 01:58

« こたつの中のモンタとジョー | Main | 漕艇場の朝 »