« 家族で過ごした休日 | Main | 家族で撮影合戦 »

Friday, 22 January 2010

子どもの寝顔

040_3

外の空気を胸いっぱい吸い込み、

大きく息を吐く。

冬の空気って冷たいね。

そう問いかけるような目でちらっと僕を見る。

046

元気いっぱいに遊んでいても、

日が暮れるとスヤスヤ眠ってしまうことだってある。

そんなときは僕が仕事を終えて帰宅した頃には寝顔しか見られず、

今日一日どうして過ごしていたのだろう、

と思いながら寝顔を写真に収めてみる。

049

ジョーが寝てしまうと、

そこには大人だけの静かな時間が残り、

うちの奥さんが作ってくれたおからのトマトドライカレーを食べながら、

今日はこうだった、ああだった、

などと話をする。

家族がうちで待っている、というのはうれしいもんですね。人気ブログランキングへ ポチ!

Canon EOS Kiss X2で撮った家族写真です。

ジョーが寝ているところを、そ~っとシャッターを切ってみました。

カッシャッ! あ、起きたかな?

|

« 家族で過ごした休日 | Main | 家族で撮影合戦 »

育児」カテゴリの記事

Comments

寝顔だけでも十分幸せな気持ちになれますね。
立派なおとうさんだなぁ…

Posted by: 小太郎 | Saturday, 23 January 2010 at 00:28

眠る子は天使・・・どんなに悪戯した後でも、ぐずって泣いた後でも、寝顔は無邪気で可愛い天使そのもの。

天使の寝顔に親は今日の疲れも憂さも忘れて、明日の力を貰います。

オカラを使ったトマトカレー、ヘルシーですね。
遅く帰宅して重い食事は胃にこたえます、優しい食事がいいですね。

お気に入りに入れてくださってありがとう、私の別録『お気に入りサイト』にもコーディーさんの登録してあります。

Posted by: ば~ば | Saturday, 23 January 2010 at 08:10

静岡って広いんですよね。
静岡には、友人がいるのですが、三島・市内・浜松に分かれてるんです。
気質や風土が、全然違うって、聞いてます。
アメリカって広いので、アメリカ人でも、なまりが激しいんですね。
なので、全国デビューする時は、アメリカのネイティブでも、発音矯正するんですよ。
メロディに乗せると、また変わっちゃうし。
お子たちと、暮らせえる時間って、短いものです。我が身を振り返ると、親に付き合って、行動する時期は、ほんの一瞬にさえ思います。
大事にされてるご様子、微笑ましいな~。

Posted by: オグリ | Saturday, 23 January 2010 at 09:49

子供の遊んでいる時の姿と疲れてぐっすりの寝顔。。。
可愛いですよね~

私の子供はかなり大きくなってしまったので^^
・・・
最近、そんな訳で小さい子の写真のアップが少ないですが、エキサイトへ移る前のブログでは
結構載せてました。

リンクありがとうございます。

TB3つさせていただきました。
モノクロがうちの子の昔の写真・・なので150万画素のデジで撮影したものです。
大人のはうちのかみさん^^
150万画素のデジでフォトコンで昔々グランプリ頂いたもの。
3枚の子供の写真は公園で遊んでいたお子さんが
可愛かったので、ご両親に許可を得て
撮影させていただいた写真です。

私、子供の撮影は好きですね~
ポチ!

Posted by: イザワ | Saturday, 23 January 2010 at 11:39

ジョー君の寝顔、可愛いですね。
私も子供の寝顔が大好きでした。

寝顔を見ていると、今日叱ったこと
「ごめんね~」って、よく思ったものでした。

外の空気をいっぱい吸って
ジョー君なりに、何かを感じているんだね。

週末の大人の時間は嬉しいものです。
ご夫婦でたくさんのお話ができたことでしょう。
また寒さが戻ってきましたが、家族とはあったかいね。

Posted by: マドンナ | Saturday, 23 January 2010 at 17:30

小太郎さん

子どもの寝顔を見ていると幸せを感じますし、
安心します。
でも、起きてくると、そこからは体力勝負ですね。


>ば~ばさん

そうですね、どんなに悪戯をしても、
その場では叱っても、笑顔で見つめられると、
子どもって憎めないんですよね。
両手両足でギューッと捕まれると、
ああ、この子は自分を親として信頼してくれているんだ、と思わされ、
しんどくてもイヤな顔はしちゃいけないな、と思ってしまいます。

野菜をたくさん使ったヘルシー料理は
確かに胃に易しくて、次の日もお腹スッキリですね。次の健康診断も安心ですよ。


>オグリさん

そうです、静岡って広いんですよ。
新幹線で通過する時なんて、
浜名湖から富士山の前を通り、熱海の海岸を見るまで、永遠と静岡県を走っているような気になります。
方言も名古屋寄りの浜松から東京寄りの富士まで変わってきますが、語尾に「だら~」をつけるのは共通なので、東京の人から、静岡人はダラ~ズと呼ばれることも。

子どもと過ごせる時期ってあっというまなんでしょうね。手が掛からなくなる頃には、親元からだんだん離れていくのだと思うと、大変でも今の時間を大切にしなきゃ、と思います。


>イザワさん

子どもの写真を一眼レフで撮り始めたことが、
カメラを始めたきっかけで、
それが後々にプロのカメラマンに転身することになったのですね。

子どもって、ちょこまか動き回りますが、
カメラの前でも意識せず無邪気な表情を見せてくれるので、良いモデルになってくれますね。

TB、拝見しましたよ。
レトロ調にレタッチしたもの、
家族アルバムみたいで、懐かしい気分になります。
モノクロの方はずいぶん前に撮られた写真のようですが、
イザワさんがちょうど僕のような新米パパの時代に、麦わら帽子にカメラを携えて撮られていたのが頭に浮かびました。
もうひとつのTBがありませんでしたが、
それも気になりますね。

僕もTB送っておきます。


>マドンナさん

成長するごとに悪戯が激しくなってくるので、
叱るべき時には叱らねばと思うんですが、
子どもの無邪気な顔を見ていると、
なかなかそれも難しいのを感じています。

疲れてスヤスヤ眠ってしまうのを見て、
この子は悪戯をすることで親の愛情を試し、
力一杯遊んで大きくなっていくんだな、
と思わされますね。

家族が戻ってきてから迎えた週末は、
外の空気の冷たさのわりには温かく感じられました。

Posted by: コーディー | Sunday, 24 January 2010 at 00:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/47363926

Listed below are links to weblogs that reference 子どもの寝顔:

» 幼い姉弟 [拝啓/撮らせて頂きます!]
昨日の姉弟を撮らせて頂いていたら、自分の家の子供たちは昔どんな感じだったかな~と懐かしくなり、 過去の写真を久々に見てみました。 ちょっと雰囲気のある写真をピックアップしてレトロ調に仕上げてみました。。。 今では、大学3年生と高校3年生です。 時の経つのは早いもので、あっという間でした^^; 1999年の夏、Olympus Camedia C-1400XLというデジカメで撮影しました。 このデジカメは当初メガピクセルと呼ばれていた100万画素超(約140万画素)で、当時としては ... [Read More]

Tracked on Saturday, 23 January 2010 at 11:29

» 桜吹雪で遊ぶ姉弟(^^v [拝啓/撮らせて頂きます!]
いよいよ、桜も散り始めました。 そんな、桜吹雪で遊ぶ小さな可愛いご姉弟を桜並木の遊歩道で見かけたので、そのご両親にお願して 撮影させて頂きました。 笑顔がとても可愛くてシャッターを切らずにはいられないご姉弟でした(^^v ブログアップも快諾して頂いたので3枚アップします。 雰囲気はレトロ風にレタッチしてみました・・・それは・・・ 今では大学性と高校生になった我が家の幼い日の姉弟がファインダー越しにダブってきたから(笑) 元々、子供の記録を写真で残しておこうと思ってその昔、一... [Read More]

Tracked on Saturday, 23 January 2010 at 11:32

« 家族で過ごした休日 | Main | 家族で撮影合戦 »