« 人の生きる道 | Main | 航海に出る「とびっこ号」 »

Wednesday, 30 December 2009

滑り台

人は生きている限り、

意を決して前に進まなければならない時を何度か経験しなければならない。

012

下まで結構あるなあ。

パパ、下で待っててくれてないし。

ドキ、ドキ、ドキ、ドキ---heart01

心臓の鼓動が少しずつ早くなっていくのを感じる。

013

行っちゃえ~!

シュル~~~~~~、

(たぶん、滑る決心をする前にうちの奥さんが背中を押したのだろう。)

014 

コンコロコ~ン!

下までいくと、そのままマットの上にお尻から落ちた。

この後、続けてうちの奥さんがシュルシュルシュル~、と滑っていった。

ジョーは尻餅ついて痛くなかったのかな、と心配したけど、

すぐさま起きあがって、笑顔でトコトコと走り出していった。

「感動した!」という方は人気ブログランキングへ ポチっと1クリックお願いします。

コーディーの3コマ漫画はいかがだったでしょうか。

最近は、動画撮影ができるデジタル一眼レフがあるみたいですが、

僕も、それをイメージしながら静止画の中に動を創り出してみました。

|

« 人の生きる道 | Main | 航海に出る「とびっこ号」 »

育児」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^ 先日は つたないblogにお越しくださってありがとうございました^^
うちの会社にもたくさんのブラジル人の方が働いていらしゃいますよ^^
よいお年を おむかえくださいね

Posted by: みのりん | Wednesday, 30 December 2009 at 23:05

みのりんさん

僕の姉がよくみのりんさんのブログを見ているというので、ちょっと覗いてみてから、よく遊びに行ってました。
いつも美しい写真を撮られてますね。

ブラジル人は不況でだいぶいなくなってしまいましたが、まだたくさん働いていらっしゃるという話、少し安心しました。
良いお年を!

Posted by: コーディー | Thursday, 31 December 2009 at 00:15

こんばんは!
2枚目の滑り方は明らかに押された感じが伝わっ
てきてグッドだと思います。
どうしてもスパム扱いになってしまうので、短めにしておきます。
ポチ!

Posted by: イザワ | Thursday, 31 December 2009 at 01:49

こちらに伺うようになり、お父上のブログで見知ったジョー君に日々に会えるようになって楽しい時間が増えました。

来年はお父上とともに私もブログ5年目、お父上と違うのはかなり息切れネタ切れでキツイで~す。

細々と頑張っていきますので、来年もよろしく~。

ご家族様、いいお年をお迎えくださいね。

Posted by: ば~ば | Thursday, 31 December 2009 at 08:58

コーディさん♪
今年はコーディさんとお知り合いになれてとってもとっても嬉しかったです♪
奥様やお子様とのエピソード、いつも微笑ましいなぁと読ませてもらってます♪

来年もどうぞよろしくお願いします!!
良いお年をお迎えくださいね〜〜〜♪

Posted by: うーら | Thursday, 31 December 2009 at 20:52

イザワさん

スパム対策にひっかかってしまいましたか。
それは申し訳なかったです。
「動画」という言葉でひっかかったのかもしれないので、これは外しておきました。

2枚目の写真、偶然にもうちの奥さんの手が写っていたので、押された感を演出できました。


>ば~ばさん

親子でブログをやっているので、
お互いのブログを行き来しているうちに、
共通の登場人物が出てくることに、多くの方が気付かれたことでしょう。
僕は父のブログの裏番組のような役を演出していました。これからもブログ仲間として、末永くおつきあいできれば、と切に願います。


>うーらさん

いつも、うーらさんのレシピを参考にしながら料理をしておりました。
おかげさまで、料理の幅が広がりましたし、僕のブログのネタにも使わせていただくことができました。(勝手ながら)
こんな家族ですが、我が家の食卓のためにも、今後もたくさんのレシピをご紹介くださいね。

Posted by: コーディー | Monday, 04 January 2010 at 00:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/47156764

Listed below are links to weblogs that reference 滑り台:

« 人の生きる道 | Main | 航海に出る「とびっこ号」 »