« 雨の降る日曜の午後 | Main | 木のおもちゃ、パロ »

Monday, 02 November 2009

夜空に輝く月の下で

004

夜空に輝く月の光に、思わず心を奪われそうになる。

こんなに空が明るくて、月が眩しく光る夜は、そうめったいにやってこない。

僕はパジャマからカーゴパンツと買ったばかりのKLEIN PLUSのジャケットに着替え、

三脚とカメラを携えて僕は外に出た。

この時点で既に僕の心は月に奪われていたのである。

030

ちょっとピントをはずしてみると、月の周りに発する光線がまるく円を描く。

僕が今やっていることも、ひょっとしたら普通の人の常識的感覚とはピントがずれているのかもしれない。

だからこっそり家を抜け出そうとしたときに、

うちの奥さんにバレて、呆れられてしまったのだ。

017_3

すっかり暗くなってしまった芝生の広場も、

シャッタースピードをさげて撮ってみると、こんなに明るくなった。

なんとなく、昼間の賑やかさが蘇ってくるかのようだ。

020

月夜の下に広がる湖の景色も、昼間とは違った賑やかさを感じさせる。

これからねむ~い夜が来て、

辺り一面に咲く草花も、み~んな眠りに落ちていくのだ。

一日の営みは、最後の灯火を輝かせながら、終わりに近づいていく。

う~、今日は風もきつくて冷える。

ずっとこんなところに立っていたら湯冷めしそうだ。

そろそろ帰ろう。

帰ったら、温かいカモミールティーでも飲んで、あったまろう。人気ブログランキングへついでに人気ブログランキングに参加しているので、1クリックしてくれると、うれしいなあ。

先日、コメント規制のかけ方に誤りがあったので、ほとんどの方が数日間コメントを投稿できない状態にありました。みなさまには大変ご迷惑をおかけしました。これに懲りず、また遠慮なくコメントくださいね。happy01

|

« 雨の降る日曜の午後 | Main | 木のおもちゃ、パロ »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

こんばんは^^
今宵の満月は格別綺麗ですねぇ。

薄雲がその下をすごい速さで流れていきます。
時折、虹色の淡い光の輪を作ったりして。。

昨晩・今晩とストイックな写真で楽しませて頂きました^^
月の魔力かもしれませんよ。風邪などひかれませんように。。

Posted by: tomokitch | Tuesday, 03 November 2009 at 00:36

こんばんは!、
あ、おはようかも(笑)
夜景撮影、私も好きです。
それは日常のなかでは感じることができない
色、雰囲気、空気感がその写真に中に現れるから・・

写真をやっていない人からすると、わざわざ夜に
抜け出して写真なんて撮るものではないと
不思議に思うかも知れませんが、それがまた
良いんですよね^^

Posted by: イザワ | Tuesday, 03 November 2009 at 04:49

人っ子独り居ない広場で、耳に入るのは風と水と枯葉の音・・・時々遠くに車の音。

自分で切るシャッターの音が、普段より大きく感じて~。

自分に注ぐ月の光に酔いそうになる、ふとそんな空間が別世界に思えたりしませんか?

Posted by: ば~ば | Tuesday, 03 November 2009 at 09:08

コーディーさん、おはようございます。
おお、美しいお月様ですね。
秋冬の夜空は澄んでいて、月も星もとてもきれい。
月光ってなんだかすごく惹きこまれますよね。
コーディーさんの朝フォトも素敵ですが、夜の
風景もロマンチックで素敵。
あ、、風邪ひかないように気をつけてくださいね^^

Posted by: mint | Tuesday, 03 November 2009 at 09:39

tomokitchさん

薄雲が月の下をものすごい速さで流れる様子、
よくとらえていましたね。
僕と同じように夜空を眺めていらっしゃったようですね。

月の周りにできる淡い光輪。
ひょっとしたらこれも魔法の輪かもしれませんよ。

Posted by: コーディー | Tuesday, 03 November 2009 at 12:28

イザワさん

同じ場所で撮っても、
昼と夜とではまるで別世界のように見える。
だからこそ夜になってから、わざわざ撮りに行くんですよね。

え~?今から撮りに行くのぉ?

って、よく奥さんに怒られたりしてますが、
イザワさんのうちでもそうなんでしょうか。coldsweats01


>ば~ばさん

ば~ばさんは、やっぱり詩人ですね。
そのまんま、そのコメントを本文に移し替えようかと思いましたよ。

[返歌]
夜の静けさのなかに、ただ独りで立っている。

湖の向こうに見えるマンションの窓から部屋の明かりが漏れてきて、会話が聞こえてきそうな気がします。

そんな時にシャッターを切った音が、
湖の水の上を越えて、遠くまで響き渡る。

湖面が月光に照らされて輝きを得て、昼の世界とは別のもうひとつの空間を創り出しているようです。

>mintさん

空気は冷たいけど、秋から冬にかけての夜空はとても澄んで見えるようです。
それを知った多くの人がカメラを携えて、
あちらこちらでパシャパシャやってるのを見ると、

ああ、あなたもですかあ。

と仲間意識を感じますね。

朝フォトも好きですが、最近は夜の撮影にも目覚めてきました。先月買ってきた三脚が大活躍してますよ。

Posted by: コーディー | Tuesday, 03 November 2009 at 14:34

段階的にシャッタースピードを速くして撮ると、月の表面の模様をはっきり写せる条件が見つかるよ。
普通に撮ると、露出オーバーになる。

Posted by: ナベショー | Tuesday, 03 November 2009 at 17:27

ナベショーさん

はは~ん、なるほど。
肉眼では月の模様が見えるのに、
写真に撮るとなんで見えなくなるんだろうって思ってました。露出オーバーだったのかあ。

Posted by: コーディー | Tuesday, 03 November 2009 at 21:20

いつも素敵な写真、ありがとうございます。
美しいもの、それだけで心が洗われたように清々しくなります。
私も月がきれいだったので写真撮ってみました。普通のデジカメじゃ小さくってブレブレでなんだかわからないものが撮れました。私は見る専門ですね。キレイ写真楽しみにしてます。
あと、この公演は佐鳴湖?キレイって思わずため息です。昼とは違った表情ですね。

Posted by: machi | Tuesday, 03 November 2009 at 22:12

暖かい夜って感じがしました。
光輪がモワ~ってあったりすると、春先の月の雰囲気。
でも実際は寒いんですよね。
風邪ひかないように。

Posted by: MONA | Tuesday, 03 November 2009 at 22:39

machiさん

僕の撮った月の写真も、
丸くて明るい物体が映ってるだけで、
月なのか電球なのか分からなくなってしまいました。
撮った時は、月の模様も写ってるつもりだったのにね。おかしいなあ。

僕もみなさんのブログの写真と文を通して、
いつもいろんなことを吸収してますよ。

そう、佐鳴湖です。
見慣れた風景でも、昼と夜とでは、
表情が少し変わって見えますね。

Posted by: コーディー | Tuesday, 03 November 2009 at 23:02

MONAさん

寒いところに温かみを帯びた月光。
このギャップがいいんでしょうね。
急に寒くなってきましたね。
今日、うちではコタツを出しました。
部屋のなかでも月のぬくもりを再現していますよ。
コタツの中は、確かに春のようだ。

Posted by: コーディー | Tuesday, 03 November 2009 at 23:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雨の降る日曜の午後 | Main | 木のおもちゃ、パロ »