« 小國神社、日本の美 | Main | アドヴェント »

Saturday, 28 November 2009

チャーハン名人の休日

これは何て言う名前の花だろう。

僕には花の名前や咲く時期など、花に関する知識はない。

ただ、なんとなく綺麗だと思ったイメージを、ファインダーを通して眺めてみる。

036

スーパーへ買い物に行く途中、近所の道路脇に咲いていた花だ。

わざわざマクロレンズを装着したカメラを肩からぶら下げて歩いて買い物に行ったので、

帰り道はちょっぴり大変な目にあった。

大根や牛乳が入った重い買い物袋に、

マイナスイオン水を2リットル汲んだボトルまで担いで帰ってきたのだ。

スーパーの店員さんからすれば、

わざわざ一眼レフのカメラを持って買い物に来る客も珍しい、と思ったことだろう。

070

うちの奥さんが息子のジョーを連れて公園まで遊びに行ってるあいだ、

僕はお昼ご飯を作ってふたりが帰ってくるのを待った。

冷蔵庫にあったあり合わせの材料と、今朝買い物に行って買ってきたお肉を使って、

冷しゃぶとチャーハンを作った。

ステレオフォニックスのCDをかけながらギャルソンエプロンをしめ、

お鍋にお湯を沸かし、野菜を切り始める。

<冷しゃぶの作り方>

白菜と豚肉、モヤシを軽く茹で、トマトはキュービック状に切り、

上から大根おろしと刻んだ青ねぎを添えて、できあがり。

<チャーハンの作り方>

煙がのぼるまで熱したフライパンに油をひき、といだタマゴを注ぐ。

フライパンにくっつかない秘訣は最初にタマゴを焼くことである。

5~6秒経ってタマゴが固まったところへ、

みじん切りにしたタマネギ、にんじん、ニンニクと、小さく切っておいた豚のこまぎれを加えて一緒に炒める。

軽く火が通ったところへ、塩を親指と人差し指を使って2つまみ、お酒少々、ナンプラー、鶏ガラスープの素を適量加える。

最後にボールに入れて冷ましておいたご飯を入れる。

ここでご飯をやたらとかき回さず、少し焼き目がつくように置いてからほぐすのがコツである。

全体が良く馴染んだところで、醤油を加えて黄金色になるまで炒める。

火を止める直前に胡麻油を少量垂らしたら、できあがり。

057

うん、美味しい!

公園から帰ってきたうちの奥さんは美味しそうに食べてくれた。

しばらく昼寝をした後で、ジョーも残さずに食べてくれた。

この後、うちの奥さんから「チャーハン名人」の称号を与えられることに。

もうじきクリスマスがやってきますね。今日も気になるブログランキング。

今何位かな。人気ブログランキングへ ポチ! ありがとうございます。

|

« 小國神社、日本の美 | Main | アドヴェント »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

わぁ~♪チャーハンとっても美味しそうですね。
さすが「チャーハン名人」の称号を与えられただけありますね(笑)
ごま油をたらすと、風味がまして美味しいんだろうな~♪

Posted by: ルディ | Sunday, 29 November 2009 at 01:16

チャーハン、とっても美味しそうですね~
さすが「チャーハン名人」の称号を与えられた腕前ですね。(笑)

最後に胡麻油がさらに風味を増すんでしょうね~(*´∇`*)

Posted by: ルディ | Sunday, 29 November 2009 at 01:19

うん、たしかに美味しそうなチャーハンですね。

私のチャーハンはちょっとレンチンして温めたご飯に溶き卵をかけて混ぜちゃうんです。

それを油を熱したフライパンでレタスと一緒に一気に炒めるやり方。

神戸の中華料理店で教わって以来20年、そればっか・・・最近はガーリックライスに嵌ってます。

そろそろ違う炒めご飯を~って、名人チャーハンにも挑戦してみますね。

Posted by: ば~ば | Sunday, 29 November 2009 at 08:59

チャーハン名人さん、こんばんは~♪
うちにも出前お願い(≧∇≦)
おいしそうだわ~。

マクロレンズ、活躍してますね。
何の花だろ??そのうち花の名前にも詳しくなっちゃうのでは^^
シャッターチャンスはいつなんどきあるかわかりませんよね。
あたしも見習って買い物へ行くときは、カメラをぶら下げていきます(笑)

Posted by: mint | Sunday, 29 November 2009 at 19:13

ルディさん

チャーハン名人の腕前、しかとご覧いただけましたか。胡麻油の風味は必須ですよ。ぜひ試してみてくださいな。


>ば~ばさん

うちの奥さんも"神戸の方”の出身なので、
ば~ばさんと同じ作り方をしますよ。
溶きタマゴを最初にご飯に混ぜる。
ひょっとして南京町の味?
地域によって、人によって、いろんな作り方があり、味も少しずつ違うから、料理って面白いですね。


>mintさん

チャーハン一丁、まいど!
30分後にはお届けします。
なんてね。

マクロレンズ、重いけど、
活躍してますよォ!
スーパーでも銭湯でも、どこへでも持っていってください。ん? 銭湯? それはヤバいかも。
同じシャッターチャンスは2度もやってきませんからね。
その時にその場で撮る。
それがナイスショットに出会える秘訣かもしれませんね。

Posted by: コーディー | Monday, 30 November 2009 at 00:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小國神社、日本の美 | Main | アドヴェント »