« 夕飯のおかずに「治部煮」はいかが? | Main | 秋雨のもたらす仄かな幸せ »

Friday, 16 October 2009

さわやか朝に作るお弁当

092

天気の良い、すっきり晴れた日の朝は、

今日一日がどんな風に展開されていくのか、楽しみな気分。

朝起きて、炊飯器からごはんの炊けている匂いがすると、

さあ、作るぞ!

と張り切って台所に立つ。

今日のおかずは、、、というと、

だいたいいつもと同じ。

001

豚のこまぎれに、タマネギのスライスとキャベツを適当な大きさに切り、

醤油、お酒、みりん、砂糖にお酢を少し加えて炒める。

調味料はその時の気分に応じて、だいたい適量。

厚焼きたまごは、学生時代から使っていた小さなフライパンを使って焼く。

テフロン加工なんてものはしてないが、適度に熱すれば、絶対にくっつかない、魔法のフライパン。

3,4回にわけて、少しずつ流し込み、フライパンを傾けながら木へらを使って丸め込む。

お弁当箱に入らなかった分は、朝ご飯のおかずに。

緑色が少し欲しいな、と思って取り出したのが、ほうれん草。

適当な長さに切って、シンプルにオリーブオイルと塩コショウだけで軽く炒める。

143

ご飯には青のりと塩を軽くまぜて、彩りを良くし、

あとは、お弁当箱に詰めるだけ。

でも、テーブルに置いてたはずのお弁当箱が、床に転がっている!

そして、フタだけは、なぜか布団の上に!

1歳の息子ジョーにとって、形あるものは全ておもちゃに見えるため、何でも持っていってしまう。

コラー!

外に出ると、木の枝に乾ききった最後の葉っぱが、かろうじてくっついている。

気持ちの良い秋風が吹くこの頃、お弁当を持って出勤すると、

なんとなくお昼が楽しみに。happy01

へへ、相変わらずお弁当男子、演じてます。

人気ブログランキングに参加してます。読んだ後は、いつものように、 人気ブログランキングへ ポチっと、1クリックお願いします。これで、10ポイントアップです。

|

« 夕飯のおかずに「治部煮」はいかが? | Main | 秋雨のもたらす仄かな幸せ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

おぉ、お弁当男子。
素晴らしい。
同じパパ、この違いは何なんでしょう^^;
本気でこちらで勉強させてもらおうかな。。

Posted by: tomokitch | Saturday, 17 October 2009 at 00:12

初めまして。

ば~ばさんのブログから寄せさせていただきました。
素敵なブログですね。

さわやか朝に作るお弁当、・・・・・・。
お弁当男子、・・・・・・。
ご苦労様です。

これから、時折、拝見させていただきたいと思います。
よろしくお願いしますね。

応援ポチ。。
今6位でしたよ。

Posted by: siawasekun | Saturday, 17 October 2009 at 02:51

おはようございます。
お弁当をご自分で作っているんですね!
凄い!!
私、料理は苦手で^^;^^;

そろそろ、落ち葉の似合う季節になってきました。
秋深まる頃、フォトジェニックな季節ですね。
ポチ!

Posted by: イザワ | Saturday, 17 October 2009 at 08:18

コーディーさん、おはようございます!
先日はご訪問いただきありがとうございました。
ほんわかした雰囲気が伝わってくる
素敵なブログですね^^
ジョー君、かわいい&イケメンheart将来が楽しみだわ♪
お洋服もセンスが良くてキュート。

コーディーさんはお料理がお得意なのですね。
お料理上手な男子はかなりポイント高いと思います。

私も空を眺めてパチリとするのが好き。
これからも美しい空フォトやジョー君の成長を拝見したいです。
あ、奥様のSWEETSもたくさん載せてくださいね(*^^*)
また遊びにきま~す。楽しい週末を!!

Posted by: mint | Saturday, 17 October 2009 at 08:40

自分でお弁当を作って出勤・・・感動しちゃうわ~。
自作自食、あの父にして~ですね。

私の身近な男ども・・・な~んもしません。
お仕置きしたいですわぁ(躾けてこなかった自分を)。

Posted by: ば~ば | Saturday, 17 October 2009 at 08:47

いや~・・・コーディーさん、やるね~
お弁当とは・・・
恐れ入りました。
私もいつもおべんと作るけど、重荷になる時も。
お弁当男子は、軽々と~
(・∀・)イイ!

Posted by: MONA | Saturday, 17 October 2009 at 22:19

tomokitchさん

弁当男子といっても、いつも同じおかずばっかりのオンパレードですよ。
パパ同士、お互いにがんばりましょう!

>siawasekun さん

訪問&コメント、ありがとうございます。
ば~ばさんのブログが橋渡しをしてくれたわけですね。ば~ばさんに感謝です。

弁当男子、引き続き応援くださいね。
ポチ!の方もありがとうございます。
今は5位に上がってくれました。順調です。

>イザワさん

僕もどっちかというと、料理あんまり上手でないし、学生時代の自炊の延長って感じですよ。
自信もって作れるのは味噌汁と野菜炒めと魚を焼くぐらいなもんです。coldsweats01

フォトジェニックな季節、なかなか良い言葉ですね。落ち葉には味わい深いものを感じます。

>mintさん

こちらにも訪問くださって、サンキューです。
ジョーのファッションまで褒めてくださるとは、嬉しいですね。

ジョーの服は、うちの奥さんのお母さんが買って送ってくれたものが多いので、きっと、このコメントを読んだら、大変喜んでいると思います。

料理をする男子ってポイント高いんですかねえ?大阪にいる僕の友人で、貯金目的で去年から毎日弁当作っている人がいますが、そのことが功を奏したのか、半年前から幸せに浸っているようですよ。

mintさんのパンやsweetsの写真はいいですねえ。うちの奥さんに話したら、どれどれ~って、今日じ~っと眺めていましたよ。happy01

>ば~ばさん

いやあ、実家にいるうちに、もっと父に男の料理を教わっておけば良かった、と思っています。

お弁当持って出勤したら、今度は「愛妻弁当ですかあ、いいですね」という具合に、周りからいろんな質問をされますが、
たいしたおかずを詰めてないので、勝手に奥さんの作品にしてしまうと、逆に申し訳ないですよね。

>MONAさん

面倒くさくなったり、疲れている時は、結構サボってますよ。でも、もしお弁当作っていったら、500円ケチれたのに、とか思いながら、
よし! 次はがんばるぞ!
という気になります。
明日はどうしようかなあ---。coldsweats01

Posted by: コーディー | Sunday, 18 October 2009 at 22:25

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526174/46503822

Listed below are links to weblogs that reference さわやか朝に作るお弁当:

« 夕飯のおかずに「治部煮」はいかが? | Main | 秋雨のもたらす仄かな幸せ »