« 夢が広がる世界 | Main | Boulangerie Kaseru »

Monday, 05 October 2009

夕陽に映し出される世界

176

茂みの向こう側で、秋空に輝く夕陽が湖面を眩しく照らしつけている。

このトンネルの向こう側とこちら側を結びつけているかのごとく、

僕はカメラを通して、茂みのトンネルを覗き込んでいる。

208

水際には、水の妖精が魔法杖をふりかざし、

光の粉をまきながら、トンネルの手前で立ち往生している僕に微笑みかける。

ああ、眩しい。

逆光に思わず目を閉じそうになるが、水際に反射する光は美しい。

シャッタースピードをあげて、カシャ!

213

木の枝先にぶらさがっている木の実を採りに、

妖精たちが時々水際から飛んできては、また舞い戻っていく。

その様子を僕はただ眺めているだけだが、妖精たちの住む世界と僕が住む世界が、

この湖のどこかで繋がっているのを感じないではいられない。

023

日が沈む頃になると、虫さんも、小鳥さんも、

みんな茂みのトンネルを通って自分の巣に戻っていく。

そして、ススキだけが秋風に吹かれながら、夕陽に染まっている。

秋を感じさせる湖の情景には、

どこか人肌恋しくさせる雰囲気がある。

この夕陽が沈んだ頃にふと後ろを振り向くと、反対側の空では真ん丸のお月さんが浮かんでいた。

人気ブログランキングへ もうすっかり秋の気分ですね。今日も僕のブログを訪問いただき、ありがとうございます。お帰りの際は、ポチっと1クリック 人気ブログランキングへ していただくと、10ポイントUPします。

息子のジョーも、お着替えの時は Up Up と言いながら、片足をあげてくれます。

|

« 夢が広がる世界 | Main | Boulangerie Kaseru »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

コーディーさんの写真は、時がゆっくり流れているように感じられて癒されます。
逆光の光が美しいですね。

Posted by: MONA | Monday, 05 October 2009 at 23:55

MONAさん

僕自身がのんびり、マイペースの性格だからですかね。撮る写真もslow lifeを醸し出してるのかもしれません。

Posted by: コーディー | Tuesday, 06 October 2009 at 13:47

お父様のところから、時々こちらにジャンプしてましたが、初コメでーす。ごめんなさい。

今日は私のところも覗いていただき、コメントまで残してくださってありがとう。

写真といい、詩的な散文といい、絵本を見ているようで嬉しい安らぎがあります。

ハンサム・ジョー君のあんよでUP、UPは見えるようです(何度か写真でお顔を見てるからだね)。

Posted by: ば~ば | Tuesday, 06 October 2009 at 15:31

ば~ばさん

こちらこそ突然のコメント失礼しました。
父のブログを通して、いろんな方のブログに
お邪魔させていただきました。
みなさん、いろんなブログを書いてらっしゃる
のですね。

息子のジョーのことは、もう既に父のブログでカミングアウトしていたので、どんな子なのかお分かりのようですね。今日もUP、UP言ってましたよ。また遊びに来てくださいね。

Posted by: コーディー | Wednesday, 07 October 2009 at 21:03

コーディーさん、こんにちは。
先日は彩finderに来て頂いてありがとうございます。

こちらに伺うなり、早速この記事の写真にやられてしまいました^^
それに、何よりここは僕には心地良いです。
今後ともぜひお付き合い願えれば、と思います。よろしくお願いします。

Posted by: tomokitch | Saturday, 10 October 2009 at 13:11

tomokitchさん

先日は、どうもお邪魔しました。
ここが心地良いと感じてくださり、
すごく嬉しいです。
それなら、もっとくつろげる快適空間を
提供できるよう、がんばっちゃいます。
彩finderもなかなか心地良い、cozyspaceです。

Posted by: コーディー | Sunday, 11 October 2009 at 23:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夢が広がる世界 | Main | Boulangerie Kaseru »