« 秋雨のもたらす仄かな幸せ | Main | いちばん好きな時間 »

Monday, 19 October 2009

世界中で迎える朝

昨夜まで降っていた雨が朝には止んでいた。

良い天気なのでベランダに布団を干そうと思ったうちの奥さんが、

ベランダの手すりが朝露に濡れていたことに気付く。

部屋の中からベランダの方を見ると、朝日に照らされた朝露が黄金のように光を放っているのが見えた。

010

世界のどこまで行っても、朝を迎えるときの感動は同じなのだろうか。

時は違えども、少しずつ時間をずらしながら世界中の人が朝を迎え、

おはよう、とお互いに挨拶を交わす。

雨量の少ないアフリカの人達に雨上がりの朝のことを話しても、分かってもらえるだろうか。

エジプトにいる人達ならば、ナイル川で水を汲みながら朝日を見ているかもしれない。

ロンドンに住むビジネスマンならば、ティーポットにお湯を注ぎながら朝刊に目を通していることだろう。

002

佐鳴湖の畔には、まだボートが何隻か泊まっている。

漁師さんたちは、今頃は朝ご飯に焼き魚と漬け物を食べているかもしれない。

世界中が、そんな風にして朝を迎えていることを想像してみると、

意外に世界は狭くて身近なようにも思えてくる。

016

朝露に濡れた花は、いっせいに太陽の方を向き、エネルギーを蓄えていく。

自然の生命の美しさがいっそう際だつ瞬間ですね。

みなさんは今朝、どんな朝を迎えましたか。人気ブログランキングに参加しているので、お帰りの際は、人気ブログランキングへ ポチっと1クリックしていただけると、ありがたいです。  

|

« 秋雨のもたらす仄かな幸せ | Main | いちばん好きな時間 »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。

朝景色、・・・・・・。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。

いいものですね。

応援ポチ。。
今4位でしたよ。

Posted by: siawasekun | Monday, 19 October 2009 at 03:14

追伸

この度、私の拙いブログのブックマーク(別版)に、コーディーさんのブログをリンクさせていただきました。
ご了承、よろしくお願いしますね。。

Posted by: siawasekun | Monday, 19 October 2009 at 03:56

朝は起床とともにカーテンを全開し、たとえ雨でも雪でも一度はサッシも開けます。

で、深呼吸して「おぉ、寒、今朝は冷えるワァ」なんていいながらブルッと震えたり~。
その瞬間が「今日も元気に目覚めてよかったぁ」とささやかな幸せを感じるの。

世界中で刻々と朝が始まる時、その朝を幸せに迎えられる国で良かったと思いますね。

Posted by: ば~ば | Monday, 19 October 2009 at 09:03

あぁ、ほんと、ここに来るとヒトトキのやすらぎを感じます。。(いきなりすみません^^;)
まるで小説の一頁に入り込んだようです。

1枚目、逆光なのに良いコントラストですねぇ。
それにこの綺麗なゴースト、好きです。
秋の日の、爽やかでやわらかい日差しを感じますよ^^

Posted by: tomokitch | Monday, 19 October 2009 at 18:32

siawasekunさん

ブックマークに載せていただいて、ありがとうございます。いえいえ、僕の方こそ、拙いブログですよ。

適当な写真に適当な文章を加えているだけですが、なんとなくでも僕が感じた雰囲気が伝わってくれれば、そりゃ嬉しいですね。

>ば~ばさん

ば~ばさんのおっしゃる寒い朝にサッシを開けた瞬間の、身震いするような寒さ、分かりますよぉ。

冷たいけど、朝のおいしい空気を吸うと、スカーっとするんですよね。

>tomokitchさん

小説の1頁だなんて、へへへ、
実は本当に小説家になったつもりを演じていました。なんちゃって!

逆光の写真にコントラストを感じるとは、
鋭い感性を持たれていますね。

ゴースト、写真用語ですねえ。
うちの奥さんが、
「何?それ?」ってポカ~んとしてました。

Posted by: コーディー | Monday, 19 October 2009 at 23:06

雨上がりの爽やかな朝ね~
でも、前の雨の日も良いよ。
どんな日にも、感覚が伝わってきて・・・
いい感じ!
奥様のケーキ美味しそう!
ケーキ作りの名人ね。

Posted by: MONA | Tuesday, 20 October 2009 at 00:27

コーディーさん
おはようございます♪♪

昨日も、拙い私のブログで、「意外な餌を啄む、スズメの姿」などを見て、嬉しいコメント及び応援クリック、ありがとうございます。

お陰様で、日々更新の意欲に繋がっています。
心より、恐縮、恐縮、感謝、感謝、感謝しています。。

応援ポチ。。
今5位でしたよ。

Posted by: siawasekun | Tuesday, 20 October 2009 at 03:42

コーディーさん、こんばんは~♪
雨があがった翌朝は空気も浄化されて気持ちいいですよね~。
そう、朝は誰にでも同じように訪れる。
世界のどこかで同じように朝の空を、朝の空気を見たり
感じたりしていると思うとなんだか感動しちゃいます(*^^*)
↓秋の風景、ものすごく素敵!そして奥様のケーキ。
芸術と食欲の秋を満喫されてますね。
コーディーさんはどんなレンズをお使いなんですか?
私はまだ一つしか持っていなくて^^;
一眼買ったからにはマクロや望遠など使い分けてみたいです^^

Posted by: mint | Tuesday, 20 October 2009 at 21:09

MONAさん

以前は晴れの日しか写真は撮れない、と思ってましたが、雨の日にしか撮れない写真もあるのだ、ということに最近気付きました。

うちの奥さんは、僕にとって世界で一番のパティシエです。そして、僕は、、、奥さんにとって、世界一のカメラマンです、、、と言いたいところですが、、、ちょっとムリがあったか(汗)

>siawasekunさん

僕も応援ポチをいただいて、ブログ更新にいっそう熱が入りますよ。

今5位かあ。

ヌオ~!angrythunder

そんなに力んでも、急にあがるわけないか。coldsweats01まあ、ボチボチいきましょうや。

>mintさん

雨が上がったあとは、空気と一緒に、身も心も浄化されたような気がします。って、それじゃあ雨のあいだにうっぷんがたまってるみたいですよね。

スポーツの秋、とも言うでしょうが、こうしてブログで風景と料理の写真ばかり載せていると、まるっきり食欲と芸術の秋に徹しているみたいに思われますよね。

でも、湖の写真を撮りながら、僕は時々一眼レフを持ったまま走るんです。去年の冬に一眼を初めて手にしたばかりの頃は、よく「カメラを持って走る男」と題してブログ書いてました。

レンズは、最初は望遠と広角のダブルキットを使ってましたが、今は誰かが手放したタムロンの18-200㎜がキタムラで安売りされてたので、それを使いまくってますよ。


Posted by: コーディー | Tuesday, 20 October 2009 at 22:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋雨のもたらす仄かな幸せ | Main | いちばん好きな時間 »