« コーディーのオーガニックレシピ | Main | ブラジルふれあい会 »

Monday, 14 September 2009

父親の育児参加

木の葉を照らす日光がやさしく丸みを帯びている。

109

この緑の実はなんていうのだろう。

森林公園に行った時、同じような木の種類に

「ナンテンハゼ」と書いてあったのを覚えている。

133

本物の自然とふれあうこと。

それが子どもにとっては大事なのだという。

うちの奥さんが今日出席した、としくらえみさんの講座での話の一節です。

確かにジョーは自分の手で触れてみて、

初めて大きな木の幹の温かさに気付くのだろう。

001

うちの奥さんが講座に行っている間に、

僕はおにぎりを作って息子のジョーと一緒に佐鳴湖までピクニックに行ってきた。

007

おにぎりだけでは物足りないので、

学生時代から使っていた小さなフライパンで

だし巻きタマゴも作ってみた。

それと、数日前に奥さんが作ってくれた長芋とセロリのピクルスがまだ冷蔵庫にしまってあったので、

それと一緒にお弁当箱に詰めてみた。

013

講座が終わったら合流するからね、と言って、

今朝、家を出る前に奥さんが焼いていってくれた、

レーズンとクルミの入ったバナナパウンドケーキ。

バターは少なめで、ラム酒が少し入っている。

お砂糖も控えめにした代わりにバナナを多くして、

甘さを引き出しているとか。

ここまで調味料に気を遣うとはね。

僕にはとてもまねはできない。

034

え!もう食べるの?

湖が見える場所にちょうど良い木陰を見つけたので、

僕らはそこにシートを広げ、お弁当を食べることにした。

070

食べ始めてしばらくしてから、うちの奥さんが講座を終えて合流した。

あ!お母さんだ!

やっぱり、子どもにとっては、お母さんと一緒にいるのが一番だね。

母と一緒にいることで、親子の絆がここに完成されるのだ、

ということを僕はこの瞬間に感じとった。

人気ブログランキングへ  父親による育児ブログはいかがだったでしょうか。

子どもとの距離を縮めるには好都合の時間だったかもしれません。でも、毎日だとしんどいですね。

母親の苦労を学ばされる日でもありました。共感を得た、という方はポチっと人気ブログランキングへ1クリックお願いします。

まだまだ甘い!と思った方も、ついでに1クリックお願いします。

|

« コーディーのオーガニックレシピ | Main | ブラジルふれあい会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

ママとの時間は他の誰よりもはるかに長いですもんね^^
こうやってしがみつかれたらママもきっと嬉しいことでしょう。

パパの育児参加ってすごく影響が大きいとどこかの本で読んだ記憶が・・・
お互い頑張りましょうね!
応援凸

Posted by: なのたんぱぱ | Monday, 14 September 2009 at 23:30

コーディさんこんにちは!
本当にお写真が素敵で見とれちゃいます!
そしてコーディさんの作ったお弁当も美味しそうなこと☆
すばらしいです♪
見てたらお腹なっちゃいました(笑)

>胡麻酢きんぴら気に入ってくださって嬉しいです!
奥様にもどうぞよろしくお伝えくださいませ〜♪

Posted by: うーら | Tuesday, 15 September 2009 at 19:17

なのたんぱぱさん

子どもにとって、母親の存在は絶大なものですから、いくらがんばってもかないませんね。それでも、父親の役目って子どもには必要なんですよね。父親によく面倒みてもらった子は粘り強くなる、と聞いたことがありますが、いったいなぜでしょう。

Posted by: コーディー | Wednesday, 16 September 2009 at 22:32

うーらさん

写真をお気に召していただいて、とても嬉しいです。いつも写真を見たら食べたくなるように、おまじないをかけながら撮っているんですよ。

ちちんぷいぷいの ぷい!

お!うまそー!

うーらさんのレシピ、お弁当のおかずにも参考になりそうですね。これからも時々のぞかせていただきます。

Posted by: コーディー | Wednesday, 16 September 2009 at 22:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« コーディーのオーガニックレシピ | Main | ブラジルふれあい会 »