« 地震が起きた朝 | Main | 子どもに愛される果物 »

Thursday, 13 August 2009

梅の土用干し

強い日差しに照らされ、火照って 頬が赤らんでいる。

たくさんある梅の中の唯そのひとつに、僕は着眼した。

じっと見つめていると、こっちまでなんだか恥ずかしくなってくる。

007

晴れの日が少ない今年の夏は、いつになったら梅が干せるのか、と思っていた。

3日間はカンカン照りの日差しの下で、土用干しをしなければならない。

台風が過ぎ去り、晴れ間が覗いた瞬間、

今こそは!と思い、

長い間漬けていた梅をベランダに並べてみた。

018

狭いベランダだが、エアコンの室外機の上が、ちょうど日光が当たりやすくなっている。

こんなところに梅を干してるところを電気やさんに見られたら、

目的外使用をしているな、と苦笑いされそうだ。

だが、ここが一番暑くてちょうど良い。

012

明日まで干したら、いよいよ炊きたてのご飯の上にのせて、

ショッパい梅干しが食べられる。

そして、僕の作るお弁当の中身も茶色と白だけでなく、

赤色が加わって、少し華やかになる。

ここまで読むと、

え?コーディーさんは料理するの?

そんな質問がたくさん出ても無理はないだろう。

僕がブログで紹介するのは、いつも決まってうちの奥さんの料理だからだ。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 梅の土用干し、いかがでしたか?思わず梅干しが食べたくなったでしょう。この記事を読んだついでにポチっと応援クリックして、ぜひ梅干しを食べてみてください。

|

« 地震が起きた朝 | Main | 子どもに愛される果物 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地震が起きた朝 | Main | 子どもに愛される果物 »