« 身近にある面白い被写体 | Main | 地震が起きた朝 »

Saturday, 08 August 2009

夏の夜空に輝くもの

蚊取線香の煙を見ると、なんとなく夏らしさを感じる。

006

蚊に刺されることと、夏の蒸し暑さは心地よいものではないが、

それでも、夏の風情を感じさせる要素であることは間違いない。

019_2

今年の梅雨明けは非常に遅かったが、この青空を見ると、

あ~、無事に梅雨は明けたんだあ、と安堵感を覚える。

088

1歳1ヶ月の我が息子ジョーも、今までハイハイとつかまり立ちで、部屋中を動き回っていたが、ついに今日---、

100

2本足で歩き出した!

昨日までは、自分でも気付かないうちに両手離しでそのまま立っていることもあった。

でも、ついに自分がどこにもつかまらないで、立って歩けることに気付いたのだろう。

いったん歩き出すと、どんどん歩き出す。

111

ペットボトル持って、なに待ちかまえてるの?

まるでバッターボックスに立っているみたいだ。

ボールを打った瞬間、

どんどん走り出し、

1塁、2塁、3塁をまわり、ついにホームベースへ!

すごい!

ランニング・ホームランだあ!

249

バン、バン、バ~ン!!

ジョーが歩けるようになったのをお祝いしてくれるかのごとく、

今夜は、佐鳴湖で花火があがった。

166

た~まや~♪

167

大玉の花火が佐鳴湖西岸の時計台付近から上がっていく。

中央から一気に散っていく花もあれば、

230

ゆっくりと、ヒュルヒュルヒュル~っと散っていく花もある。

カメラのシャッタースピードを変えるごとに、写り方も変化していく。

221

躍動感あふれる花火が、どんどん姿形を変えていく。

ファインダーを通して見る花火の姿を今はブログを通して読者のみなさんと共有していることになりますね。

191 

あれ~?

こちらの花火は?

ずいぶん、落ち着いた、線香花火のような---、

いやいや、これはお月さんでした。

他のみんなが、花火の優美さに夢中になっている間、

ふと横を見ると、佐鳴湖岸の山の上から静かに月が顔を出していたのです。

あんまり湖が賑やかなので、お月さんが目を覚まして、起きてきたのだろう。

子どもが安心して眠るために、静かに夏の夜空に浮かぶ月。

今日はジョーが歩いたんだよお!

月の住人も今日ジョーが歩いたところを見てくれてたかな。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ 今日、8月8日は我が息子の成長において、記念すべき日となりました。このブログを読んだついでに、1クリックしていただけると、ジョーは喜んでもっと歩くでしょう。

|

« 身近にある面白い被写体 | Main | 地震が起きた朝 »

育児」カテゴリの記事

Comments

今朝TVをつけて
地震のことを知りました。
コーディさん御一家は
ご無事でしたか?
台風もほぼ同時通過みたいで
本当に大変なことと思います。

Posted by: ゆきした | Tuesday, 11 August 2009 at 09:18

ゆきしたさん

心配いただき、ありがとうございます。
我が家は一緒にふとんの上で揺れが収まるまでこらえていました。幸い近くに危険な物などは置いてなく、無事でしたよ。

浜松はまだ揺れが小さい方でしたが、掛川、藤枝、焼津、静岡など、僕の実家に近づくにつれ、揺れは大きくなっていったようです。幸い、実家も無事だったようです。

Posted by: コーディー | Tuesday, 11 August 2009 at 21:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 身近にある面白い被写体 | Main | 地震が起きた朝 »