« 今を大切に生きること | Main | はめこのおもちゃ »

Sunday, 16 August 2009

美しい夏の世界

木の葉いっぱいに太陽の光を浴びている様子から

夏の温度が伝わってくる。

003

ふと上を向くと、眩しい光が葉と葉の隙間から漏れてきて眩しい。

暑いはずなのに、こうして葉っぱを通してみると

心地良いくらいに温かく感じられる。

002

夏も終わりに近づいているが、柿の実は見事にまだ青い。

こんなに青いところを見ると、

あ~、まだ秋は遠いな、と思ってしまう。

008

でも、竹林の中に入ってみると、少しひんやりとしていて、

涼しさが感じられる。

011

僕が住む町にも、こんな美しいところがあったんだ。

オリンパスのマイクロ一眼レフ、ペンの広告に面白いセリフが書かれてあった。

「私の世界は、わるくないぞ。」

カメラで撮った自分の世界を見て、なんとなくそう感じさせる。

034

これまで男性や上級者、というイメージがあった一眼レフ。

でも、今はブログの普及と共に、

女性に照準をあわせた、手頃で使いやすい一眼レフが発売されている。

カメラを通して見る世界が、より多くの人にとって身近な存在となっていくのでしょうね。

僕自身、カメラを手にしたことで、身近な世界にある美しさに気付かされました。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ブログとカメラの生活。

それは、僕に新しい価値観を与えてくれました。

これからも、ブログ更新がんばりますので、応援クリックをお願いします。

|

« 今を大切に生きること | Main | はめこのおもちゃ »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今を大切に生きること | Main | はめこのおもちゃ »