« 夏の夜空に輝くもの | Main | 梅の土用干し »

Tuesday, 11 August 2009

地震が起きた朝

大きな揺れを感じ、

台風か?竜巻か?と思いながら目を覚ました。

まだ、薄暗い早朝5時7分頃。

横に寝ていた、うちの奥さんと、

ついに来たか!

うん、来たね!

と言いながら、部屋の壁や天井がミシミシ音を鳴らしながら揺れる様子に目を見張った。

ふと横を見ると、まだ1歳の息子ジョーが、スヤスヤと眠っている。

ジョーを守らないと!

そう言いながらジョーを抱きかかえ、

そのまま無意識のうちに授乳を始めてしまったうちの奥さん。

強い揺れを感じつつも授乳とは、さすがはお母さんだね。

037

部屋の壁に吊り下げてある羊毛フェルトのぼんぼり。

明かりに照らされてできた影の部分にピントをあわせて撮ってみた。

静岡県は今朝、震度6弱の地震が発生した。

東名高速の上り線、牧ノ原サービスエリアより少し東京側で路肩崩落。

こりゃあ、お盆の帰省ラッシュに影響を与えること、間違いなし。

いろんなニュースが朝から飛び交っていたが、一日経った今頃は、もう落ち着いただろうか。

思わず東海大地震がついにやってきたかと思ったが、地震の揺れの程度から、どうもちょっと違ったようだ。

テレビをつけてみると、静岡県の新しい県知事さんが、さっそく

「県民のみなさん、落ち着いてください」 

と、呼びかけている。

県知事としての、最初の大仕事だね。

辺りも落ち着いている様子だったし、結局今日はいつも通り出勤し、いつもと変わらない一日が過ぎた。

043

昨日の朝食べたベーグル。

うちの奥さんが夜のうちにオーブンで焼いてくれた。

なんだかニューヨークの朝を迎えた気分になる。

真ん中を側面に沿って半分に切り、ブルーベリージャムをたっぷりつけて食べる。

コーヒーは少し手を抜いて、ブルックスのロイヤルブレンドにお湯を注ぐだけ。

まだ眠たい目を擦らせながら朝食をすませ、いつも通り出勤する。

こうして普段通りに朝食をすませ、いつもと変わらない一日が過ごせることに感謝しなければならない。

大きな地震を経験した今、そんなことを考えさせられた。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 幸いながら、我が家は地震による被害はありませんでした。これからもブログ更新がんばりますので、応援クリックを今日もよろしくお願いします。

|

« 夏の夜空に輝くもの | Main | 梅の土用干し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏の夜空に輝くもの | Main | 梅の土用干し »