« 夏でも早起きの生き物たち | Main | 納涼亭のうなぎ »

Friday, 31 July 2009

皇帝とカレンダー

サウナにずっと入っているような蒸し暑さ。

028

温泉のサウナなら、せいぜい5分でも耐えたら出てきてしまう。

今日で7月は最後となるのに、梅雨はまだ明けないのか?

029

一瞬、青空が出てきたと思ったが、今日は朝から霧雨が降っていた。

明日からは8月、August。

皇帝アウグストゥスの名前のついた月だ。

サーティーワンの記事を書いた時、カレンダーの由来について調べてみたら、それが意外にも面白かった。

9月はSeptember。

10月はOctober。

中学校で真面目に英語を勉強された方なら、

それが何?ってところでしょう。 でも、

Sept は7、

Octoは8、

の意味を表しています。

ピアノの、ドからドまで(レからレまで---)を1オクターブと呼ぶことはご存じですか?

これも、ドレミファソラシドが8個の音からなっているから、オクターブなんです。

11月November  -> Nove は9

12月December -> Dez は10

スペイン語、イタリア語、ポルトガル語のうち、どれか一つでも、かじったことがある方は、

すぐにお気づきかもしれませんね。

9月から12月は、7番目から10番目の月という意味。

046

猫ざらしが田圃の横で、風になびいている。

カレンダーがローマで編成されたばかりの頃は(ローマ暦)、3月から始まり12月で終わっていたから、12月は10番目の月なんです。

1月と2月は?というと、

農作業がない月だったので、カレンダーにはまだなかったそうです。

それじゃあ、3月はいつから始まるの?

ってことになり、皇帝が

「今日から3月で~す!」

と宣言した日が3月1日となり、そこで新年が始まるわけです。

009

暑い日はやっぱり、そうめんに限る。

011

適当に、キュウリの刻んだのと、おろししょうがをつける。

ローマ皇帝も、良いご身分ですなあ。

自分の気分次第で、1年が始まるわけだ。

ついでに、皇帝の気分次第で梅雨もいい加減に終わらせてくれれば良いのに。

なんて考えるのは、皇帝以上に自分勝手だろうか。

とりあえず暑いので、そうめん食べて生き延びてますよお、皇帝さん!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 今週は夏バテ気味だったので、あまり更新してませんでした。

ビールを飲んだら、そのまま寝てしまいますので、今日は飲まずにがんばりました。これからも1クリックして、応援よろしくお願いします。

|

« 夏でも早起きの生き物たち | Main | 納涼亭のうなぎ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏でも早起きの生き物たち | Main | 納涼亭のうなぎ »