« 酒と肴の時間 | Main | 長い年月を経て培ってきたもの »

Wednesday, 08 July 2009

時代が移り変わる瞬間

風になびき、光が反射して雪の結晶のように輝く。

058

『アガパンサス』

6月に咲く百合科の青い花。

agapa(愛らしい)+anthos(花) というギリシャ語の組み合わせから、

agapanthus『アガパンサス』というそうだ。

確かにキラキラ光っていて、とても可愛らしい花だ。

068

アフリカ原産の『アガパンサス』は、明治時代中期に渡来した。

江戸時代の鎖国が終わり、

明治時代になって外国から人の出入りが多くなったついでに、

どさくさに紛れて海を渡ってきたのだろう。

101

葦原で仰々しく鳴いているのは、オオヨシキリ。

ギョギョシ ギョギョシ ケシケシケシ

と、けたたましく鳴いているのだけはよく聞こえてくるが、

どこで鳴いているのか、なかなか見つからない。

空には、うっすらと浜松のシンボル、アクトタワーが浮かんでいる。

浜松の中心部から少し離れた佐鳴湖周辺には、野の花や野鳥が静かに生息している。

103

おお!飛んだ!

シャッタースピード優先モードにしていたので、

僕のカメラがオオヨシキリの飛ぶ瞬間を捉えた!

105

オオヨシキリの鳴き声が聞こえなくなり、湖の静けさだけが残る。

本日、参議院本会議にて、改正出入国管理法ならびに改正住民基本台帳法が与党と民主党の賛成多数で可決し、成立した。

これにより、3年以内に外国人が住民基本台帳法に組み込まれ、それと同時に外国人登録法が廃止となる。

昭和22年5月2日に外国人登録法の前身である外国人登録令が公布、施行されて以来、60年以上続いた制度が、ついにその役目を終えることになる。

まさに、外国人を取り巻く歴史が大きく変わる瞬間である。

時代の変遷とともに、法の目的が充分に果たせなくなり、現状に見合った新しい制度への移行がなされることになる。

社会全体も、それにあわせて、今後大きく変化していくことになるだろう。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 時代が変わりゆくにつれ、僕のブログも少しずつ変化していきます。これからも応援のために、1クリックは忘れずにお願いします。

|

« 酒と肴の時間 | Main | 長い年月を経て培ってきたもの »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

アガパンサスの写真、とても素敵に撮れているね、
写真とるのとっても上手!

Posted by: なでしこ | Wednesday, 08 July 2009 at 23:31

アガパンサスは、とっても可愛らしくキラキラ輝いていたので、きれいな写真が撮れました。

角度や距離によっては、いろんな撮り方があると思いますよ。

Posted by: コーディー | Thursday, 09 July 2009 at 22:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 酒と肴の時間 | Main | 長い年月を経て培ってきたもの »