« 絵本の中の思い出 | Main | 皇帝とカレンダー »

Sunday, 26 July 2009

夏でも早起きの生き物たち

木の向こうに、日の光が湖の上をなでるように照らしていくのが見える。

051

早朝5時に目覚ましが鳴り、15分程二度寝をしてから起きた。

うちの奥さんと息子はまだぐっすり寝ている。

ひさしぶりに早朝の湖の風景に浸りたくなり、ひとり佐鳴湖まで来てみた。

056

夏場は日の出の時間が早いので、もうだいぶ高いところまで太陽が昇っている。

半年前によくジョギングで来た頃は、まだ冬の寒い時期だったので、

7時近くになって、やっとこのぐらいの明るさになったのを覚えている。

もっぱら最近は夏バテなので、早起きもしんどくなってきた。

054

湖に生息する野鳥は、

季節が変わっても、相変わらず日の出と共に活動を始めている。

風景写真を撮るなら、まだ日差しがそれほど強くない早朝か夕暮れ時が好ましい。

湖周辺では健康志向の熟年層が朝から体力作りに励んでいる。

その中で、僕はただひたすらカメラを通して景色と向き合っている。

063

台湾リス。

久しぶりに会ったねえ。

ちょこまか動き回るリスさん。

木から木へと飛び移り、綱渡りしていくのを必死で追いかけながら、やっと撮れた1ショット。

今日一番の収穫はこれかな。

うちに帰ると、今度は息子のジョーが家具から家具へと伝い歩きしながら動き回っている。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 久々に撮った早朝の佐鳴湖の風景はいかがだったでしょうか。「人気ブログランキング」に参加していますので、読んだついでに、1クリックしていただけると幸いです。

|

« 絵本の中の思い出 | Main | 皇帝とカレンダー »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。hisaと申します。
あちこちのブログを渡り歩き、こちらへたどり着きました。

ほんわかした優しい感じの文章に癒されます。
私も時々、佐鳴湖へ行っていますので、どこかでお会いしているかも・・・

また、時々お邪魔します。

Posted by: hisa | Thursday, 30 July 2009 at 15:41

hisaさん

こちらこそはじめまして。
コメントありがとうございます。
佐鳴湖のお近くにお住まいですか?
最近は雨ばかりで、写真もあまり撮れません。でも、四季折々いろんな景色が楽しめるのが佐鳴湖の良さですね。
また時々更新しますのでご覧ください。

Posted by: コーディー | Friday, 31 July 2009 at 20:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 絵本の中の思い出 | Main | 皇帝とカレンダー »