« 春華堂の富塚ロール | Main | 人の生きる道 »

Wednesday, 01 July 2009

元気が出るカレーの秘訣

時々、無性にカレーが食べたくなる。

116

そんな気持ちになることって、結構ありませんか?

でも、カレーはいったん作ると、一度にお鍋にたくさん作ってしまうので、

だいたい、翌日か、さらにそのまた翌日まで残っていることが多い。

128

僕の家では、もっぱら、S&Bのとろけるカレー。

うちの奥さんが、どこで見つけたのか、1パック98円で買ってくる。

そして、明くる日もカレー、

その次の日もカレーを食べる。

マリナーズのイチローは、毎朝、必ず同じ味のカレーを食べるってこと、ご存じですか?

毎年200本安打に達する強さの秘訣は、そのカレーにあるのだろうか。

僕の家でも、朝ご飯からカレーをこよなく愛して食べられる。

パンを焼いて、ナンのつもりで、カレーのルーに浸して食べることもある。

122

でも、毎日食べるには、ちょっと手を加えて、マイルドな味にすると良い。

ココナッツミルク!

これを入れると、ちょっとタイカレーのようになる。

1缶まるごと入れてしまってもいいだろう。

ココナッツミルクの代わりに、普通の牛乳を入れても、やはりマイルドテイストになる。

124

そして、トマト缶をお好みの量だけ加える。

トマトの形がなくなり、完全にカレーのルーに馴染んで溶けるまでかき回す。

ココナッツミルクとトマトがカレーのルーと程良くブレンドすれば、おいしさ倍増!

Fica mais gostoso! (フィッカ マイズ ゴストーゾ!)

ポルトガル語で「もっとおいしくなる」の意味。

うちの奥さんの前で、こんなフレーズを連発していると、

奥さんまで一緒に口ずさむようになる。

これで明日もヒットが出るかもしれない。カレーを食べて、明日もがんばろ~!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 長引く不況で疲れてしまった方、どうかカレーを食べて元気を出してください。そして、僕のブログの応援のため、1クリックもついでにお願いしますね。

|

« 春華堂の富塚ロール | Main | 人の生きる道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 春華堂の富塚ロール | Main | 人の生きる道 »