« 木のおもちゃ | Main | 自然とのふれあい »

Sunday, 14 June 2009

ブレクファストにはお茶とスコーンを!

014

草花はまだ夜露で湿っている。

夏でも涼しい時間帯は夜明けから朝方にかけて。

1週間の中で最も落ち着いた時間が過ごせるのは、週末の朝だろうか。

018

レーズン入りのスコーン。

昨晩から仕込んでおき、翌朝になってからオーブンへ入れられる。

002

スコーンにのせて食べた甘酸っぱい梅ジャム。

梅酒や梅ジュースに使った梅の残りを使って、

うちの奥さんが梅ジャムを作ってくれた。

<作り方>

  1. 完熟梅を30分程、お鍋でクツクツ茹でる。
  2. 鍋ごと流水にさらして冷ます。
  3. 種をとって、実を細かくつぶす。
  4. 梅の実の重さを量って鍋に入れ、その半分の量のはちみつか砂糖を加える。
  5. お鍋にとろみがつくまで中火で煮る。(途中アクが出てきたらすくう)
  6. 煮詰まってきたら、味を見て、塩を少々加える。

作っている時の写真は撮り忘れてしまいました。

しまったなあ。

撮っておけばよかった。

006

蜂蜜もスコーンにのせて食べると美味い。

藤枝に住む父が、お茶畑の脇でいつも可愛がっている、ミツバチさんの努力の結晶。

1匹が一生をかけて作れる蜂蜜は、たったスプーン一杯程度。

それを、何の苦労もなく、僕らは口にし、幸せを噛みしめている。

020

紅茶を飲みながら、スコーンにジャムやはちみつをつけて食べ、

これから始まる一日について思案する。

イギリスは、一年を通じて日照時間が非常に短い。

そのため、太陽にみたてた明るい色のオレンジマーマレードなど、たくさんのジャムを作って貯蔵庫に保存しておく。

そのジャムを一年かけて食べながら、お茶の時間を楽しむ。

こうして、お茶とお菓子の文化が発達していくんでしょうね。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 明日からまた1週間が始まります。先のことを思い煩うことなく、まずはお茶を飲みながら、気持ちを落ち着かせたいものですね。ブログ応援のため、1クリックしていただけると幸いです。

|

« 木のおもちゃ | Main | 自然とのふれあい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 木のおもちゃ | Main | 自然とのふれあい »