« お花見シーズン | Main | 春の風情を感じさせるもの »

Saturday, 11 April 2009

失いかけた価値観

039

すずめが3匹。

だんご3兄弟のように、並んで木の枝に留まっている。

春の陽気な日に部屋の中に閉じこもっているのはもったいない。

043

佐鳴湖はお花見や湖の景色を楽しむに良いところだが、野鳥観察もなかなか楽しめる。

025

水辺にはアメンボーが水上スキーでもしてそうな雰囲気が漂う。

小学生の頃、こんなところでよく水遊びをしたものだ。

019

佐鳴湖の桜はもう散り始めたが、葉桜でもまだ充分楽しめる。

例のごとく、ピクニックに来たのだが---、

僕としたことが、カメラを忘れてしまったので、先日撮った写真で我慢してください。coldsweats01

063

野花を摘んで、花瓶に挿し、テーブルに置いてもお花は楽しめますね。

真ん中に刺さっているのはホトケノザです。

073

湖から帰ってくる途中によく見かけるホトケノザです。

こんなお花や自然を楽しめることって、大切だな、と思いました。

どんなに豊かな時代になっても、数字では表せない価値観を人は見失ってはいけないのだと思う。

今日ピクニックに来ていた人は、みんな週末を家族といっしょに過ごしていた。

当たり前のことかもしれないが、昨年秋の金融危機が起こる前は、土曜日も出勤していた人が多いのではないだろうか。

不況で仕事が減って時間ができた分、失いかけていた価値観をもう一度取り戻すチャンスなのかもしれない。

その点、僕も昨年の秋からこのブログを始めました。これからもよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ  この記事を読んで面白いと感じた方、僕のブログを応援くださる方は、1クリックをお願いします。

|

« お花見シーズン | Main | 春の風情を感じさせるもの »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お花見シーズン | Main | 春の風情を感じさせるもの »