« 家族でイチゴ狩り | Main | 懐かしき昭和の面影 »

Saturday, 07 March 2009

ソフトフィルターに映る春の週末

053

暖かな春の日の週末の朝に飲んだコーヒー。

うちの奥さんが連日のように編んでいたテーブルセンターがついに完成し、NARUMIの新しいカップを並べてみた。バックにはアンドリュー・ヨークのギターの音色があう。

父からもらったソフトフィルターをつけると、光が乱反射し、柔らかい写真が撮れる。

038

ジローラモさんも愛用しているBIALETTIのモカ・エクスプレス。

コーヒー豆は最近買ったばかりのスターバックスのフレンチロースト。エスプレッソの中でもかなり強い方なので、いくらブラックにこだわる人でも、これはなかなか飲めない。

かるく泡が立つ程度に温めておいたミルクをたっぷりと注ぎ、カフェラテにして飲むとなかなかうまい。

005

同じ食器でも、紅茶とケーキの組み合わせなら、こんな感じになる。ちなみにケーキはうちの奥さんが得意とするアップルタルトです。

019

久々にジョギングに出掛けた佐鳴湖の空は、今朝もきれいだった。

026

寒さも気にせず、カルガモさんは相変わらず湖の上を平気な顔して泳いでいる。

人間の世界では、毎年ある地域で寒中水泳という行事が行われているのだと知ったら、カルガモさんはどんな顔をするだろうか。

037

昨日まで降っていた雨がまだ乾いていないので、辺り一面に水たまりがまだ残っている。

雨が降るたびに季節の移ろいを感じさせ、そこらに新芽が出始めているのに気付く。

今年の桜の開花はいつになるのだろう。

055

うちの奥さんが今朝摘んできたつくしんぼ。

今どき、つくしんぼを摘んで煮て食べる人は少ないだろう。道ばたに生えていても、たいていの人は気がつかずにそのまま通り過ぎてしまう。

でも、主婦ならいったん出掛けると、手ぶらでは帰ってこない。(うちの奥さんの言い分です)

このつくしんぼを胡麻油で炒め、醤油と味醂で煮てから食べたが、昔を思い出させてくれる、なんとも言えないおいしさであった。

073

  朝はジョギングに行き、子供を寝かしつけた隙にコーヒーを淹れて飲み、昼は公園にピクニックに行った。

すっかり朝方になってしまったためか、なかなか充実した半日が過ごせた。

そして、初めてソフトフィルターを使って撮った花の写真。

自分で撮っておきながら、こんな写真が撮れるのか、と思わず驚いてしまった。

ちょっと自画自賛?

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ この記事を読んで面白いと感じた方は、1クリックお願いします。

|

« 家族でイチゴ狩り | Main | 懐かしき昭和の面影 »

風景写真」カテゴリの記事

Comments

ソフトフィルターにより、とても優しく柔らかな雰囲気、幻想的な美しさです。
映画の一場面に出てきそうな画像ですね。
前の苺の写真も、上手にぼかしています。
もうすでに、ぼくよりもレベルが上!
やはり、美的センスが生まれつき違うのだろうね。

Posted by: ナベショー | Sunday, 08 March 2009 at 09:28

ナベショーさん

そんなに褒められてしまうと、つい有頂天になってしまいますよ。一眼レフにデビューしてからはまだほんの数ヶ月ですからね。

まだカメラの機能や基本操作もよく分かっていないレベルです。レンズにフィルターをつけておくことすら、最近まで知らなかったぐらいですからね。(笑い)

これからもご指導願います。

Posted by: コーディー | Sunday, 08 March 2009 at 22:37

こんな優しい写真をみてたら・・・
私はこんな時間を過ごしたのはいつの日だったろう???って
最近は悲しいことやいやなことばかり続いて
余裕が全然ないし、すべてにやる気がなくなって・・・
彼だけのみならず、今度は私がリストラ・・
考えてもなかったのでなかなか堪えてます。
はぁ~職探しか~
日曜の日本語教師だけでは厳しいですからね。 いまさら教育現場には戻れないし・・

Posted by: Syakira | Tuesday, 10 March 2009 at 13:27

Syakiraさん

自分の意に反して職を失うのは、とても辛いことでしょうね。日々のストレスにも耐えつつ、会社のためにどれだけ尽くしてきたことか、と思えば思うほど、やるせない思いでしょう。

今、派遣切りなどで職を失い、路頭をさまよっている外国人の気持ちを一番よくわかってあげられる立場にあるのでは?

このような状況にあってこそ、自分にしかできない務めを果たせる時かもしれません。

どうすればよいのか方向を見失ったときは、ひとまず紅茶を飲んでみて、心を落ち着かせてみることをお奨めします。
"Drink a cup of tea and forget the cares of the world"

Posted by: コーディー | Wednesday, 11 March 2009 at 22:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 家族でイチゴ狩り | Main | 懐かしき昭和の面影 »